[1] [2] [3] [4] [5] [6]
久しぶりの「ピノッキオ」、そして4月末から始まったこのメンバーでの「ピノッキオ」、とうとうツアー最終日です。めでたいような寂しいような1日が始まりました。
最終日は私達には「キラリ☆かげき団」の活動の場所でおなじみの富士見市文化会館。
前回の公演は、7月3日だったので、実に21日ぶりの公演です。その間、玲子さんと私は「おぐりとてるて」へ、久さん、理恵さん、のぶさん、マロさん、いぐまゆさんはコンサートをしておりました。
久しぶりのピノッキオメンバー、仕込み開始です!!
しばらくすると、楽器を1つ積み忘れた事が発覚!!!近くて良かったー!!
島田さんが途中の駅まで持って来てくださり、無事に公演を迎えられました。ありがとうございます!!!
そうして、久しぶりの稽古。
うー少し息があがるσ^_^;
他の作品で動いていたとはいえこの作品はやはり運動量が違うのですね。
稽古してプリセットすると、主催さんに場所を渡し、今度は式典の準備が始まりました。


そう、今日は私達の公演の前に主催である青少年育成市民会議さんの式典があるのです。


小学生の皆さんの合唱の発表もあります。


私たちは最後の晩餐ならぬ最後の昼餐(!?)
仲良くテーブルを囲んでご飯を食べました。
主催さんでかげき団のメンバーでもあるせっちゃんがきゅうりとトマトをくださいました。




トマト好きの久さん嬉しそうですねー!!

ご飯の後はゆっくり準備。


いぐまゆさんお化粧中ですね。おやっ?
これは私達の楽器を途中の駅まで持って来てくださった島田さんが外部出演する公演のチラシではありませんか!詳しくはこちらをご覧くだい➡
http://konnyakuza.blog.shinobi.jp/Entry/175/

式典の後緞帳をおろしてプリセットして、久しぶりのピノッキオ始まり始まりー♫
始まるまでは、久しぶりすぎるのでなんだかドキドキ落ち着かなかったのですが、始まると、「おーこの感じこの感じー!!」と楽しくなってきました。慎重ながらも楽しめて、本番では息があがって苦しいということもなく、そして客席のお客様がとっても暖かくて、笑い声や子供たちの声も聞こえて、なんだかこれまで旅してきた体育館での学校公演のようなホールの公演のような両方の感じのある公演でした。
太鼓職人がロバを買う場面で、ホールの一般公演では学校公演のように金額を言ってくれる声は聞こえないのですが、「2億円!!」など値段を言ってくれる声も聞こえて嬉しかったです。
公演後お見送りでロビーに並んでいると沢山お客様から声をかけていただき、沢山の子供たちと握手やハイタッチができました。キラリ☆かげき団のメンバーも沢山観に来てくださっていて嬉しかったです。
女の子が私のところにやってきて

女の子:「ねぇなんで白いのついてるの?」

私:「私たちは人形の役をやってたから、人形の感じを出すために顔に白い色をつけてるんだよ。ほらみんな白いのついてるでしょ?」

と隣のマロさんを見ると、おっ!!!汗で白い色が全部とれている!!!(゚o゚;;

女の子:「そうか、おじいさんは人間だもんね。」

私:「あ、、いや、おじいさんも人形がおじいさんの役をやっていたんだよσ^_^;」
女の子はこの説明でわかってくれたのだろうか。。。と思いますがこんなやりとりもしながらの楽しいお見送りでした。

そして女子楽屋。

やりきってみんなホヮホヮホヮと魂抜けてますね 笑
もうひと頑張り!バラしをして


みんな元気で無事に終わってバンザーイ!!
(マロさん!!わき隠してお腹隠さずですよ !!笑)

このメンバー(+ピアニスト あみこさん、いぐまゆさん。大久保くん)で4月から稽古してハードな旅も頑張りました。
仕込みは黙々と、美味しいご飯も黙々と食べ、沢山喋って沢山笑って、そして沢山のお客様と出会えてこのチームでの「ピノッキオ」成長していけました。


千秋楽バンザーイ!!
ピノッキオ組は今日も都内での公演でした。
今日は江戸川区のタワーホール船堀です。
今日の公演は「子どもたちのための芸術ふれあいフェスティバル」の一環ということで子どもたちがピノッキオ本編が終わった後、ステージで一緒に「ピンピンピン♪」と歌って踊るというイベント付きでした。

そして全国を飛び回っていたピノッキオチームの代わりに子どもたちにピノッキオダンスの事前ワークショップをやってくれたのが佐藤さんとまりちゃん!

(佐藤さんは当日は別件で参加できず)


開場時間の前に子どもたちのリハーサルがあってそのあと出演者とあいさつをしました。

「よろしくおねがいしま〜す!」



楽屋では久さんのブースに以前頂いたシャケが登場。
シャケも見守って本日の公演はうまくいきました!
最後にお客様の手拍子の中、子どもたちと一緒にピンピンピンもやってとても楽しい公演になりました。

ピノッキオはこのあとしばらくお休みです。
最後のキラリふじみに向かってがんばっていきまーす。


たましんRISURUホールでの公演での一般公演です。13時半と16時半からの2ステージに朝から気合が入ります!!


なんだかかわいいリスのキャラクターがいてかわいいです!
トラックがつくまで電車組はロビーで待っていたのですが、そこには

七夕飾り!!
気づけばもうそんな季節なのですねー!!ちょっと沢山のお願い事を見てみました。なかなか楽しいお願いがあったりします 笑 「くせ毛がなおりますように」とか。私もかなりのくせ毛なので子供の頃そう思ってたなぁとか思い出しながら仕込み開始!!!


おー!白に青い座席!!なんだか海のようです。
小道具の海の布とのグラデーションが綺麗です。
今日は公演後ロビーでお客様のお見送りをしたのですが、「楽しかったー」と嬉しそうにピョンピョン跳ねてる子供のお客様がいたり、ニコニコ声をかけてくださってとっても嬉しかったです!!


2ステージ目座員も沢山観に来てくれましたー!
1ステージ目と2ステージ目の間、今ツアーはロボット組についてくださってる舞台監督の久寿田さんの持ってきてくださったマカロンの争奪じゃんけん大会も開催されました。マカロンゲットした人、ゲットできなかった人。。。
すると、


マカロンのように綺麗でかわいい、ピアニスト湯田さんがマカロンを持って登場!!
これでみんなマカロン食べられます!これで明日からもみんな仲良くやっていけます(≧∇≦)
2ステージ目、ピノッキオが海でおじいさんを乗せて泳いでいるシーン1番前の子が、一緒に泳いでいるのが見えました。

残すところあと2回公演です!!終わってしまうのが寂しい…>_<…
今年入座したジャイアンこと大久保くんはピノッキオの近郊での旅には来てくれていたのですが、あと2回はオペラ塾があるため、今日でおしまい。若い力を大いに発揮させ頑張ってくれました!!
よーし!あと2ステージ、楽しんでいただけるよう頑張ります!!
ピノッキオの旅もいよいよ大詰め、
最後の体育館公演となったのは、桐朋小学校です。わたしは高校~大学~研究科と9年間、この桐朋学園音楽学部に通いましたので、なつかしの仙川!
初めて高校受験で訪れた仙川の町は、駅の改札はまだ自動改札機はなく、駅前にのびる桜の木の先にはたんぼだか畑だか広がっていました。

いまや、話題のカフェも立ち並ぶおしゃれな町!

今回公演する体育館。


そういえば音大(音高)にはグラウンドもプールも体育館もホールもなく、すべて普通科に間借りしていた記憶があるのですが
そのときに使用していた体育館とは別の体育館!
(こんなにいくつもあったとしらなかった、、)

役者のみなさまが前日に仕込んで下さってたので、朝の8時30分から稽古をがっつり1時間。

そして、学校始まって以来の!(と先生が強調されてました)特別ゲストが、この方。


座の代表であり、オペラ「ピノッキオ」の産みの母、萩京子さん~。
桐朋小学校のご出身ということで、開演前にご挨拶。

そして本番始まりました。
空調をつけたままだったにもかかわらず、連日の雨模様と、一生懸命反応してくれるこどもたちの熱気も相まって、すごい暑さ!

2場にはすでに滝のような汗が、、、。


そんなわたしたちの救いの女神様な、ゆうこりん。
凍らせた保冷剤を人数分もってきてくれるのです!

ああ、生き返る(*^^*)

さて、本番中はいろんなコメントが飛び交ってましたが、
わたしが気に入ったのは、最後、ドンゴロスのなかに還っていくところで
「あっ、このひとたち人形さんたちだったんだ」の呟き!

とにかくほんとうによく観てくれて反応してくれていたこどもたちでした。

それにしても暑かった。。

そして、この日は座員の応援がたくさん!
島田大翼さん、熊谷みさとさん、飯野薫さん、齊藤路都さん、大久保哲さん、制作の森ちゃん、バラシまで手伝ってくれてありがとうございました(^o^)/

汗かきまくって疲れた身体を癒してくれたのは
主婦の味~



さあ、あと残すところ3公演。
舞台みにきてくださるみなさん、たのしみにまっててくださいねー(^o^)/
ピノッキオの旅も終盤。
今日は入間市の仏子小学校に来ました。


都心の小学校の8倍はありそうな広~い校庭です。丈夫な体に育ちそうです。
よいお天気…
仕込みをしていると「カランカラン」と軽やかな音が。先生が持ってきて下さった、グラスに氷が入った冷たい麦茶をいただく。生き返るーっ!

暑い中、子どもたちも先生方もきちんと三角座りして鑑賞していました。
今日は館林で公演です。
日頃の行いの良さのせい(?)で、今まで比較的暑さを避けてきた今期のピノッキオ組も、本日の予想最高気温は31度と絶体絶命か⁉

朝はまだ涼しい曇り空。

いつ雲が晴れるのかとドキドキしながら仕込みます。
ステージの壁が白かったので、黒幕を吊ります。ホールとは違い、天井もつるりとしているので、久さまが気合いでワイヤーに吊ります。
一人で、脚立で、4×4の大黒2枚を吊るのは恐ろしい仕事です。
それを、「じゃ、吊ろうか」とためらいなく脚立に上っていく久さま、
尊敬します。


曇り空とはいえ湿気は十分。
ちょっと動くだけで汗が…。

仕込みが一段落する頃、
「美味しいお弁当持ってきました〜♪」
と、戸口でニコニコ笑うかたが。
その屈託のなさにこちらもウキウキするようなお弁当屋さんが持ってきてくれたのは、夏の野菜たっぷり見た目も素敵な、言葉通りに美味しいお弁当。


さらに、主催さんから豚汁、そしてお漬物、ピクルスの差し入れ。
カリフラワー、セロリの白に、パプリカや茄子の鮮やかな色がスッキリと、目に涼しさを感じます。


夏の体育館、演じる私たちが暑いのもありますが、それより、見てくれる小さなお客様が暑さで楽しめないのではないか、体調悪くならないかというのが一番心配なところ。

すると扇風機を満載したトラック到着。
10台以上の扇風機が客席に向けて設置されました。

いざ、本番。

少し晴れ間も出たものの、体育館内が恐ろしく暑くなるというほどではなく、扇風機設置の甲斐もあって客席は思ったより快適だったよう。

幕や、装置の揺れなどを考えてあまり扇風機を使えないステージ上の私たちは、凍らせたおしぼりという主催さんの素晴らしい心遣いで、暑さで朦朧としてくる意識を休憩中に回復させることができ、最後まで集中して乗り切ることができました。


最後はかわいいお友だちからクッキーをいただきました。


さて、残す体育館公演はあと2回。
今日は山形県天童市で公演です。
昨晩泊まった天童のホテルでなんとサクランボをいただきました!


今日は市民文化会館で市内の小学3、4年生に観てもらいます。というわけで…



お昼は全国ネットのテレビ番組でも紹介されたという、天童の名物「鳥中華」をいただきました。
そばのおつゆなのに、麺はラーメン、具は鶏肉と天カス、三つ葉に海苔という珍しい組合せ。




さてさて、お昼休みにロビーの方へ向かうと…





ということで、一枚聴かせていただき、リフレッシュした後に2テージ目にのぞむことができました。

天童市には去年「銀のロバ」で伺いましたが、まだまだ知らなかった天童の魅力にふれた1日でした。
次回うかがうのが楽しみな場所がまた一つ…♪


って、公演のこと何も書いてないっすね(汗)。天童の子どもは元気でめんこがったよ〜
ピノッキオ組は前日に引き続き山梨県へ。
今日はもも畑に囲まれた南アルプス市の白根東小学校にやってきました。



こちらの小学校は体育館とプールが校舎より道路を挟んで向かいにあるのですが、なんと体育館に行くために専用地下道があるというゴージャスな作りでした。



朝到着すると、プールにはカモが水遊びしてました。のどかですね〜。



ピノッキオこと久さまは本番前にエネルギー補給でパンを食べるのがルーティーンなのですが、今日は前日に西田さんが山梨銘菓信玄餅をパンに挟んだ「信玄餅パン」を買ってプレゼントしていたので今日はこれをほおばって本番に臨んだのでした。
緑豊かで気持ちの良い、山梨の富士川町ますほ文化ホールでピノッキオの公演がありました。



形が似ていることから、食パンホールと呼ばれているそうです。言われてみると食べたくなるような。



すっきりしないお天気でしたが、それがありがたい日でした。一部ホールの空調が壊れてしまったのです!!なので客席に扇風機が設置されました。開演前などドリンクのサービスもありましたよ。



何気なく置かれていたニワトリたちの後ろすがた



出番を待ちます



キンキンに冷やして食べたくなる、うまそうな小道具トマト



お昼ご飯中を激写



終演後ロビーでお客様をお見送り



上演中はくすくす笑い声があったり、ショーの場面では手拍子があったりで、ほっこりするような公演となりました。

もぎりやアナウンスをしてくださったボランティアのみなさん、いつも優しく対応してくださったホールのみなさん、そして見にきてくださったお客様、どうもありがとうございました。
ピノッキオ組は千葉県柏市にある、旭東小学校にやって来ました!
先日の2週間に渡る弾丸ツアーのあと、最初の公演です!

旭東小学校のお子さんたちは、学年に関わらずどの子もとてもお話に集中していて、普段なら盛り上がりすぎて、歌が聞こえづらくなってしまうような場面も、とても集中して見てくれました!
蒸し暑い体育館の中で、素晴らしい!!

そしてこの日、僕は初めてお客さんのいるなかで、照明卓を操作しました!
操作といっても、つけて消すだけの簡単な操作だったのですが、物凄く緊張しました……!

段々と気温が高まり、演じる方、見る方共に体力を有する時期になってきましたが、ピノッキオ組は、全国を駆け巡りますっ!!
カテゴリー
最新コメント
[09/14 まり]
[09/14 おめめ、キラキラの]
[09/14 まり]
[09/12 おめめ、キラキラの]
[09/09 ゆず@リン]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/