[1] [2] [3] [4] [5] [6]
こんにゃく座の長年のレパートリーであり、こんにゃく座と共に歩んできたオペラ「セロ弾きのゴーシュ」。
今年度初めに新チームで始動して早4か月、怒涛の各地ツアーを経て…
とうとう2010年7月25日、沖縄のキジムナーフェスタで、グランドフィナーレを迎えました!



長くて短い、短くて長い、言葉では言い尽くせないゴーシュの日々の締め括りは、沖縄市民小劇場あしびな〜にて。
昨日に引き続き演出の加藤直さんも足を運んでくださり、主にたぬきの脚使いについて最後までご指導いただきました。感謝感謝です。

こんにゃく座のゴーシュにぴったりのサイズ、ぴったりの響きの素敵な劇場で、フェスティバルにいらした素晴らしくあたたかいお客様に満席で見守られ、最高の千秋楽となりました!

国際的なフェスティバルだけあって、こどもたちはもちろん、海外からのお客様もとっても盛り上がって観てくださいました。
その素直な反応と、今までの旅の日々を思い、出演者も感涙の嵐でした。


沖縄でゴーシュができて良かった!



そして、その会場で夜に行われたキジムナーフェスタの閉会式。
参加団体がそれぞれに短い挨拶やパフォーマンスをします。
こんにゃく座はそのトップバッターで、女声4人での「三村ぬ姉子達」、ゴーシュ組全員での「夢の番人」「ぼくたちのオペラハウス」を、(副代表大石氏による英語のスピーチを交えて)披露しました。


熱唱!

そして閉会式の最後には参加団体全員で写真撮影!
「明日の一面トップになりますよ」の声に、急に機敏な動きを見せる大石さんと岡原さん…


わぉ!どセンター、市長の両隣をゲットです!さすが!


撮影の後はみんなでカチャーシー♪ノリノリです



セロ弾きのゴーシュを支えてくださったみなさま、ご覧くださったみなさま、心から、
ありがとうございました!!


きっといつかまたお会いしましょう!



そして☆的な…おまけ的なあれでお願いします

次の日は飛行機の時間までみんなで美ら海に行きました♪


レンタカーAB型車両


着いた!


ジンベエザメでかっ!


こーんなですよ!


悠久のウミガメ


海は広いな


死体…?


温泉…?


いいえ、海水浴です


何で座るの!


貝も魚もいっぱいいる!



お疲れさまでした!
(井村さんが何故か外国人に頼んで撮っていただきました)
ついに
ゴーシュの最終ツアーに突入いたしました〜(^∀^)ノ



移動日☆23日


朝から茨城県でおきた地震で1時間ほど電車に遅れが出ていてハラハラした一行でしたが、無事に乗り込み出発いたしました。




人生初の飛行体験したいっくん




チャーターバスでホテルまで☆



この度、旅を盛り上げてくれた青木さんちのひかるくん




ホテルに着いた後、何人かで集まって北谷(ちゃたん)に行き、ビーチで遊びます♪



潮干狩りしたり


海藻パックしたり




アイスも食べちゃいました。






スタバの入口も沖縄〜♪



ハイッ!シーサー☆


沖縄料理も食べました。



海ぶどう


ミミガー


ゴーヤーチャンプル


フーチャンプル




近くのスーパーで、沖縄ならではの食材ゃらなんゃらにあーだこーだ言いながら楽しみました!


鰹節について白熱する人たち


ってな訳で、沖縄公演に向けて力をつけました。




************

沖縄公演1日目☆24日


朝はとってもゆっくり。
昼からチャーターバスに乗って、ちょいと離れた宜野座(ぎのざ)

ホールに着くとそこに…




なんだか嬉しくなっちゃいました♪


たくさん差し入れを用意していただいて






とっても美味しくいただきました(≧∇≦)






いつでもどこでもそうですが、沖縄のお客さま、みんな素晴らしい♪
いつもと違うところで反応してくださったり、とても盛り上がり、終演後に作品の中に出てくる歌を歌っている子どもたちがいて、感激でした(^∀^)ノ


頑張るエネルギーをいただき、翌日も頑張りますっー(o^∀^o)

お題
『★動物になるとしたら何がいい?他動物に関すること何でも…』




♪イムラタカオ(ゴーシュ)

いつもメンバー全員の心の交流を願っている。率先して頻繁にミーティングを開くが、これが意外と(?!)なかなか盛り上がる。
★百獣の王ライオンになりたい


♪オカハラマユミ(楽長)

人が大好きで人の芝居をあつく熱心にみる。あまりに熱心にみていて、出演しながらも、つい感動してしまったりする。
★猫になりたい


♪オオイシサトシ(野ねずみのおっ母さん)

何百何千(?!)の舞台を踏んできたキャリアにも関わらず、誰の意見でも謙虚に聴く耳を持つ大きな人。福島ツアーではゴーシュ本編前に沖まどかと二人ワークショップをやり劇場中の子供達を熱く盛り上げている。
★大きな鳥になりたい


♪タカノウルオ(三毛猫)

自分の仕事を丁寧にこなす。トラックの運転も照明の仕込も芝居も歌も…。生意気で、にくったらしい猫も丁寧に作っている。メンバー12人中7人もいるAB型の一人
★飛べるもの、鳥になりたい


♪クマガイミサト(たぬきの子)

年のわりにどっしりと落ち着いていて、かわいらしい見た目とは裏腹にとても力持ちなチャミ。まだまだたくさんの裏腹が隠されているに違いない。AB型
★イグアナがお友達№1。カエルは好きとかそういうんじゃなくて切っても切れない関係(?!)


♪アオキミサコ(かっこう)

久々に仕込から皆と一緒に行動できて楽しい毎日。ところが、長年の相棒、かっこう君(嘴型ステッキ)の嘴が壊れてしまった。応急処置を施してもらい顎をガクガクさせながら頑張るかっこう君に、より一層の愛着がわく今日この頃。AB型
★狐に何か親しいものを感じる


オオツボユミ(ピアノ)

いつも元気で活動的。旅中も空き時間があるとスポーツクラブを探し出して通う。長いバス移動中も疲れて眠ったりなんてしない。音の鳴りにくいピアノがあっても全身で立ち向かう。AB型
★好きなのは兎、喩えると犬、なりたいのはキリン、憧れるのは豹


♪サカキバラキホコ(ピアノ)(6/14〜)

男性からも女性からも憧れの的、スタイル抜群のかっこよくて素敵な大型ピアニスト。よだか、ネズミ、ゴーシュと、今シーズンの全演目に出演!
★動物全般なんでも好き。なりたいのは鳥、憧れるのは、可愛いだけで許される愛玩動物


♪クスダヨシハル(舞台監督)

ネズミ組とゴーシュ組を忙しく行ったり来たり大活躍中の、お馴染クスちゃん。退屈が何より苦手で、ぼーっとぼんやりのんびりまったりすることはできない。AB型
★自由きままな何も考えてない猫になりたい


♪キミシマノブアキ(舞台監督)(6/14〜)

色々な意味で、くすちゃんとは正反対(?!)の舞台監督さん。ゴーシュ組のゆる〜い空気を物静かに、且つぴしっと、入れ換えてくださる。
★とにかく猫が好き。二匹飼ってる


♪オクヤマアユミ(照明チーフ)

チャミと同い年の若くかわいらしいお嬢さんなのに、現場では経験豊富な頼りになる照明チーフ。条件の悪い劇場でも少しも文句を言わずにサクサクと仕事をする。AB型
★万年生きる亀になりたい


♪イソガイエリ(照明)

チーム最年少のエダリ(枝里)ちゃん、照明部の中で不思議ちゃんとうわさされる照明2年生。お酒とお肉が大好きでトマトが嫌い。寝起きはとても良い(本人弁)
★うさぎ年なのでうさぎが好き


♪オキマドカ(制作マネージャー)

福島ツアーではゴーシュ本編前のワークショップで大石さんと二人大活躍、子供の心をガッツリつかんでいる。ゴーシュ本編が始まると子供の心で舞台をみる。AB型
★虎に憧れる


♪イキタカクニ(舞台部)

稽古から本番まで舞台をじーっとみて、じーっと考え感じ意見する。旅の全部をとても楽しんでいる。
★猫が好き。なりたいのは鳥



写真madoka 文misako
新庄市民文化会館。


つばさに乗って約3時間。

降り立った新庄でまず出迎えてくれたのは、あかり組の事務の小杉さんのいとこさん(^∀^)ノ


たくさんのさくらんぼさんを届けてくださいました♪




赤くプリプリしたその実が、みんなをあっという間に虜にしてしまいました(≧∇≦)



It’s beautiful♪


仕込みの合間をぬって、
みんな食べる食べる(笑)

だって、美味しいんだもん♪
止まんないんだもん♪



で、あっとゅー間に1パックあいちゃいました(^-^)


さくらんぼにパワーをいただいて、迎えた本番☆

新庄の子どもたちは、
とっても素敵っ☆
最初から最後まで集中して観てくれて、可愛い声でキャハハハ笑ってくれました♪


そして、
こんな私たちに素敵な贈り物が…





会館の方から、涼しい差し入れをいただきました!!

仕込み後や終演後、バラシの後、みんな美味しくいただきました☆


で、帰る前に開催された
さくらんぼ種飛ばし大会☆
ぃやー

盛り上がりました!




グランプリの井村さん♪




負けず嫌いの大石お父さん☆意外にも高記録を叩き出す!! 




大会が終わった後、こっそり種飛ばしをはじめた、いっくん(^-^)





そして、4時間かけて東京に帰った。旅のお供はコレだっ!




ど真ん中弁当はおいしかったなぁぁ(≧∇≦)



************

番外編〜




初めて出逢った“馬がっき”

コラーゲンたっぷりだし、肉はブリブリで美味しかったのだっ)☆
ある日のゴーシュ組。





メイク前にこーやってお肌の手入れをします。
(1人メイクもしないのに無駄にパックする子豚さん)


するとビックリ(◎o◎)


メイクのノリが違いますっ!
やっぱりメイク前の15分
かかせません♪


************


海老名で公演だったこの日♪



とゅーことは、
美人新人座員の2人、ゆうこりんとまゆまゆがいました(^∀^)ノ


そしてまゆまゆは韓国に行ったそーなっ☆



みんなにパックをたくさん買ってきてくれたのです(≧∇≦)



そして、

みんなで小夜食をいただいた後、お茶場でパック大会♪





お肌もツヤツヤ、メイクもバッチリ、今日元気に本番を迎えられましたとさ♪
ついに福島ツアー最後の地、白河市へやってまいりました♪


白河駅は、明治に建てられた駅舎の形を今でも大切に…



えきかふぇってのがあって


オシャレなカフェには白河バーガー


パンの部分はダルマなんですわっ☆
白河の名物はダルマなんですわっ☆



仕込み日。
ホールに着いたら………


ダダーン♪♪♪♪♪



調律を担当してくださっていた方からの嬉しい差し入れですっ(≧∇≦)

みんなで有り難くいただきました☆



仕込み後の真剣ミーティングっ


みんなの意見がぶつかりあって、どんどん作品が高まっていくんだな〜


***********

6月29日(火)



2ステージやって、夜はパーティーっ☆

イベント盛りだくさんです!!!



朝。
いつものようにお稽古が始まり、


♪お〜くや〜ま〜 26さーい!!!

じゃんじゃんじゃんじゃーん

ブラボー☆☆☆

シャッ(カーテンめくる音がして)

ハッピーバースデートゥーおっきぃ〜♪


ってなわけで、



調光室にいるおっきぃさんに向けて、心ばかりのジュースとカップ麺をプレゼント(笑)



で、いつも通りの稽古に戻り、お稽古。




白河の子ども達も、とっても素直な反応をしてくれる子ばかりっ(^∀^)ノ
みんな集中して観てくれていて、私も後ろから観ていて嬉しくなっちゃいます(^з^)-☆



昼。
みんなでご飯を食べた後、真剣に携帯タイム。



みんなで真剣にいたずらお祝いメールを本番10分前のネズミ組佐藤敏之さんに送っていたのでした(`∇´ゞ




***********

無事に2ステを終え、
夜のパーティーまでの間、思い思いに過ごしました。

居残りレッスンをする大石先生といっくんや、ホテルに帰って一眠りする人。


そんな中、AB型美人3姉妹(………1人除く)は、土砂降りの中、白河観光☆



ホール近くのパン屋に行って、



やって来ました!白河小峰城☆の三重櫓ー



チャミが身を張って、携帯のセルフタイマーを駆使し、



こんな感じに撮れました♪



………今考えると、城には行かなかったんだな…(-o-;)

でも、櫓も楽しかったから満足したのでした♪




***********

夜。
バースデーパーティー

福島フェアウェルパーティー♪



サイゼリアで予約的なことをして確保した店のど真ん中のテーブルで♪

皆、たらふく食べました(≧∇≦)



☆帰りに撮ったプリクラ☆


最近は目ん玉1.5倍?になるので、まるで別人(笑)
奇跡の1ショット♪




***********

6月30日(水)



ついに福島千秋楽。



朝ソン♪今日は張り切って2曲!!
『あくび』の後、ノリノリのピアニストにより、みんなもノリノリで『夢の番人』



楽譜なしでも『夢の番人』をひくビューティーピアニストきほこさん♪




ちゃんとお稽古もして、



迎えた福島ラストステージ。
子どもってみんなこんなに素直なんだって感動しちゃいます♪
終演後、帰るときに声を揃えて
「ありがとーございました☆」
って!!!!!

なんだか興奮しちゃって、出演者でもない私が、マイクを持ってるにも関わらず大声でお礼を言っちゃいました( ̄∀ ̄)
うるさいったらありゃしない(汗)すみませんでした(汗)



帰りは、白河名物白河そばを食し、


トラック組は、『森はいきている』のプレ稽古をかねて、トラックの中で、プレプレ稽古をしましたとさっ(^∀^)ノ



ゴーシュ君が歌う『森はいきている』



運転しながらもちゃんと歌ってくれる三毛猫博士



とっても濃厚なトラックの車内でしたっ♪♪♪
駒ケ根のバスの中で急に「日記を書け!」と、制作マネージャーのマドカに命令したのは私、岡原です。

写真がないということなので、責任上、掲載いたします。




ここは綱元という場所。新人には中々握らせてもらえない場所!


ゴーシュ組のいっくんは唯一の出演しない男座員!
握らざるをえません。


くすださんが指導してくださいました!


頑張るいっくん、未来の巨匠!
本日は6月29日!
ゴーシュ組、照明チーフおっきいのお誕生日!


こんにゃく座御用達のサイゼリアのメガワインでお祝い!


今日のルールは自分が好きなものをそれぞれで頼む!


めちゃめちゃ頼んで、一人1800円!



満腹で店を出たあとに


なぜか吸い込まれるようにゲームセンターに…。


これは、まさか…。


みんなでプリクラとってしまいました。


完成写真はいずれまたの掲載されるでしょう!

同じ日が誕生日のネズミ組のさとおちゃんに、開演直前に悪戯メール送ったり、楽しい一日でした。

もちろん!本番もやってますよ!ツーステージ!

夜中にサッカー?!!!!

明日で福島県ともお別れです。

岡原真弓拝
駒ヶ根でのことを、座日記にUPする係に任命いたします

よろしく



……と、制マネ沖さんからメールが届いた。現在は新宿行きの高速バスの中。
突然の任命なので、会館内での写真は一切ありません。想像を膨らませてお楽しみください!


一昨日いったん東京に戻ってきた福島ツアー真っ只中の『ゴーシュ』組は、昨日7時半に新宿に再集合。
そこから高速バスに揺られて4時間、長野県駒ヶ根市に到着しました!
6月唯一の、福島以外での公演です。


街のそこかしこにポスターが貼られていました


会場の駒ヶ根市文化会館に到着して、いつも通り仕込み。これで今日はおしまい……とはいかず、久々の"AB型7人"チームのための確認稽古!

ひと通り確認をして、今度こそお疲れさま!……ではありません。これから18時半に本番を控えています!
最近ずっと朝公演で夜仕込み、または仕込みのみの日が続いていたので、みんな調子が狂っていたのです。

でも、稽古を終えてお茶場に戻ると、主催の伊南こども劇場さんが用意してくれた沢山の小屋食が!
山菜おこわに稲荷鮨に太巻、いっぱいのサラダに漬物。カステラ、蒸しケーキ、わらび餅と食後も充実していて、美味しい食事を堪能したみんなは張り切って本番に臨んだのでした♪

終演後は暖かい拍手と子どもたちからの沢山のプレゼント(お菓子)を頂き、今回の公演も心に残るものになりました♪

その後バラシをして、駒ヶ根に1泊。10時発のバスに乗って現在に至ります。
そして明日はまた福島です!
(『ゴーシュ』の日記は食べ物関連の日記が多いなあ、と思いつつ……結局こんな日記になってしまいました)



※公演とは関係ないおまけの写真


雲間からのぞく列なる山々。撮影者の真後ろが文化会館です


闇夜の交差点に浮かぶ人形。人形の左手が文化会館です


"そうめん始めました"に続く風物詩。向かって西にまっすぐ歩くと文化会館です
ゴーシュ組の福島ツアー3週目は郡山でした。
それまでは一日の流れが「本番・バラし・移動・仕込み」というパターンでしたから、あまりゆったりする余裕が無かったのですが、郡山は一週間同じホールだったのでとっても満喫できました。


初日は移動と仕込みだけなので「なんだか遊びに来たみたいだね〜!」などと言いながら青木&熊谷の出演女子AB型コンビは近くの大型ショッピングモールへ探検に行きました。

ウィンドウショッピングで素敵お帽子を眺めながら、

「それすごく似合うよ!買っちゃいなよ!」
「本当ですか?自分でもやたらしっくりくるなって思います!」(※注1)

「これで2人で駅前AB型デュオコンサートとかしたいね!」
「やりましょう!!(即答)」(※注2)

などと言いながらきゃっきゃしました。

※脚注―あまりの盛り上がりに写真が撮れなかったのでご想像でお楽しみください
注1:熊谷はカエルのモチーフ付き子供用麦藁帽子をかぶっています
注2:2人で色違いの素敵花柄帽子をかぶっています

そしておいしい夕食に出会い、呑んでもいないのにテンションが酔っ払いと化した私達は、スーパーでお揃いのファミリーサイズ野菜ジュース2色など1人あたり4リットルあまりの飲み物を買いホテルに戻ったのでした。



郡山は駅前に「世界一高い場所にあるプラネタリウム」としてギネスに載った場所があります。
最上階の23階がプラネタリウム、22階には展望台と、その下の階へ続く「ふれあい科学館」……ふれあい科学館…なんて魅力的な響き!

というわけでプリセットを翌日にまわさせていただき、行ってみました。

プラネタリウムではまさかの「いきものがかり特集」の回にあたってしまい、星を見ながらいきものがかりのバックグラウンドや曲目解説を聞くという演出とどう向き合えばいいのかわからないAB型男性出演者うるおさんは始終はにかんでいらっしゃいました。

それでも後半では星座の解説や26日夜の月食についてのお話、また宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」でジョバンニとカムパネルラがたどった道のりが大空に映し出されるさまを見たりできて、天体に親しんだ時間でした。


こんにゃく座が9月にお届けするオペラ「銀河鉄道の夜」もお楽しみに!


ふれあい科学館では、宇宙に関する色々な体験施設があって大興奮!

月の重力体験

かわいいおねえさんが装着してくれます


ドキワク☆壹岐くん


月面でジャンプをすると照明の磯貝さんももはや寄生獣です



宇宙飛行士訓練体験は身長180cm未満限定!身の丈183cmの長身壹岐くんは涙をのんで見学です…。

かわりに2人分楽しむ人

360°ぐるぐる回るので縛られ方も半端じゃありません。


歯も食いしばります。


ぐるぐる回れなかった壹岐くんが

こちらのパイプ(これで台を叩くとパイプに書いてある高さの音がします)で「雨の音楽」を演奏しようと試みたり



その間に怪しい占い師ごっこが始まっていたり



宇宙船もはにかむんだ…



木星でっかいなぁ!


などとウキウキしている間に…


展望台からの景色も


すっかり暮れていました


あー楽しかった☆

(郡山は街中に音楽に関係するベンチが置いてありました)
カテゴリー
最新コメント
[07/25 cara agar cepat hamil dengan aman]
[07/25 tempat Outbound di Bogor]
[07/24 paket tour wisata jogja]
[07/23 コネコネコ]
[07/22 alat pembesar payudara]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/