[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
今日は、青森県上北郡おいらせ町の百石小学校、甲洋小学校の4、5、6年生に観ていただきました。

前日に仕込みして、朝からの公演です。

6月25日に誕生日を迎えた、ちゃみさん。朝一に元気印の側転を披露してくれました。

緑色の服は、『銀ロバ』チームから贈ったカエルTシャツ。さっそく着てくれました!

ちなみに、ちゃみさんが一番好きなカエルは、虎足猫目アマガエルだそうです♡


ウォーミングアップ(今日はヨガでした)を済ませ、いざ本番です。

百石小学校、甲洋小学校の皆さんは、とても集中して観てくれました。最後に全員で「ありがとうございました。」と、とても朗らかな声で挨拶をしてくれ、私たちも透き通った気持ちになりました。ありがとうございました。


明日は今季最後の『銀のロバ』公演。
みんな仲良し『銀のロバ』
大切に張りきって臨みます!
盛岡から青森にやって来ました!

前日は移動日。ハイエースチームは十和田湖、奥入瀬川などを散策して、自然を満喫して英気を養いました。




そして本日は木ノ下小学校で朝から仕込んで午後からの公演です。

稽古の終わりに、前日お誕生日を迎えたちゃみさんへのサプライズがありました。

今日もみんなで記念撮影です。ちゃみさんおめでとう!


木ノ下小学校の4〜6年生は全部で307人。町の教育委員会が毎年芸術鑑賞教室を行なっているとのことで、みんながこの行事をとても楽しみにしていてくれているのが伝わってきます。体育館に入ってくると目を輝かせて開演を待っていました。

本番中は舞台の上で起こるさまざまな出来事に笑ったりドキドキしたり、楽しい時間を過ごしてくれました。

終演後には、6年生の代表の女の子が感想を言ってくれました。

「チューイさんは、声がハンサムでした。
マルセルは、声がキラキラしていて、私のお姉さんにそっくりでした。
ココは、優しくてキレイな声でした。
パスカールは、チューイさんと一緒で声に独特のカッコよさがありました。
ファブリースは、お婆さんの声がよかったです。
ピアニストさんはとても上手で、私もあんな風に弾いてみたいと思いました。」

と、全員の声をしっかり聞いて、感じたことを話してくれました。ありがとう!


バラしたあとは次の学校へ移動して仕込みです。このツアー初の夜仕込み!がんばります!
今日は、わくわく感 半端なーい!!一日でした。
盛岡市 本宮保育園でのコンサート
先生方と園児さんたち、保護者の方々が迎えてくださいました。

手作りの光る星座ポスターに感激!

カウントダウンでライトアップして、見せてくださいました。

さまざまな星座の中には、なんと “こんにゃく座” が!!

先生からの「こんにゃく座ってどんなだろう?」の問いかけに、お子さんたちが描いてくれたそうです。


コンサートでは
こんにゃく体操やソング‥


『森は生きている』(コンサート版)


たくさん歌わせていただきました。

最後は会場全員で歌いました!!


今日を楽しみにしてくださっていた様子が節々に感じられ、本宮保育園の皆さんの温かさが心にしみました。本当にありがとうございました。




今日は田子小学校にやって参りました❗️

チューイさん目線パシャリ


今日は2ステージ!頑張るぞー❗️って感じ。


給食を美味しく頂きました❗️


1ステージと2ステージの間に洗濯です!今日は仙台もちょっと暑かった


学校には素敵な花壇がありました


終演後3人でトラックでGO❗️


田子小学校の子供達もみんな最後までしっかり観てくれました❗️ありがとうございました❗️

盛岡に着いたので、みんなで冷麵食べました❗️
今日は大阪の国際障害者交流センタービッグ・アイで「ネズミの涙」の公演です。
お客さまは大阪商業大学堺高等学校のみなさま方です。
昨日の夕方に仕込みをして、本日は朝・昼の2ステージ。
朝早くから稽古します。
そして、本番のスタンバイ。

楽屋に戻ると、うるおさんの鏡前にたくさんのハンガーが。しかも、名前入りの私物。



どうやら最近、本番中に衣装のタンスから衣装を取って、しばらくして戻ると衣装を掛けていたハンガーがなくなっており、掛けるハンガーがなくて困ってしまうため、このような作戦に出たということ。
僕もこのロストハンガー現象にはよく遭遇するので、その気持ちわかります。

さぁ、1ステ目張り切って参りましょう!

1ステ目を無事に終え、1時間後には次のステージが始まります。2ステ目の準備をしている間に舞台上のでは生徒さん達のバックステージツアーが行われています。



休憩中にこんにゃく座を応援してくれているはっちゃんから団子の差し入れをいただきました。ありがとうございます。



2ステ目も張り切って参りましょう!

2ステ目も無事に終了。
今日の2ステージは共にお客さんの反応もたくさんあり、楽しんでやれました。ありがとうございました。

今期のツアーも次の京都2ステージを残すのみ。がんばりまっしょい。
今週も森チームは福島県に向かいます。
車両移動組はハイエースと軽自動車に14人ぎっしりと乗り込み、出発!
お馴染みの羽生PAで休憩をとり(竹のオブジェにHANYUって彫ってあるんですよ)、


やって来ましたのは、郡山市民文化センター。
ここで3日間で6ステージ!要するに、3日間2ステージが続くわけです。
M版(長いバージョン)で2ステージが続くのは稀、体力勝負ですね。とはいえ、同じホールで続けて公演をさせていただけるのは幸せなことです。
郡山のたくさんの小学生に観ていただきます。


今回も多くの方に搬入をお手伝いいただき仕込み開始


制作マネージャーがゆうこりんからひろかちゃんにバトンタッチされお茶場の空気もなんとなく違って感じられます。


色々お稽古をして

さて本番。1ステージ目は低学年も多いのか客席の反応の声が高め。
博士が女王に「5たす8は?」と質問するシーンではしばらく経ってから答えがわかったらしく、もう別の話題に移っているにもかかわらず「13~!」と大騒ぎ^_^

2ステージ目はやや学年が上の子が多いかも?という印象。おおらかな雰囲気で賑やか!
でも例えば女王が博士に「私はあなたを死刑にできる」というようなところではシーンとなり、どっぷり入り込んで観てくれてるんだなぁと思いました。

次の日、月の精たちの厳しさが甘くなっているのでは...という反省のもと稽古をして3ステージ目、昨日より静かな子たちでとても集中して観てくれます。

4ステージ目、今回に限らずここ郡山の子は途中でよく拍手をしてくれます。観たり聴いたりする経験が豊かなのか、リラックスしてよく反応してくれて楽しいです。

さて3日目、月の精の動きや合唱、廷臣のハーモニーなど稽古して、5ステージ目。
おっかさんと姉娘のコンビネーションも日に日に磨かれています。衣裳のセッティングの様子も愛らしい。


さあいよいよ6ステージ目。
昨日一昨日より疲れていないかも…体が1日2ステージに慣れてきた⁉︎
終盤、博士兵士女王の3人が森で遭難してオオカミの声が聞こえてくる場面で、客席のどこかににオオカミがいるのでは…という期待(!?)から一時子供達が騒然となりました^_^
こうして、大きな怪我も事故もなく6ステージ無事終了。ホッ

搬出もまたたくさんの方にお手伝いいただきました。ありがとうございました!
車に乗り込みまたまた羽生PAに寄り(どれだけ羽生が好きなんでしょう^^;)、

帰宅。
今シーズンこのメンバーでやる『森』は、あと1ヶ所3ステージを残すのみ…寂しいなあ~

おまけ

お揃い~!と喜ぶ照明チーフ曽根さんとかおる


やってきました仙台!
毎年訪れているこのシーズン。
緑の美しい季節ですね。
そして牛タン美味しいですよね(笑)


観光で訪れた仙台市内から見える広瀬川。

昨日神奈川から移動してくる時は、激しい雨と風。
雨雲と共に移動している感じでした。
と、思ったら仙台は昨日から梅雨入りしたようですね。
ですが、今朝は曇天でしたが午後にはお日様も顔を出してくれました。


桂小学校での公演は、1年生から6年生全校生徒300人弱。
みんなじっくりと物語の世界に入ってくれました。
桂小の子たちは日頃から合唱などにふれ、歌が大好きなようで、今日の公演がとても楽しかったようです。 

明日も仙台。
元気にツアーラストまで頑張ります♪
今日は前日に仕込みをして2回の本番でした。
体育館が2階にありプールが屋上にある学校は初めてでした。土地を有効活用してるんですね 驚きです!!

朝から黙々と照明の練習をする美樹ちゃん。今日から調光デビューです!


リハーサルもいつもと違う角度から撮ってみます。


午前中に1・3・5年生 午後に2・4・6年生が観てくれました。
午前中はとにかく皆さんよく笑い 楽しいツッコミを入れてくれて 後ろで観ていて舞台と客席の一体感を感じました!
午後も凄く集中して観てくれました。
たくさんの生徒さんが休憩中に「早く続きが見たいよー!」と話しかけてくれて とっても嬉しかったです。
先生からも「生徒が歌いながら帰ってましたよ」と嬉しいお言葉をいただき ありがとうございました!

最後に発声中のしんさん。
いつも「アルカリ電池~♪」など不思議な言葉のチョイスで発声しててもとっても素敵な声のしんさん。


『銀のロバ』は宮城県へと向かいます♪


ネズミ組は京都での公演を終えて滋賀県彦根で一泊。朝からトラックを飛ばして帰ります。途中で寄った浜松のSA、鍵盤の感じが独特すぎて自分が何の音を弾いているかよくわかりません。



稽古場に戻ったらみんなで『おぐりとてるて』のセットなどをトラックから降ろしまして、今月もやってまいりました「うきうき朝ダンス」のお時間です。18時開始でしたが朝ダンスと言い張っています。ごめんなさい。



本日の講師はダンサーのミヤタユーヤさん。わたくし島田が何度か出演させていただいている「あやめ十八番」でも、振付を担当したり役者として出演したり小道具を作ったりと大活躍の方です。

今日は「ハイジャック犯のいる空港」というシチュエーションでの振付をつけてくださいました。2チームに分かれて互いの組の踊りを観る…という具合でした。2組がそれぞれ微妙に違う観せ方になっていて、面白かったです。



座学を含め3時間半という、長いようで短い時間でしたが、とても勉強になってとても楽しいひと時でありました。いろんなことを考えながら仕事するって大事だなあと思いました。また機会があったらいらして下さいね。よろしくお願いします。

本日はありがとうございました。お疲れ様でした。
1年で最も昼の長い一日を間近に控えて、一足早く、太陽が最も早く顔を出す日を迎えます。
久々の近郊公演、ほとんどのメンバーが始発に乗って学校へ。
時刻は4時半過ぎ。家を出ると、もう朝の光を浴びて町並みは長い影を落としていました。

今日の学校は埼玉県さいたま市の開智学園。
この学校は、小学校から高校までの12年間をプライマリー・セカンダリー・ターシャリーの3つで4年ごとに区分して、縦割りの生活を送っています。
今回は、セカンダリー(小5〜中2)の皆様に観ていただきます。


十あるクラスにはA〜Jを冠したギリシャやローマの神々の名前が

"イリス"だからリスの絵なのかなあ、なんて思っているかもしれない白石さんは、久々の体育館。

初めて、照明を仕込みます

ああっ、そんな所から降りたら危ない!


ん……!?!?


なんと、今日の体育館には立派な客席が!

まさにこんにゃく座のためにあるような体育館です。

無事に仕込みも終わり、


制マネあかねさんによるインフォメーションがあり、


まじめにお稽古


まじめに


お稽古

準備万端でいよいよ開演。
生徒が主体となって会は進行され、本番もリラックスした雰囲気でのびのびと観てくれました。




トラックに荷物を積み込み、


客席も収納された体育館はすっかり元の状態に

お世話になった体育館をきれいにしてお別れです。

開智学園で公演をさせていただくのは、実は今回が2度目。
5年前にプライマリーのほうでもオペラを観て頂いていたのでした。
またきっとお目にかかれますように……ありがとうございました!
カテゴリー
最新コメント
[08/17 http://www.minois.co.kr/xe/board_c/2313405]
[08/17 togel sgp]
[08/17 bandar togel sgp terpercaya]
[08/17 sewa villa di batu malang]
[08/16 Kartu kredit]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/