[1] [2] [3] [4] [5] [6]
さあ、4月のおわりから各地を旅してきた『銀のロバ』も、とうとう今期ラストステージです。

昨日仕込みを終えていたので、今日はもう、思い切りやるのみ!



気合いの集合写真

中央に座っているのは、この3日間のおいらせ町ツアーの担当をしてくださっていた、おいらせ町教育委員会の小向竜也さん。公演中もずっと温かく見守ってくださり、こどもたちが座るマットを学校間で運搬してくださったり、当日の司会まで、色々と本当にお世話になりました。
最後の朝の稽古の前に感想を伺ったら、「こどもたちが本物のオペラに触れられる機会は少ない。舞台を観た後に喜んで帰って行くのを見て、本当に良かったなと思った」とおっしゃっていて、とっても嬉しくなりました。


ラストステージを思い、インフォメーションの時点で涙が止まらないロバ追いあかねさん


今日は、木内々小学校と下田小学校の、4~6年生に観てもらいました。
昨日、一昨日も感じましたが、おいらせ町のこどもたちはとっても集中力があって、舞台を観る眼差しも真剣そのもの!一言一言がしっかり沁みていくように思えて、感心してしまいました。

終演後にそれぞれの小学校の代表の6年生が感想を言ってくれたのですが、一つ一つ言葉を紡ぎながらまっすぐに話をしてくれて、なんだかとってもあたたかくなりました。



喜びにより神々しくなってしまった金村くん


おいらせ町との別れを惜しみつつ、帰路につく私たち…その途中で出会ったのは


森組のおともだち!

ロバ組7人のうち5人が、7月から森組へ変身します。そのための道具や衣裳などを、森組が公演している白河へ寄って渡してきたのでした。
帰って荷下ろしをしたら、翌日にはもう森の国へ出発です。なんだか不思議な気分。

九州や愛知や、関東に東北、大阪と広島、全部で32ステージの公演をしてきた今期の『銀のロバ』。間にコンサートもあって、盛りだくさんの旅でした。
たくさんの出会いがあり、発見があり、作品が更に磨かれた旅でした。

オペラ『銀のロバ』は、ココ役を薫さんにチェンジして、また秋にツアーをします。この物語がまたたくさんの方々に出会い、旅をするのが楽しみです。





今日は、青森県上北郡おいらせ町の百石小学校、甲洋小学校の4、5、6年生に観ていただきました。

前日に仕込みして、朝からの公演です。

6月25日に誕生日を迎えた、ちゃみさん。朝一に元気印の側転を披露してくれました。

緑色の服は、『銀ロバ』チームから贈ったカエルTシャツ。さっそく着てくれました!

ちなみに、ちゃみさんが一番好きなカエルは、虎足猫目アマガエルだそうです♡


ウォーミングアップ(今日はヨガでした)を済ませ、いざ本番です。

百石小学校、甲洋小学校の皆さんは、とても集中して観てくれました。最後に全員で「ありがとうございました。」と、とても朗らかな声で挨拶をしてくれ、私たちも透き通った気持ちになりました。ありがとうございました。


明日は今季最後の『銀のロバ』公演。
みんな仲良し『銀のロバ』
大切に張りきって臨みます!
盛岡から青森にやって来ました!

前日は移動日。ハイエースチームは十和田湖、奥入瀬川などを散策して、自然を満喫して英気を養いました。




そして本日は木ノ下小学校で朝から仕込んで午後からの公演です。

稽古の終わりに、前日お誕生日を迎えたちゃみさんへのサプライズがありました。

今日もみんなで記念撮影です。ちゃみさんおめでとう!


木ノ下小学校の4〜6年生は全部で307人。町の教育委員会が毎年芸術鑑賞教室を行なっているとのことで、みんながこの行事をとても楽しみにしていてくれているのが伝わってきます。体育館に入ってくると目を輝かせて開演を待っていました。

本番中は舞台の上で起こるさまざまな出来事に笑ったりドキドキしたり、楽しい時間を過ごしてくれました。

終演後には、6年生の代表の女の子が感想を言ってくれました。

「チューイさんは、声がハンサムでした。
マルセルは、声がキラキラしていて、私のお姉さんにそっくりでした。
ココは、優しくてキレイな声でした。
パスカールは、チューイさんと一緒で声に独特のカッコよさがありました。
ファブリースは、お婆さんの声がよかったです。
ピアニストさんはとても上手で、私もあんな風に弾いてみたいと思いました。」

と、全員の声をしっかり聞いて、感じたことを話してくれました。ありがとう!


バラしたあとは次の学校へ移動して仕込みです。このツアー初の夜仕込み!がんばります!
今日は田子小学校にやって参りました❗️

チューイさん目線パシャリ


今日は2ステージ!頑張るぞー❗️って感じ。


給食を美味しく頂きました❗️


1ステージと2ステージの間に洗濯です!今日は仙台もちょっと暑かった


学校には素敵な花壇がありました


終演後3人でトラックでGO❗️


田子小学校の子供達もみんな最後までしっかり観てくれました❗️ありがとうございました❗️

盛岡に着いたので、みんなで冷麵食べました❗️
やってきました仙台!
毎年訪れているこのシーズン。
緑の美しい季節ですね。
そして牛タン美味しいですよね(笑)


観光で訪れた仙台市内から見える広瀬川。

昨日神奈川から移動してくる時は、激しい雨と風。
雨雲と共に移動している感じでした。
と、思ったら仙台は昨日から梅雨入りしたようですね。
ですが、今朝は曇天でしたが午後にはお日様も顔を出してくれました。


桂小学校での公演は、1年生から6年生全校生徒300人弱。
みんなじっくりと物語の世界に入ってくれました。
桂小の子たちは日頃から合唱などにふれ、歌が大好きなようで、今日の公演がとても楽しかったようです。 

明日も仙台。
元気にツアーラストまで頑張ります♪
今日は前日に仕込みをして2回の本番でした。
体育館が2階にありプールが屋上にある学校は初めてでした。土地を有効活用してるんですね 驚きです!!

朝から黙々と照明の練習をする美樹ちゃん。今日から調光デビューです!


リハーサルもいつもと違う角度から撮ってみます。


午前中に1・3・5年生 午後に2・4・6年生が観てくれました。
午前中はとにかく皆さんよく笑い 楽しいツッコミを入れてくれて 後ろで観ていて舞台と客席の一体感を感じました!
午後も凄く集中して観てくれました。
たくさんの生徒さんが休憩中に「早く続きが見たいよー!」と話しかけてくれて とっても嬉しかったです。
先生からも「生徒が歌いながら帰ってましたよ」と嬉しいお言葉をいただき ありがとうございました!

最後に発声中のしんさん。
いつも「アルカリ電池~♪」など不思議な言葉のチョイスで発声しててもとっても素敵な声のしんさん。


『銀のロバ』は宮城県へと向かいます♪
1年で最も昼の長い一日を間近に控えて、一足早く、太陽が最も早く顔を出す日を迎えます。
久々の近郊公演、ほとんどのメンバーが始発に乗って学校へ。
時刻は4時半過ぎ。家を出ると、もう朝の光を浴びて町並みは長い影を落としていました。

今日の学校は埼玉県さいたま市の開智学園。
この学校は、小学校から高校までの12年間をプライマリー・セカンダリー・ターシャリーの3つで4年ごとに区分して、縦割りの生活を送っています。
今回は、セカンダリー(小5〜中2)の皆様に観ていただきます。


十あるクラスにはA〜Jを冠したギリシャやローマの神々の名前が

"イリス"だからリスの絵なのかなあ、なんて思っているかもしれない白石さんは、久々の体育館。

初めて、照明を仕込みます

ああっ、そんな所から降りたら危ない!


ん……!?!?


なんと、今日の体育館には立派な客席が!

まさにこんにゃく座のためにあるような体育館です。

無事に仕込みも終わり、


制マネあかねさんによるインフォメーションがあり、


まじめにお稽古


まじめに


お稽古

準備万端でいよいよ開演。
生徒が主体となって会は進行され、本番もリラックスした雰囲気でのびのびと観てくれました。




トラックに荷物を積み込み、


客席も収納された体育館はすっかり元の状態に

お世話になった体育館をきれいにしてお別れです。

開智学園で公演をさせていただくのは、実は今回が2度目。
5年前にプライマリーのほうでもオペラを観て頂いていたのでした。
またきっとお目にかかれますように……ありがとうございました!
今日は、愛知県の知立市文化会館(パティオ池鯉鮒)で公演!

知立西小学校の高学年のお客さまが観劇してくれました!
お話の途中、子供達のいろんな反応があって、とても嬉しかったです(^^)


ここのホールは7日にやったばかりなのでとてもスムーズに仕込みが終わりました!(^◇^)


ホールでお借りしたヘルメット装着!!
ちゃみさん!似合ってます!!


今日は、調光室でお仕事(^◇^)
まだあまり慣れていないので、、ちょっと緊張します。


新人の、新井さんはもう手慣れた感じで明かりを送っております!!頼もしいです!!(*^^*)ドヤ顔もバッチリです!


ヘルメット装着してみんなで記念撮影!
さてさて、坂東市で公演を終えたコンサート組は銀のロバ組へと姿を変えて、再び愛知県知立市へ向かいます。


セルフ給油体験と窓拭きに勤しむ人

本日は、知立東小学校の4年生から6年生がオペラ『銀のロバ』を観てくれます。


午後の1ステージのみなので、少し時間に余裕があり、ちょびっとミーティングが行われ


とっても良い天気だったので、暑くなりそうだなーと思っていたのですが、本番中は思ったほどは酷くなく、理恵さんは「岩盤浴みたいだね」と言っていました。サウナではなく岩盤浴。この感じ伝わるかしら…

高学年ということで、どんな風に観てくれるかなーと思っていたのですが、時々ツッコミや笑い声が入り、あとはじーっと、本当にじーっと見つめてくれている、という感じで、なんだかドキドキしました。

終演後、オペラ歌手のように「ものがたりは〜たびをする〜」と歌っている子が何人も!!しかもとっても良い声!!びっくり嬉しくなりました。将来こんにゃく座に入ってたりしないかな…

そして名残惜しそうにずっと私たちの片付けを眺め、体育館に入って来て、しまいには荷運びやら何やら手伝ってくれて、トラックに荷積みまでしてくれた子も。
「イケメン1号」「イケメン2号」「美人1号」「美人2号」…と私たちを名付け、全員イケメン又は美人と認定をいただきました。ありがたや笑

「結構面白かった!」と言いながら車が学校を出るまで見送ってくれて、すごく嬉しくて、またいつかどこかでこんにゃく座を見てもらえたらいいな…と心から思いました。

また会おうねー☆☆
今日は、愛知県知立市、八ツ田小学校の皆さんに観ていただきました。
学校に入るなり、目の前に見えたのは、校訓。

なんと凛と清々しい校訓なのでしょう。
私たちも八ツ田小学校の校訓を見習って、張り切って臨みました。


開演ギリギリまで準備に余念がない、いぐまゆさん

休憩の一息には、壹岐さんが買ってきてくれた、知立名物 “あんまき” をいただきました。

名前の通り、どら焼きのような生地であんを巻いてあり、ほんのり甘くて、ホッとする味でした♪

本番の様子

ココ:「おばけになって出てくるかも」ぐひひ←荒井心の声

子どもたちが、とても集中して、笑って楽しんで真剣に観ている様子が伝わってきました。
終演後に、わざわざ近くまで来てくれて「ありがとうございました」と挨拶してくれる子、「楽しかったな〜。来年も楽しみだな〜」と言いながら帰る子、「物語は旅をする♪物語は旅をす〜る〜♪‥」と歌いながら帰る子、一人一人が何かを感じとってくれた様子を見ることができて嬉しかったです。

そして、八ツ田小学校の先生方は、知立市のマスコットキャラクター“ちりゅっぴ”ポロシャツを素敵に着こなされていました!笑顔も素敵ですね!

次回は、6月11日(日)茨城県坂東市、坂東市民音楽ホールにて、『銀のロバ』メンバーでのコンサートです。公演と違うメンバーの一面をお楽しみください♪
カテゴリー
最新コメント
[11/17 forfait internet illimité]
[11/17 Wiki.Markyrosongaming.com]
[11/17 Coberturas em zinco em curtiba]
[10/19 NONAME]
[10/17 こんにゃく座HP係]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/