[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
いよいよ初日まであと1週間を切りました(汗)!昨日一日お休みをいただいて、リフレッシュして稽古にのぞみます!

まずはA組で『タング』の詰め稽古から。

通してやることが多くなってくると、細かいシーンの詰めがなかなかできなくなっていきます。頭の中がこんがらがっていく前に、一つひとつ整理します。

演出家みずからお手本。

続けてB組。

それぞれが細かいところを確認したり新しく作ったり、2チームで同じところ、違うところを参考にしたりしなかったり。濃密な時間が流れます。

夜は衣装を着けて『うたのステージ』の稽古。

歩きながらのアコーディオン演奏に笑顔が引きつる“ゆだーだ”こと愛すべきピアニスト湯田さん。

A組もB組も通して、流れの確認。

賑やかに汗をかきながら、夜までがんばりました。

泣いても笑っても稽古場はあと3日!どうせやるなら泣くより笑え!突っ走りますよ〜!
今日は、Aスタジオで1時から4時までの時間を使って、Aチームが『タング』を頭から最後まで丁寧に繰り返して稽古をする予定であった。

特にタングと少年のシーンは、歌のところも初めはセリフでやって、そのニュアンスを歌に活かす稽古をするはずだったのだが、冒頭のシーンだけで約90分掛かってしまったので、次の地下室のシーンが終わった頃には4時をすっかり回り、Bチームの稽古時間になってしまった。

Bチームには待ってもらい、そのままAチームで最後まで譜面通りにやってみる。交替してBチームが『タング』の稽古中には私達はBスタジオで『うたのステージ』の稽古をする。

これからは丁寧に場面を作り上げて行くことに重点が移って行くと思うので、気合を入れなおして創造的な稽古をしていきたいと思う。演出助手のチャミの注意深さが大きな縁の下の力持ちになっている。頼むぞチャミ!


タング
今日もみんな元気にタングの稽古!!

体をほぐす、あかね様!
毎日素敵な歌声を響かせております^ - ^


もちろん!薫様も、のんびりと体操。
とにかく薫様は体が柔らかいので、いつも気持ちよさそう〜。


休憩中も、休むことなく音を確認するしげる様!
稽古場全体を包み込むかのような、あたたかい声でいつも癒されております(^ω^)


まどか様は、もちろんいっぱい食べてます!


歌のステージと、オペラ「タング」!
聴いていてとっても気持ちのいい作品です!!

まだまだチケットはありますので!、是非!!
みんなの歌声を聴きにきてくださいませー(^。^)
こんにちは、A組 ナツメグ 西田です。
肉好きの私としてはナツメグという名前は、なんだか嬉しいです。ハンバーグには欠かせないでしょ?

ところで、皆さん知ってました?今回の公演に合わせてタングノートが発売されるのですって!



表紙はチラシと同じ網代幸介さんの画、そして、右下を見てください!こんにゃく座のロゴがなんとレインボーで入っているではありませんか!
これはこんにゃく座のトラックに描いてあるのと同じデザイン。
私をこんにゃく座に引き寄せた可愛いこんにゃく座のトラックと同じデザインなのですよ。

可愛い!

そして中は、



見開き左上にこんにゃくんが、そして右下には、
あー、沢井タング君、いいとこ隠しちゃってますね〜。
これは舞台に出てくる…、いや、見てからのお楽しみですね。

このノート、オペラの本編の中でも使っている人がいるみたいですよ。

だれが使っているか、探してみてください☆

夜はうたのステージのお稽古。



シンバルを真ん中に置いた歌は、10年以上歌われていなかったあのソング。
今日はエイプリルフールですが、ひとつも嘘を耳にしませんでした。タングとソングと二本立てでやることたっくさん!そしてダブルキャストだから時間も2倍必要なわけで。みんな必死に、でもよく笑いながらおもしろいものをつくろうと稽古しています。

朝からあかねさんが自主稽古で昨日出た新譜の音取り稽古を一緒にしてくれました。そういえば今日のお稽古で慎太郎少年はあかね先生から「そんなに音をほじくらないで!」とか言われていた。はじめて聞いた言葉です。なんだそれ!楽しい!

新譜を暗譜するために何度も繰り返し繰り返しみんなで歌っていたら、素敵なメロディやぐっとくる歌詞やへんてこなリズムや、、どんどん好きになってきた。ぐぐっと素敵なのでお客様にしっかりと伝えなくてはー!

ソングのステージのお稽古もやっています。ピアニストのいぐまゆさんはアコーディオンに初挑戦!

わたしもリコーダーに奮闘中!

まろさんはボンゴ!

楽器も使って、ソングのステージも盛りだくさん!どうぞお楽しみにー(*^^*)
3月も今日が最終日。
年度末ですが、今日も相変わらずタングの稽古が始まります。

さてさて、こんにゃく座ではもはや定番となっているドッキリ誕生日サプライズ(笑)今日もそんな日となりました。

味オンチな少年が、味の妖精タングに魔法をかけられて、最高の舌を手に入れた少年が、町中のカレー屋からカレーを取り寄せて、味見大会を始めるのです。次のシーンに行くかと思った次の瞬間、、、ハッピバースデートゥーユー♪
と音楽が流れ始めてケーキが稽古場に入場!!

そう!今日は金村さんのお誕生日なのでした!

おめでとう!金村さん!!

写真は、誕生日ロールケーキと、佐藤敏之さんからの冷凍食品パスタ一週間分!
冷凍食品のパスタって、最近美味しい物が増えましたよねー。羨ましい。。。

そして、今日はなんともう1人、記念の日を迎えた人がいたのです。それは…

飯野さん。

実は飯野さん、今日が生まれてから10000日記念日だったのです!!10000日ってだけでもすごいのに、他の人の誕生日とかぶるなんて、なんてレアな日なのでしょう。

そしてさらにもう一つおめでたいことが!!
本日!タングの楽譜が!
ようやく!!
いよいよ!!
最後まで!!
全曲!!!!
完成いたしました!これでようやく最後までお稽古ができます。
萩さん、お疲れ様でした(^∇^)!

ああ…なんという記念の日なのでしょうか!
今日の稽古、いつも以上に気合が入りますねえ。


カレーを味わい…


カレーを議論し…


妖精タングが嘆いたり…


はたまたヒゲダンス講習会が始まったり(?)


沢井さんに寄りかかってひとやすみしたり(笑)

そして最後はみんなで新譜の譜読み。


ほほう、なるほどなるほど!

本番当日まであと少し…!新譜をどんどこ染み込ませ、頑張ってまいります!!
タングのお稽古は今日も続きます。
きょうはまず振付師の伊藤多恵さんによる歌のステージの動きの時間でした。
限られた時間で見てもらわなくてはならないものがたくさんあってしかもAB2組あるわけですからてんやわんや。


不思議なのが多恵さんがひとこと言うと同じ動きでも躍動感が全然違って見えるのです。

伊藤多恵マジックが今回も舞台に炸裂するでしょう。 僕らがちゃんと言いつけを達成できれば…。

そのあとはタングのお稽古の続き。



A組少年の泉くんもノリノリにアリアを歌っています。


演出の大石さんもあの手この手とどうやったら楽しくなるか指導しています。

毎日長時間稽古しておりまする〜。
25・26日、オペラのワークショップ中級編が開催されました。講師は岡原先生、ピアニストは江川さん、助手は私。

募集してすぐ定員に達してしまったこのワークショップ、どんな方達が集まったかというと、オペラ塾に参加している方、これまで夏のワークショップやこども塾に参加している方、こんにゃく座のワークショップは初めての方、親子で参加、双子で参加だったり。
年齢は最近中学を卒業したばかりの子から、人生の酸いも甘いも知りつくした方まで本当に様々!!
大阪、名古屋、栃木からなど色々な場所から集まってくださいました。

まずは自己紹介から。
そして少しこんにゃく体操をして、そしてオペラのシーンをやっていきます。
今回は事前に送った3つの課題(①オペラ『ロはロボットのロ』よりテトと魔女のシーン②オペラ「ピノッキオ」よりキツネとネコのシーン③オペラ「フィガロの結婚」よりマルチェリーナとスザンナなのシーン)から自分のやりたい役を選んで覚えてきてもらいました。
中には全部の役を覚えてきた方も!!素晴らしいです!!

テトと魔女のシーンでは男性の魔女が登場しびっくりだったし、キツネとネコのシーンでは、キツネは関西弁ネコは名古屋弁で台本に書かれているのですが、ネイティブ関西弁とネイティブ名古屋弁でのやり取りが聞けたり、マルチェリーナとスザンナのすごい戦いを見れたり、個性的な方々ばかりでみんなちがってみんないい!!!











岡原先生の指摘や、みなさん、この役はどんな人なの?とかこう言われてどう思うの?という質問で中身が詰まってくると、どんどん変わっていきます。
組み合わせが変わるとその相手の出方によって、前よりも感情や声が飛んでくるようになります。
ネコのことが大好きなキツネがいたり、社長と部下のようなキツネとネコがいたり、この組み合わせだから生まれる面白い空気感もありました。
こんな表現の仕方もあるのかと沢山の発見があったり、私も助手をしながらとっても勉強になる時間でした。
2日目の最後に各自準備してもらった衣裳をつけて発表し、岡原先生のコメントをもらう時間がありました。
2日間という短い時間でしたが、ちゃんと稽古したことがそれぞれ積み上がっていたし、みなさん生き生きとしたとってもいい顔をされていました!!



5月からはオペラ塾がはじまりますし、来年度もワークショップがあります。今回参加されたみなさんにまたお会い出来たらとっても嬉しいですし、まだ参加したことない方も是非是非お待ちしております!!
普段の生活では出会えない自分や仲間に出会える素敵な場所ですよ!!
再びタングのお稽古が始まりましたね!
この前まで台詞でお稽古していたところを、新しく出来てきた音楽と合わせて立ち稽古してみました♪ヾ('∀'o)ノ


あつしくんもビックリぶっ飛びます!!

実際の装置でやってみると見え方が違ったりするもので、あーでもないこーでもないと試行錯誤。



あと2週間を切りましたが、どんどん良くしていきたいと皆意気込んでおります♪( ´▽`)

そしてそして、

ソングもいろいろ試行錯誤であります♪ヾ('∀'o)ノ

乞うご期待☆☆☆
みどりアートパークにてロボット3月ツアー千秋楽!!

壹岐さんはりきって仕込み!


こちらも仲良く幕の仕込み!裏ロボ初参戦の哲くんは覚えることいっぱいあって大変だったことでしょうー!本番中も舞台袖で必死にちっちゃいメモ確認してるとこたくさん見かけました。


そして、仕込みが一段落ついた頃、カフェベーカリーぷかぷかさんからおいしいお弁当が到着。これがおいしくっておいしくって!前回もとってもおいしかったから楽しみにしていました!おいしい!!まどかさんとわたしがだーいすきなエビフライも入っていました!


ロビーにはテトのおにぎりやテトのパンも



本番中も、手拍子でテトを応援してくれていたり、とてもあたたかかった!藍乃ちゃんの早口言葉も絶好調!

終演後のお見送りでも、「♪あーああーああーどうしようー」と歌って聞かせてくれたり、「2年前もみどりアートパークでロボットをみておもしろくて今日もやっぱりおもしろかった!またやってください!」と言っていただけたり、前回ロボットのCDを買って、もう完璧に歌えると笑顔で教えてくれた少年が、すり減っちゃうから、新たにもう一枚CDを買ってくださっていたり、ワークショップに参加してくれたちびっこ達がテトの胸の機械にキラキラのおめめで釘付けになっていたりして

もう胸いっぱいでした。

また、みどりアートパークに来られたらうれしいです!

どうもありがとうございました!



最後に、この公演を主催してくださった、「子どもたちににオペラを·ゆめ寄金」のぷかぷか高崎さんによるぷかぷか日記。是非ごらんください!
カテゴリー
最新コメント
[04/08 コネコネコ]
[04/02 コルシカ]
[03/25 ちゅうじ]
[03/20 NONAME]
[03/20 路都]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/