[1] [2] [3] [4] [5] [6]
冬将軍が大暴れしてるみたいですね。うぅー寒い。

今日は第一回目の器楽合わせの日です。楽器を入れての稽古です。
今回の楽士さんはピアノ真理子さん、クラリネット橋爪さん、チェロ津留崎さん、のお三人です。


真理子さんと橋爪さんは何度もご一緒しているのですが、津留崎さんは今回が初めて。どんな方だろうと思っていると、稽古中にチェロで三味線の音色を奏でてくれたり、楽しそうな方です。チェロの響きはとても心地よいですね。
いやー、楽器が入ると、いいですねぇ。さらに楽しい作品になりますね、これは。

器楽合わせを終えて、稽古場の外に出ると、なんだか甘い匂いがする。
なんだなんだと思っていると、どうやらチャミが富山さんからショートケーキ味の焼きそばをもらったようで、それを作っているところです。


で、それを食べる

僕も一口もらうと、うん、お菓子だね。甘しょっぱい感じ。
チョコレート味の焼きそばも発売されたみたいなので、そちらも機会があれば食してみたいものです。

と、毎日が楽しい稽古場です。
昨日は衣装合わせがあったし、明日は振付の稽古もあるし、目まぐるしい毎日ですが、張り切って参りましょう。うん。


朝の光を浴びて輝く熊谷さんです。おはようございます。今朝も寒いですが、筋肉系女優の熊谷さんですから、まるで人間火力発電所のように暖かに過ごされることでしょう。



というわけで本日も伊藤多恵さんをお迎えして、10時から振り付けの稽古。朝からたくさん走り回りますからね、入念に身体のあちこちを伸ばしておきましょう。ブチッといかないように。



夕方からは衣裳合わせ。2010年初演の時のものも残っていますが、メンバーが変わっていますから、ちょこちょこ変更もあります。役が変わっていないのに衣裳が変わった人もありますよ。お楽しみに!



今回初めてこの作品に出演する若人たち、小林ゆず子さんと冬木理紗さんです。フレッシュな顔ぶれですね。頑張っていきましょう!



さてここ何日かかけて編集してまいりましたが、本日より「オペラ『想稿・銀河鉄道の夜』The動画その2」が公開となりました。稽古場の様子や、出演者の写真を収めてあります。どうぞご覧ください!
こんにちは、演出部の西田です。

今日は朝から稽古場に黒パンチを張りましたよ。
こんにゃく座の稽古場の床は木でつるつるしているので、本番と同じパンチで装置の滑りや、靴底との関係に慣れてもらえるように。



黒パンチを張ると、木目で爽やかだった空間がなんとなくシックに。
雰囲気が変わったせいか、今日の稽古では台詞や歌が出てこないという自体が多発!

その方々は口々に、言葉が黒パンチに吸い込まれてしまったのだ!と。

恐るべし黒パンチの威力。

本番で行きなり黒パンチだったら、と思うとゾッとしますね。

でも、今日から慣れていけば大丈夫。

最後はね、私の好きな306番のシーン。
1月5日、林光さんの命日に当たるこの日、こんにゃく座の稽古場にて、今年もヒカル忌を行いました。
3回目となる今回は、昨年1月に他界した、ナベさんの一周忌も併せて開催しました。



今回の目玉は、オペラ『あまんじゃくとうりこひめ』オーケストラ版の上演。










出演者は現座員と元座員、懐かしい顔ぶれが並びました。

あまんじゃく:佐山真知子
うりこひめ:青木美佐子
じっさ:大石哲史
ばっさ:川鍋照
とのさん:佐山陽規
けらい:武田茂



そして、集まってくださった楽士の方々もとても豪華!
総勢10名による迫力の演奏に圧倒されました。

フルート:姫田大
オーボエ:伊藤博
クラリネット:橋爪恵一、草刈麻紀
ファゴット:前田正志、大澤昌生
打楽器:高良久美子
ピアノ:関直子
ヴァイオリン:山田百子
チェロ:津留崎直紀
指揮:萩京子



その他に、
ナベさんのNG(?)映像集の上映で大笑いしたり、


新井純さんのお話とうた、



音楽教育の会の先生方や東京混声合唱団の皆さんの合唱など、





林光さんの音楽に浸ったり、盛りだくさんの会になりました。

最後には、こんにゃく座の歌役者一同も歌ったり、洗濯したり、歌ったり、しました。







そんな楽しい舞台の裏では、座員が各々スタッフとしても右往左往。
130人分のご馳走を作った料理班は、前日の朝の買出しに始まり、湯本料理長のもと、テキパキと調理していきます。


もちろん、味見も怠りません。



本番中も、司会の大石さんの「ご歓談タイムです!」という言葉を合図に、上へ下へと料理を運ぶのに大忙し!
皆さんが美味しそうに食べてくださって嬉しい限りです。


舞台横では、会がスムーズに進行するように常に待機している人や黒子として動き回る人。


飲み物班は皆さんにお酒を振る舞い、照明さんは舞台に彩を添えました。



こうやって、座員一丸となって準備し、年の初めに沢山の方々と集えるのは、とても嬉しいことだなあと思います。


本年もこんにゃく座をどうぞよろしくお願いいたします!
あけましておめでとうございますーーー( ´ ▽ ` )ノってあけてからもう何日経ってると思っとるんじゃーーー!!
というわけで、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪♪♪

さて、銀河のお稽古が熱くやっている間にも、実はコンサートが開催されておりました(*´▽`)ノノメンバーは、青木美佐子、沖まどか、武田茂、金村慎太郎。そしてピアニストは井口真由子☆
本番は2回。ソングを歌ったり、オペラ『森は生きている』の抜粋。美佐子さんが構成し、みんなで作りました!自分たちもハーモニーを楽しんだり、とっても楽しかったーーー♪♪♪

では、その様子を稽古風景も含めてお伝えいたします♡

2016年の12月に1回だけあったお稽古。そして年が明け、なんとヒカル忌の準備やお稽古やらがあった日。

ヒカル忌でクロークとして使うBスタジオで、まるで会議か?!みたいなお稽古をしていた私たち。


ヒカル忌で『あまんじゃくとうりこひめ』をやるためお稽古していた美佐子さんと茂さんも、いぐまゆさんからいただいた差し入れで元気100%☆

ヒカル忌が終わった翌日にもお稽古をし、萩さんにもお墨付きをいただいたハーモニーをひっさげて、迎えた一回目の本番。
1月7日、川越南文化会館にて。川越保育をよくする会の皆さん主催のコンサート。新年早々歌えるって幸せなことですね♪♪♪

劇場に到着すると、男女それぞれの控え室にとっても素敵なお茶場があって、

早速、用意してくださっていた玄米のおまんじゅうを食べて大満足の茂さん♡1口目食べた時の茂さんの顔と大きな声は忘れられないほど、感動して食べておりました(o^^o)♪


とってもこじんまりとはしているけど、4人で立つにはちょうどいい!響きがとっても良くて歌いやすかった!このホール!ホールの方もとっても親切でござんした♪♪♪

そうそう!!駅まで迎えに来ていただいて、男女それぞれの車に乗ってホールに行ったのです。すると茂さんがね、車を降りる時、大きな声を出すんです\(◎o◎)/!何事かと思いますと、なんと、アイロンをあてて、衣裳ケースにしまって用意しておいた衣裳をお忘れになったそーな!!!
‥‥すごい。私‥‥アイロン‥‥あててない。。。‥‥でも‥‥忘れちゃうんですね(笑)おちゃめです!結局、その日着ていたセーターも可愛かったし、それでも大丈夫だよということで、ひとまず安心( ´ ▽ ` )ノ

ホールで全曲通してやってみて、お昼ご飯!!川越の美味しいものを!と用意してくださった

海苔巻き☆三種類もあってね、明太子の入っているのは、しんちゃんがお気に入りで独り占めしそーになるほど、美味しかった♡


美佐子さんの顔ほどあるのではないかと思われるサンドイッチ♡お肉がたっぷり入って、野菜もたっぷり!パンの生地もとっても美味しかったです(^▽^*)

元気いっぱいになって、

用意してくださったアイロンもかけて、


メイクもバッチリ


行ってきます!!!

子どもと大人とで総勢150人を超えるお客様(o^^o)♪『森は生きている』のコーナーが始まると、保育園で歌ったことがある子どもたちは自然と口ずさみ、みんなで歌いましょう♪♪♪のコーナーでも、歌詞カードを一生懸命見ながら、楽しそうに参加してくれました(*ノ´∀`*)ノ♡


お見送りをしていると、みんな笑顔でこちらまで笑顔になっちゃう♪♪♪

全てが終わっての交流会では、主催の皆さまの感想が聞けたり、勉強になりました!個人的には、林光さんの『ブルッキーのひつじ』を茂さんひつじ、わたしが飼ってる少年という設定で歌っていたのですが、すごく印象的でした!と言ってもらえてムフムフしてしまったのでした♡


かわいいお花と美味しそうなお菓子をいただいて、無事に初日を終えることが出来ました♡(*´∀`*)人(*´∀`*)♡


少し日にちがあいて12日。今度は群馬県は伊勢崎市のつくし保育園さんのリズム室にて。
家を出たのは8時30分前。予定よりも早い電車に乗れて、久々の通勤ラッシュも味わって、埼京線‥‥新宿は無事に出発したのに、あれ?乗り換えの駅で8分遅れ‥‥慌てて調べますと‥‥到着時刻は1時間後( ;∀;)がちょーーーーん↓↓
本番の時間には余裕で間に合うのですが‥‥食べるはずだった給食を諦めて、いざ!群馬県へ!

保育園に到着すると、12時45分。とってもいい匂い♡すでにしんちゃんから、給食が美味しいとの報告を受けていた私。悔しいなと思っておりますと‥‥今ご用意しますね!って!!!!

(((o(*゚▽゚*)o)))


いただきました♡給食♡


めちゃうま♡味がしみしみの大根、ぷるぷるのこんにゃく、ほろっと身がとれる鶏肉、柔らかくなった人参♪♪コロッケもソースなんてつけなくったって美味しくて、漬物の白菜も美味しいーー
はぁぁぁぁぁよかったーーー(o^^o)♪

ゆっくり味わってご飯を食べさせてもらいましたが、

ちゃーんとリハーサルも1度通してやり、

まつゆき草を四月の精が渡すのは、いつもホッコリした気持ちになりますね♡

リハーサルも無事に終えて、思い思いの時間を過ごしておりますと、よかったら、おやつはいかがですかー?って

いただきました( ´ ▽ ` )

なんだかとっても寒いと天気予報で言っていたのに、陽射しはぽかぽか暖かく、

出番を待つ靴たちも気持ちよくひなたぼっこ♡


控え室で身長を測る男性、メイクに勤しむ女性。過ごし方はホントにそれぞれですね。

いざ!本番!1番小さい子は3ヶ月!園児100人と先生と保護者の方。
子どもたちは多くのソングも知っていて口ずさんでいたり、茂さんのひつじ役にメロメロだったり、『森は生きている』では大きい子も小さい子も知っている曲は大合唱♪♪♪♪♪一瞬の今はデュエットのところになると、みんな四月の精のパートを歌っていて、ムスメ役の美佐子さんとデュエットしておりました(^▽^*)
どんなに小さな子も大きい子もみんな集中して聴いてくれて、手をパチパチたたいたり、カラダを揺らして楽しんでくれていたのがとても嬉しかったです(♡´∀`♡)


本番を終えて、ホッとするやらさみしいやらでこんな顔(笑)


帰りは深谷へ送っていただきました。境町というだけあって、群馬県だけれど、利根川を渡ればすぐ埼玉県というホントに境い目の街なんだそうな。


とっても東京駅のような立派な駅!!!

湘南新宿ラインのおかげで、帰りはみんな、乗り換えることなく東京までたどり着く事ができたのでした。

長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとーございましたー( ´ ▽ ` )ノ
オペラ『想槁・銀河鉄道の夜』では「素粒子」と呼ばれる役が出てきます。
13日の稽古では、振付の多恵さんに素粒子隊の動きを4時間がっつり見ていただきました。
人ではなく物体としての動きや居様というのは難しくて、
「身体が騒ついているよ!」「その意識がうるさい!」と多恵さんに何度も指摘されました。
舞台では物体として、集団として、洗練されたものをお見せできるようこれからまだまだ研究していきたいと思います。

夜は照明の成瀬さんが来てくださり、プロローグからできているシーンまでを通してお見せしました。
シアタートラムでの初演からはまた生まれ変わり、新たな美しい世界を創り出してくださることと思います。
どうかお楽しみに!

稽古終わりには、前回の胡麻豆乳鍋に続き演出部さんたちがキムチ鍋を用意してくれていました。
この時期はやっぱり鍋がいいですねー。栄養が摂れますしあったまります。
そうそう、今2種類のメニューを掛け合わせる”ハイブリッド鍋”というスタイルの鍋が注目されているそうです。
検索してみると「豆乳鍋×キムチ鍋」やら「餃子×カレー鍋」やらたくさんレシピが出てきます。
話題の「白菜と豚バラのミルフィーユ鍋」に、カマンベールチーズを投入したものも出てきました。
なんだか毎日鍋でも飽きなさそう。
今冬はいろいろと組み合わせを楽しんでみようと思います。
今日はこんなおもしろそうな催しがあるとききつけ、稽古場に見学に行きました。

漫才選手権!!


富山先輩とふゆきさん
富山先輩とちゃみさん
富山先輩とゆずこさん
富山先輩とるつさん

各チーム2分くらいずつ漫才を披露します。
富山先輩は4回連続出場です。
それぞれに違うネタ(゜ロ゜)
富山先輩あっぱれ!!!

稽古インの日に漫才選手権の事を言い渡され、各チーム、今日まで5日ほど稽古してきたそうです。
ひゃー、漫才選手権!!自分だったらと考えるだけでも恐ろしい!どっひゃー!!!

さて、どのチームが優勝したのでしょうね( ^ω^ )ふふふ

優勝チームの漫才は、オペラの中で観れるみたいですよ( ^ω^ )( ^ω^ )


出演者以外にも演出助手ハナさんはじめ、

バミリを用意したり装置を動かしたりせっせと働いていた、さわやか演出部さま。


衣裳部まりさんもなにやら作業中!


私は初演の頃はまだ入座しておらずDVDしか観たことがないのですが、初演の評判は、今までたっくさん聞いてきました。先輩方から聞く苦労話も皆さんとっても楽しそうに話していました。あー、生で観たかったなーと羨ましく思っていました。

今回も、
音楽に動きにお芝居に装置に衣裳に、、、!
稽古場にはわくわくが溢れています!!
初演を観た方もそうでない方も、是非劇場でご覧ください!
わたしもはやく観たいっっ!!!
1月11日。振り付け稽古
多恵さんがやってきた!

印刷所(と呼んでいます)のシーンを見ていただきました。
多恵さんは「ワークショップですからね」「試しにやってみるだけだからね」言っていましたが、場面がきゅっきゅっと動き出しました。
稽古写真は撮れなかったので、みんなで多恵さんを囲んで1枚。


そしてもうお一方。


蘭さん。そう、今日は撮影日でした。蘭さんはカメラを3台持って稽古場にきてくれました。


撮影を意識してか、キレイにお化粧した由季が、おすまし顔でレンズを見ています。
さあ、稽古5日目。よく晴れた寒い日です。

本日は、始まりの教室のシーンを、セットを使って、ああでもない、こうでもないと言いながら少しずつ作ってみました。
とっても面白くなりそうな、まだまだ道程は遠いような、そんなうずうずした時間です。何をしている時でも、「もうちょっとでできそう!!もう一回やらせて!!」という時が一番楽しいのです。そんな楽しさをたくさん味わった日でした。
これからその楽しさを毎日のように感じられるのだと思うとそれだけでわくわくしてきますね!

けれども稽古をすればするほど、頭も身体もたくさん動かしますから、それだけ疲れてくるものです。


格好付けててもエネルギー不足です。

そんな私たちに、演出助手の花島さんが振舞ってくれたのは…


おしるこ!!

1月5日のヒカル忌の時に手作りの餡子をたくさんいただいたので、それを花さんがおしるこにしてくれたのです。


梅さんが持って来てくれた霰も入って可愛いらしい雰囲気

エネルギーをたくさん注入して、

こーんなに元気になりました!


その元気を使ってまたたくさん動いて頭を使って…ちょっとずつ、何かが生まれて来ているような気がします!!
これが明日の多恵さんの振付稽古でどう変わっていくのか、とっても楽しみ。

さあ、明日のためにしっかり休もうー!!と思って帰ろうとすると、稽古場から声が…



カムパネルラさんが今日も遅くまで稽古をしていました。演出の大石さんも熱が入っています。


みんなでたくさんもがいて、考えて、走り回って、わたしたちのオペラ『想稿・銀河鉄道の夜』を創ってゆきます!どうぞお楽しみにー!!
さあ、今日も元気に稽古に励みましょう!

寒い日が続きますが、みなさん風邪などひかれてないですか?

寒くても、全然平気だ祭りだワッショーイ!

なんてはしゃぐ人もいれば、


あたたかいラッコの上着に想いを馳せる人もいます。

今はインフルエンザも怖いですからね。
梅村先生が、消毒スプレーをたくさん買ってきてくださいました。
ガンガン噴霧して予防していきましょう!



自分の菌の感染力がいくらほどか、よっぽど知りたいみたいだな!!


寒さや菌に負けない丈夫な身体を作るには、運動も大事です。

休憩時には、ランニングに励みましょう。


休息も、大事です。


高岡=少女=由季
カテゴリー
最新コメント
[01/16 おめめ、キラキラの…]
[01/15 まり]
[01/15 おめめ、キラキラの…]
[01/14 まり]
[01/13 おめめ、キラキラの…]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/