[1] [2] [3]
本日はついに、
本公演「ゴーゴリのハナ」の小屋入りでした!



楽屋口が開くまで、裏の美豚の前で皆で並んで待機。



六本木だけに?
美豚→ビトン→ヴィトン?




楽屋ではなにやら怪しい魚を発見!
鮭?鮎?鯖?
結構大物。



この席は……………?
なんと大石さんの化粧前!
なぜ魚?
もしかしたら大石さんが飼育しているのかもしれないという話は秘密である(笑)。


女子楽屋では
熱心に何かを作る人たちが…。



皆さん無我夢中。
手に握る物はカラフルな…
この正体は公演本番までのオタノシミ☆



楽屋につながる通路に神棚が。



「ゴーゴリのハナ」、良い公演となりますように。。。


いや、きっとなります。
いや、絶対なります。


9日初日です。
皆さん、お誘い合わせの上、ゼヒゼヒ御来場下さい♪


さて、ついに不思議な不思議な世界の幕開けです…!
今回は歌役者による、楽しい合奏があります。



こんな感じで、


それを見ている楽士様は、



余裕で自分以外の楽器を演奏してくれたり、



四本のサックスの調子を見たり(なんと、4本のサックスを使い分けて演奏してくれるの!)



作曲家の要望による多くの打楽器を設置したことにより基地となっているなかで体育座りしたりしていますが、時に


たまらず指導してくれたりします。


有り難いですね。

夜は、山田うんさんの世界。



ポーズをみてもわかるように、大変に楽しい方です。

私が入座した2005年の鹿踊り以来の振り付けで、今回、あんまり嬉しくてダンスリーダーに立候補してしまいました。


その後
花島ヘアサロンが開かれ、


この襟足です。


男子の髪型はみな異様。


この方も正面は更に楽しいことになっております。


是非楽しみにしていてくださいね。


REIKO☆
9月2日。台風接近中。スコールのような雨が降ったり、お陽さまがニカニカしていたりと目まぐるしい一日でこざいました。


本日のお稽古は一幕。練習を重ねることで、音楽や動きに余裕ができるわけですが、余裕が油断にならないように、細かくチェックしていきます。

ダンスの軽やかなステップを踏む箇所は、要注意な箇所。楽士の百子さんから、音楽の面からのアドバイスを頂いたことで、動きのみに捉われていたことを反省。

自分がどんな音を出しているのか、どんな歌詞なのか、その時、楽士さんはどんな音楽なのか。もう一度、というより、[新しく考えて創る]そんな一日でした。
みんな久しぶり、元気にしてたかな?
僕は元気だったよ。
えっ?そんなこと誰も聞いてないって?
まぁまぁそんなこと気にしない、気にしない。

さて、今日は作曲がすべて完成したよ。おめでとー。

ということで、今日の稽古は1場から順に追って進めていったんだ。
そして気が付くと、一部の場を除いて1場〜最後まで一通り稽古してた。
どーりで疲れている訳だ。
これからはどんどん詰めていって、楽しい舞台にしていくよー!


今日の稽古場は差し入れの巨峰がいっぱい!!


稽古場では瓶をたくさん持とうとしている欲張りな人が!!


これだと何だかこんにゃく座でワインを密造してるみたいだが、そんなことはしてないからねー、あしからず。

僕は赤ワインを見ると、いつもファンタ グレープを思い出すんだけど、
みんなはグレープ派?それともオレンジ派?
僕はオレンジ派。
…はい、どーでもーいいー話題っ!

というわけで、北野雄一郎が稽古場よりお届けしました。
またねー、バイバイキーン。
昨日、ラストシーンの曲がめでたく完成! 今日は早速その立ち稽古にとりかかった。

演出の直さんが思い描くことをもとに試行錯誤しながら場面をつくっていく…

気がつくと、かなりの集中力を使っていた。
そしてさらに、今回の公演は体力も意外に使うのだ。キーワードはシュールでグロテスク。自然体の演技とは違う新しいスタイルの舞台をつくろうと、身体表現にも力をそそいでいるのです。

で、これは休憩中のヒトコマ。


敏之「お〜お若いの。ぐったりしおって。ワシはまだまだいけるくちじゃ」



「このスタイルは…!新しい舞台表現を模索した結果なのだろうか…?」


さて、この人は一体誰でしょう?知りたい方は公演当日に楽屋にいらっしゃったら、この姿に会えるかもしれません…???
本日の稽古は15時から通し稽古。
10場面中9場までは曲ができていますからやや全貌が見えてきました。

夕食時間になると素麺部は部活動の時間。
部員は日替わりですが、島田と路都さんだけは毎日参加です。
次に参加率が高いのは演出の加藤先生。茹で加減に厳しいです。

逞しい上腕
まずは麺をカップに入れることから

何故カップに入れるかというと、
麺の束を一つ一つテープを解きながら鍋に入れると
茹で具合にばらつきが出てしまうからです。
勝手に毎日このカップを使ってごめんなさい。

麺を一度に鍋に入れたら、心の中で1分45秒を数えます。
その間に心の中では「となりのトトロ」の「さんぽ」を歌います。
何故「さんぽ」を歌っているかというと、テンポがだいたい120だからです。
つまり「っるっー、っるっー、(ウン)わたっしーげーんー」とやると
およそ時計の針に合った勘定ができるのです。
時計などの無い時にはぜひこの歌をお試しください。
(※間違ってもジョン・ケージの「4分33秒」など歌ってはいけません)

お茶もめんつゆもこなす匠
めんつゆの支度

僕が麺を茹でている間に、路都さんはいつも箸やめんつゆを用意してくれます。
その日参加する人数を確認しながらトッピングの類のものや
ごま油なんかも出しておいてくれます。ごま油美味しいです。

ツナ缶はやっぱりいなば
素麺部のタンパク源といえば

素麺を楽しむのはもちろんのことですが、
シーチキンの缶詰などを供に楽しむのがお洒落な素麺部員の在り方です。
今日もいつものように鯖缶かなにか買おうとお店に行きましたら
いなばの「ツナとタイカレー」というのを見つけてしまったので買ってみました。
素麺のおかずに…というよりもご飯に合いそうだったので
温めてご飯にかけて食べました。美味しかったです。素麺関係無いですね。

素麺倶楽部
部員募集中!新しい食べ方も募集中!

座に素麺を贈ってくださる皆様、本当にありがとうございます。
こんにゃく座素麺部は素麺をとてもとても愛しております。
お陰さまで毎晩楽しい夕食の時間を過ごしております。
この場を借りまして深く感謝申し上げます。
午後6時15分。

Bスタジオでは…



9場の動きの猛自主特訓!

その時、Aスタジオでは…



8場、加藤さん入りの猛稽古!

時を同じくして、お茶場では…



演出部と衣装部の和やかな夕食タイム♪

そして同じ頃、上の衣装部屋では…



発券ガールの千尋嬢が、衣装のお手伝い。

そして、それを撮る…警察署長の富山であります(`∇´ゞ
それぞれの役者、それぞれの部署が、それぞれの仕事を着々と進める日々…


そんな今日は久しぶりに、今回のオペラの作曲家、萩京子さんが現れました。

みんなが稽古場にいる間もピアノの前でたくさんの楽しい音楽を生み出し続けて、今日は9場までの曲が仕上がりました!

萩さんの作る曲はいろんなところにいろんなドラマがあって素敵に面白いです。
次はどんな風になるんだろう?と、毎回新譜が出るのが楽しみでたまりません。

全曲完成まであと少し!
みなさまどうぞお楽しみに〜☆
8月20日。8場の集中音楽稽古。8場で歌わない人はお休みでした。

午前中にこんにゃく体操があったので、音楽稽古が始まる前に『ちょっとだけ練習』慎ちゃんがピアノを弾いてくれるので、ソングなんかも歌っていたら、Aスタの扉が大きく開き、なだれ込むようにたくさんの人、人、人。
『??』慎ちゃんが次に弾きだしたのは、ハッピーバースデー。『!!!』はい、本日、ワタクシのバースデー。富山さんから、私の大好きな薔薇を渡された。と思ったら同期のちゃみからちっちゃいケーキを渡された。「それからこれも」と渡されたのはピンクの包装紙に包まれた箱。



『え?なんで?』なかから出てきたのは、黒に可愛いレースがついたワンピース。
る『キャッ、かわいい』
ち『後ろも見て』
る『えぇーなにこれ?どうしたの?』
ち『作ったの』
る『うぇ〜ん嬉しいよーぉぉぉ』



このワンピース、後ろには[ゴーゴリのハナ]と書かれていて、しかも巨大なハナが付いている。ちゃみの優しさとユーモアを合わせた逸品。ちゃみ、ほんとうにありがとう。大切に着ます。

たくさんの人にお祝いされたバースデー。



とても嬉しかったぁ。皆様、ありがとうございます。

そうそう、8場の音楽稽古をちょっと覗いてみました。ピアノの周りに集まる8場の人々をパチリ。

雨が降ってだいぶ涼しく、過ごしやすくなった今日、けれど稽古場はやっぱり汗だくです。
第2回目の器楽合わせが行われました。前回は動かずに音楽に集中して合わせをしましたが、今回は芝居と音楽のタイミングやテンポを合わせていく稽古。
『この人がふり向いたらすぐに音、はいってください』なんていうむちゃな注文にも、にこやかに、すみやかに、応えてくださる楽士の皆様★(今日はヴァイオリンの百子さんはお休み)



夜は7場まで通してみました。
聴き慣れたピアノの音だけじゃない、色々な音が入ると、奇妙奇天烈ぶりがさらに増しすごく面白い!音だけ聴いて笑っちゃいます!
明日は8場の終わりまで新譜が出て、あとは9場と10場…どんな曲が出てくるんだろう…ワクワクです。
カテゴリー
最新コメント
[05/28 コネコネコ]
[05/27 コルシカ]
[05/20 NONAME]
[05/20 ちゃみ]
[05/18 NONAME]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/