[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

Lie!! Lie!! Lie!!

さあーやって来ましたね今年もこの季節が!何って?夏ですよ!暑いでしょう!オペラの夏、ネズミの夏。

そんなわけで2017年のオペラ『ネズミの涙』ツアーが始まりました!5月から6月にかけて、5ヶ所を回ります。うち3ヶ所が京都です。2週間に1回「そうだ、京都行こう」って叫んで出発するわけです。雅な処でござりまするのう。



陽射しから避難する人々。本日の京都は30℃超の予報です。まだ5月ですが真夏日ですよ。私たちを祝福してくれているんですねきっと。

冒頭の写真は昨日のゲネプロより。今期メンバーの12人です。これまた最初で最後の組み合わせになることでしょう。悔いの無いよう頑張りたいと思います!



今回初めて『ネズミの涙』に出演する小林ゆず子さんと、客演の根本大介さん。お二人とも少し齧歯目系ですね。このオペラに出るべくして出ておられると言いますか、ネズミ姿が似合ってます。

本日のお客様は大谷高校の皆さま。10時15分開演の回が終わってミーティング、それからまたすぐに13時30分に2ステージ目が開演です。忙しい一日です。

午前は3年生、午後は2年生の皆さまに見ていただきました。午前と午後で客席の反応などもだいぶ違っていて面白かったです。



そして今日は、終演後に大谷高校生徒会の皆さまがバラシを手伝ってくれました!ありがとうございました。お陰様ですんなりと撤収できました。



そんなわけでお日様がまだ高いうちに時間が空いたので、京都を満喫するゆず子さん。お疲れ様でした。
今日は東京の成増アクトホールでこども劇場いたばしの皆さんに観ていただいました。

私にとっては約1月ぶりの『銀のロバ』の現場で、初めてのホール公演でした。
今日は初めての小夜食も頂きました。その美味しさに大感動!!ありがとうございます!!

そしてロバが色んなところにいるんですねぇ...はぁ...とってもとっても可愛いですねぇ...用もないのに何度かロバを触りに行きました...なでなでなでなで!


そこに気になる水が...ざ...財宝!!
財宝をゲットして公演に向けて気分も上がります!


ホールで観る『銀のロバ』は より森の感じが深く幻想的に見えて歌と物語がすっと心に入ってくる様でした。(写真はリハーサルの様子です)
改めて とても好きなオペラだなぁと胸が熱くなります。

終演後に こんなお土産も頂きました。バックは全て手作りだそうです!

センスが良くて素敵です!これはきっと争奪戦です!!
ん...?熊谷さんの後ろに人影が...

同期の美樹ちゃんでした♪
裏の柄もかわいい♪

今日の朝は久々の旅公演で色々不安に思っていたのですが こども劇場いたばし関係者の方々に仕込みから片付けまでお手伝いしていただいて とても温かい気持ちで帰ることができました。ありがとうございました。
音楽はすごい力を持っているんだなと再確認した1日でした。
[ネズミの涙]は熱い!!
前で見ていると、じっとしていても汗ばんできて、気がつけば前のめり、かぶりつき。休憩になると、出演者と同じように喉が乾いている。


稽古場最終日は通し稽古。
短縮版とはいえ2時間ある大作です。
出演者の体感温度の上昇に反比例して下がっていくエアコンの温度設定。
さすが前で座っていると「涼しい……寒い」
ピアニスト紀保子さんも涼しかったようです。

お膝に暖かそうなブランケット


休憩中、ふと鋭い視線を感じてキョロキョロ……

コバルトさんに背中に目

ネズミの世界に紛れ込んだのは、ネコ!?



ネコに睨まれたって、
暑くったって、
寒くったって、旅を始めるネズミの皆様です。


どぉーも!!
空前絶後のぉ!
超絶怒涛の馬の小道具ぅ!
オペラを愛し、オペラに愛された馬ぁー!!

みんなご存知!そう、この俺こそはぁー!!

三蔵法師の馬(特に名前はない)ー!!



ィイエエエェェェーーーーーーイ!!!


ということで、今日は、三蔵法師の馬くんが、出演していない間に何を考えているのか聞いてみました。



「暗い…。」



「ヒマワリの種って美味しいのかなぁ?」



お?リンちゃん役のまりさんが、なにやら修理をしてくれているようです。
「そこそこ、気持ちいい」とか言ってました。

そこに、忍び寄る、もう一頭の馬が…。



「おぐりとてるて」に登場する、鬼鹿毛くんです。
メンテナンスの為、ネズミ稽古場のすぐそばに置いてあったのでした。

せっかくなので。



おおお!!
予算のない天竺一座とは思えない、スケールの大きい西遊記が上演できそうですね。



乗り心地も最高!!



「役を奪われる…!!やべぇ!!」

三蔵法師の馬くん!頑張れ!!!
オペラ『ネズミの涙」お稽古3日目。
ここまでの2日間は音楽、振付、サムルノリをやってきたので、3日目にして初めて頭から流れでお稽古をしていきます。
私は今回初めてネズミの涙に出演します。お客さんとしては何回も見てきているけれど、出演するとなると知らないことだらけ!!ともかく必死にみんなについて行くといった感じです。それにしてもすごいパワーの作品。。。この世界を創り出す一員になれるようにこの数日間頑張りますょー!!

夕方になって1幕を通してみました。前説のあたりでお客様が。。。まげもんの演出助手でもお世話になった柴田次郎さんが見に来てくださいました!



差し入れにピカピカ光るアメリカンチェリーをいただき、みんな大喜び!!
いろいろと大切なアドバイスもいただきました。次郎さんありがとうございますm(._.)m

そしてお稽古が終わった後は、お茶場で今回初めてこのネズミチームにゲストとして来てくださる根本大介さんの歓迎会をしました!



根本さんは秋の旅までずっとお付き合いくださいます♪一緒におんぼろバスとの旅、楽しくぶっとばしていきましょう!
ネズミ組お稽古2日目。
今日は振付とサムルノリのお稽古が中心です!
前半は振付の松原さんに来て頂き、ドブネズミ隊の振りやアジュマのシーンや結婚式のライライライのシーンなどを丁寧に見て頂きました。
ドブネズミ隊の動きは一人一人違う動きの所があり、細かな動きに色々な意味があって、すごく面白いのです。小鬼を集めたり、ハエトリ紙をひょいっと払ったり。松原さんはハエトリ紙の動きが大好きだと言っていました♪ちょっとしたニュアンスで全然違って見えます。松原さんのお話や動きから、一つ一つの動きへの愛情が静かに、でもビシバシと伝わってきます。私もいい具合につられて一つ一つの動きが愛しく思えてきます。大好きのパワーは偉大だなとしみじみ思っている今日この頃。また一つ好きが増えてひそかに喜んでいる私です。

ゆずちゃん、何かしらの重たいものを受け止めています!


夕食休憩後は突然にハッピーバースデー!

紀保子さんのピアノに合わせてみんなで大合唱。
そう、本日は我らが高野うるおさんのお誕生日だったのです!
ちゃみが紅茶のケーキを作ってきてくれました☆
うるおさんはすご〜く元気に今日も面白おかしく踊っていました。元気だなぁと思うのだけれど、うるおさんは疲れると、よりおかしな動きが激しくなるというステキな体質らしく、今日は結局疲れていたのか、元気なのか。。。素晴らしい方です。これからもどうぞよろしくお願いしますっ☆

さてさて、夕食休憩後はサムルノリのお稽古です。
李先生にたっぷり見て頂きました。

要所要所で李先生がこういう感じで…と演奏して下さるのですが、凄すぎて、うっとりしながら、あまりのレベルの違いに気が遠くなるという不思議な感覚に襲われます。気が遠くなりながらも、とにかく稽古あるのみ。頑張ります!

今日も濃厚なお稽古でした。
お稽古後はうるおさんを囲んで、ちゃみのお手製ケーキをみんなで頂きました。

すご〜く美味しかった〜‼︎

今日も良い一日でした。

*まり*
【オペラ『ネズミの涙』はじまりました】
冷やし中華はじめました。のような書き出しですが、冷やし中華が似合う暑い今日、2017年のネズミがはじまりました。

朝11時に集合して、稽古場の立て込みをして、午後から音楽稽古。
夜は振り付けを中心の立ち稽古。
今年はキャストの変更が色々ありますので、新人ネズミへネズミ先輩の指導がありました。


ちゃみ先輩は新人ゆずを指導。


西田先輩は西田先生モードに。
指導に熱が入ります。

今回ゲストで出演してくださる、根本大介さんにも熱血指導です!


「あー、オレのバカ!」
と根本さんが言ったとか言わなかったとか…。言ってませんね。
根本さん、真面目で面白い役者さんです。稽古初日から釘づけです。

今日は夜9時まで、みっちりやりました。よく頑張りました。

明日も頑張ります。

髙野うるお 小林ゆず子 相原智枝 梅村博美

グラサンズ。朝から皆でハイエースに乗り込みまして、東名高速を下ってゆきます。天気良いです。良すぎます。

本日は浜松演劇鑑賞会の集会へお邪魔しまして、7月に行いますオペラ『まげもん-MAGAIMON』の事前ミニコンサート。こんにゃく座のソングと、『まげもん』からの幾場面かを見ていただきます。



写真はリハーサルの様子。本日は『まげもん』出演者の梅村さん、髙野さん、小林さん、島田、それに制作担当の相原さんとで歌います。ピアニストは萩さん。

これ意外とあまり多くない機会なのですが、萩さん作曲のオペラを萩さんのピアノで歌うと「ああ、作曲者としてはこういうイメージなのか」と新発見がちょくちょくあります。

14時頃から担当サークルの集会、お話と歌とこんにゃく体操と含めまして1時間ほどお付き合いいただきました。7月の本番もよろしくお願いします。

小林ゆず子 浪漫館 相原智枝

その後の会議にも参加させていただきまして、夕方にはお食事会へ。鰻の蒲焼きや浜松餃子など、美味しい物をたくさんいただいてしまいました。胃袋が幸せになりました。ありがとうございます。

萩京子 相原智枝

それから浜松のPLATEROというアクセサリー屋さんへ寄り道。こちらはロバをモチーフにしたシルバーアクセサリーを色々と取り揃えておられるお店なのです。

梅村博美 萩京子 相原智枝

萩さんはペンダントをゲットされたようです。胸元に輝く銀のロバ。きっとただならぬ幸運を運んできてくれることでしょう。

歌って食べてショッピング、いやあ浜松を堪能しました。7月にまた来るのを楽しみにしています!
そういうわけで、行ってきました。
吹田さんくすホール。

北野雄一郎、沖まどか、小林ゆず子、泉篤史からなる、F4《荒野のフォーファーマーズ》による「とり年だよ!全員集合!~大阪来ちゃったコンサート~」です!ピアニストはもちろん湯田亜希さん!

昨年末に公演して大好評だったこのユニットによる大阪進出コンサート、偶然私たち「銀のロバ」組も公演で大阪にいるとなっては、行かないわけにいきませんからね!



受付ではこんな可愛らしいプログラムとチケットが配られていました



今回の会場はこの、吹田さんくすホール
普段は展示などに使われている場所のようで、こんな風にコンサート会場に変身させることはなかなかないらしく、ホール関係者と思われる何だか知らないいろいろな方々が、珍しそうに開場前にホールを覗きに来ていました。
こんにゃく座はどんな場所もオペラハウスに変えてしまいますからね!!


第1部はソングのステージ。
年末のコンサートでの北野雄一郎氏による不思議なセミナーのストーリーも私は大好きでしたが、今回は出演者の自己紹介やコンサートの背景となる話を交えての構成で、初めてこんにゃく座と出会う方も落ち着いて楽しめたのではないかと思います。
「つまさききらきら」の楽器隊のオルゴールのような動きとか、「わたしのすきなこなひきさん」や「私の青空」の、ソロで始まったところからみんなが入ってくる感じとか、好きだったなー。



「せんねんまんねん」でヘビをワニがのむ!



「雨」に唄っています



後半は、オペレッタ「庭にはニワトリ二羽にワニ」。
やっぱりこの作品、本当に面白い!
演じている人たちもパワーアップしていて、客席も大いに笑い楽しみ大盛り上がりでした。



ちゃんと4人写ってますよ…!



大団円



アンコールでは、お客さんを巻き込んでの「にわにわにわとりにわにわに」!
みんなで振付を覚えて一緒にやって、ノリノリ!!
とっても楽しいコンサートでした☆☆


素敵に愛の溢れるあかりで舞台を照らしていたのは、私もゴーシュの旅でとんでもなくお世話になった奥山愛弓さん。操作盤から舞台はちっとも見えなかったのに、ぴったりにてらしていて、え、一体どこに目があるの…!?と信じられない気持ちになりました。すごすぎです…!!

私も僭越ながらクロコの衣裳の帯を結んだりなどさせてもらいまして、奥山愛弓さんやピアニスト湯田さんに衣裳が立派だと褒めていただきまして、幸せな気持ちでした。島田大翼氏のデザインはやっぱりとっても素敵☆年末に縫ったこの衣裳たちがまた日の目を見られてとっても嬉しかったです。



集客にご尽力いただいた近藤初代さん(右下)、濱田有美さん(左端)、吉田本子さん(中央下)




ロバ組とも記念撮影☆


F4のみなさん、おつかれさまでした!!


昨年『ピノッキオ』でお世話になった池田市の緑丘小学校に再びやってきましたー!
昨年の様子はこちらから…

2年連続主催していただいている鉢塚・緑丘地区コミュニティ推進協議会の代表高橋さんはご夫妻でこんにゃく座をいつも応援して下さっています♪


高橋さんとPTAと地域のみなさん!
素敵なパンフレットも用意して下さいました☆ありがとうございます。

そして朝から体育館のあれやこれやをお手伝いくださった豊福さん。

さすが大阪、ジョークを挟みながら楽しくお仕事して下さいました。
緑丘小学校は地域のみなさんにもささえられています。

今日は2ステージ。
ツアーの折り返し地点です。
1回目はなんと保育園と幼稚園の子供達と低学年1.2年生のお客様。


ちょっとお話しが難しいところもあるのでどんな反応になるか心配だったのですが、最後まで静かに物語の中に引き込まれている様でした。

お昼は2ステージ目に観る3年生と給食を食べました!
元気一杯の子供達と一緒のテーブルであれこれお話をしてとっても楽しかったな♪


食後に昨年同様教頭の水野先生から美味しい美味しいケーキとドリンクのお差し入れが♡


池田はケーキの街として美味しいケーキ屋さんが沢山あるそうです。ごちそうさまでした!

2ステージ目は3年生〜6年生。
さすが高学年。
お話をしっかり理解して真剣に観てくれている感じが伝わってきました。

子供達はバラシも手伝ってくれて、
最後にトラックの荷台でパチリ。


「一緒に乗って行く〜」と言い出す子まで(笑)

私達が見えなくなるまで手を振ってくれた緑丘小のみんな。
まるで劇中で手を振る三兄妹のようです。
それだけオペラを楽しんでくれていたのかと思うとそれだけでジーンとしちゃいます。また来年会えると良いなぁ。

みんなありがとう!



て……

2ステ後に昨年末に大好評だった若手の自主公演、F4〈荒野のフォーファーマーズ〉の「とり年だよ!全員集合!~大阪公演来ちゃったコンサート~」を観に吹田まで。
1部は爽やかな4人のソング。
2部は抱腹絶倒オペレッタ「庭にはニワトリ二羽にワニ」の2部構成。
大笑いして楽しい時間でした。



さて、明日は移動日。
神奈川県までトラックとハイエースでかえりまーす。次回の本番は27日板橋で一般公演がありますので是非みなさま来て下さいね。
カテゴリー
最新コメント
[06/17 how much is the fake rolex ladies two tone watch]
[06/02 白石静香]
[06/02 井村タカオ]
[06/01 鈴木裕子]
[06/01 冨川博江]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/