[1] [2] [3] [4] [5]

本日は11時からB組の千秋楽でした。といっても、アルレッキーノの島田とブリゲッラの川鍋さん以外は16時のA組の回があるので、まあ二人きりの千秋楽というわけですね。

自分の出るB組のステージを終えて、A組を観劇。初日は気が気でなかったけれど、自分のが終わってしまったものだからすっかりお客様気分で楽しませていただきました。


A組千秋楽のカーテンコール


本番は無事終了。たった5回の公演、それも僕が出るのは2回きりでしたけど、ダブルキャストでこんなにも相手組を客席でじっくり見ることができたのは初めてでした。ありがたいことです。人のふり見て我がふり直す(!)ことがたくさんありますから…。

夜には撤収。舞台セットのパーツや衣裳の点数が少ないので、とてもスムーズだったと思います。こんなにスムーズならきっと旅公演にも向いていますね!

またいつかこの舞台に立てますように。
おはようございます。
2月9日土曜日、"こんにゃく座・劇場日誌"の時間になりました。

まずは、最新ニュースをお伝えします。



東京都世田谷区の世田谷パブリックシアターで、こんにゃく座の新作オペラ『アルレッキーノ』が上演されました。


マチネのB組、ソワレのA組どちらも盛況、たくさんのお客様にご来場いただきました。



続いてのニュースです。

数日前から、パブリックシアターお茶場の冷蔵庫が、何者かに占拠されている事件ですが、


依然として膠着状態が続いており、目を離せない状況となっております。



以上、最新ニュースをお送りしました。

続いては大人気このコーナーです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

さあ!
今日もこんにゃクッキングの時間がやってまいりました!
では早速――

前回煮詰めて、熟成させたものがこちら!



一気に形になりましたねえ!

さらにこれから仕上げに数日間かかるのですが……それが、こちらにご用意したものになります!



こちらの料理(右)もこの通り(左)!


そしてこちらが取って置き――ああっ、食べちゃだめっ……



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

大変失礼致しました。
こんにゃクッキングをお送りしました。

続いては、このコーナーです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

皆様こんにちは♪
オペラショッピングです♪


本日はじめにご紹介するのはこちら、ゆで肉でございます♪


なんとこちら、いつまで経っても腐らないという優れもの、保存にぴったり♪
えっ、おいくらかって?


なんと、こちらの商品♪
皿までつけて――

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

えー、たったいま入りました情報によりますと、先程の画像はショッピングではなく、

こんにゃクラブの集いの様子を捉えたものだという事が判明しました。


「新しく入会された会員も交えて、また後半はダメ出しを終えたキャストも駆けつけての、とても楽しい交流の場になった」との事です。

訂正して、お詫び申し上げます。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

最後に、このコーナーで本日の日誌を締め括りたいと思います。
それでは。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

~世界の舞台裏から~
本日のテーマ『待っているものたち』


開演を待っている舞台


出番を待っているベアトリーチェ


召使いの帰りを待っているズメラルディーナ


クラウチング状態で待っているアルレッキーノ


準備万端で待っているフロリンドとポーター部員


裏ではすでに見えっているフロリンドとベアトリーチェ


一番の聴かせ所を直前に待っているシルヴィオ


もう一度幕が開くのを待っているベアトリーチェとクラリーチェ


舞っている人たち


座って待っているドットーレ


みんなで待っている


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この日誌は、オペラシアターこんにゃく座・エンシュツブ壹岐隆邦の提供でお送りしました
ついに初日。
初日というのはやって来てしまうものですね。
初演作品の初日は、記録に刻まれる日です。午後7時の開演時間を迎えるまで、本当にちゃんと幕があがるのか、ドキドキします。
今回は特にドキドキしました。心配なことがたくさんあって、心臓に悪いです(笑)。

12時半に楽屋のお茶場に集合し、前日のB組のゲネプロのダメ出し。
13時から何場面かを当たってから、13時50分からA組ゲネプロ。昨日はちょっとつんのめり気味だったので、今日はていねい気味。

ゲネプロ終わり、舞台上で何ヶ所かまた稽古したあと、お茶場でダメ出し。

演出面、音楽面、振付、と、各場をチェックしていきます。
こういうゲネプロや通し稽古のあとのダメ出しタイムの雰囲気で、公演がうまくいくかどうか測れるかも知れません。

歌役者もスタッフもそれぞれ必死ななか、おもしろい発言も続出。

そうそう、昨日のゲネプロでは、大切なコロッケが舞台裏で登場直前にお皿から落っこちてしまって、客席からもそれがわかりましたので、スタッフ一同からため息がもれました。

なにしろオペラなもんですから、コロッケの登場の音楽にコロッケには出て来てもらいたいから、あわてるのなんの。

でも何かしらトラブルがあると、役者諸氏の目が燃えるので、舞台は俄然おもしろくなったりして。

生の舞台のおもしろさです。

そしていよいよ本番。初日のお客様というのは独特の空気をかもしだします。
初演ものの初日。私は今日1日心臓がくたびれました。

でも本番はとっても良かった。お客様もすごく反応してくれて、出演者も調子が出てきました。
言葉のツボ、笑いのツボも良い具合に展開。

終演後のお客様も嬉しそうな顔が多かったように思いました。

まだまだ改善しなくてはならないところがたくさんありますが、良い初日だったと思います。

歌役者諸氏、スタッフのみなさん、お疲れ様。

そして見にいらしてくださった皆さま、ありがとうございました。

そしてこれからご覧いただく皆さま、どうぞお楽しみに。

そしてまだ見に来るかでうか決めかねている皆さま、、どうぞ見にいらしてください!






今日は場当たりの後半とゲネプロの日です。

今回の場当たりは、各場ごとに立ち位置、動き、きっかけ等々をざっと確認していき、最後にそれを踏まえて通す、というやり方でした。しかも、ダブルキャストなので、それを2回やり、そのあとにゲネプロをやるというなかなかハードな日でした。
場面によっては同じ場を3回やったところもあり、「あれ?ここさっきやったよな?」と頭の中がグルグルグルグル。

ゲネプロを終え、楽しい舞台になりそうだぞっと感じたのでした。

みなさま、御来場をお待ちしています。


ゲネプロ中の隠し撮り

ついに小屋入りしましたよ~。昨日。

…という訳で、小屋入りイエイ!の図。


やはり劇場に来ると何だかワクワクときめきます。

クラリーチェお嬢様はとことん美しく…という訳で、イケメンメイクさんの川端さんがゆうころんに巻き髪テクを伝授。

うん、素敵☆


そして女子楽屋で実践。

上手♪


その頃男子楽屋♪


そして舞台装置。昨日は出演者はお休みさせて頂いたので、今日初めて見ました。いいなぁ。ワクワクする~っ。
おっとあまりの速さに足だけしか写真に写らないすばしっこい方もいるようです。


そのすばしっこい方☆


そして素敵な客席。


今日は出はけや、立ち位置、幕の開け閉めなどを確認する場当たりをし、その後は1幕を通しました。客席に行ってちらちら舞台を観ていたのですが、素敵だっ!
ぜひぜひ劇場にお越しやす。

そして、うんさんのダメ出し。

なんだか和気あいあい♪


明日は直さんのダメ出しからスタートっ。

はりきって参りますぞっ!

*まり*
今日は小屋入りしました。
今回の仕込みは、島田さん、北野さんは座から劇場までのトラックの往復をしていただきましたが、出演者はお休みです。
明日からに備えて体をしっかり休めて欲しいです。


若手、女子の多い仕込みははじめてですが、よーし頑張るぞの写真。


ここパブリックシアターでの仕込みはヘルメット着用なのです。


ヘルメットもお似合いのキュートなお二人。


『手伝い』の方!?


それぞれの場所にわかれての作業です。


小道具を手直ししたり、


縫い物したり


そしてこの丸い輪はなんでしょうか??
劇場で見つけて下さいね♪

無事に仕込みが終わりました。装置も照明もとってもとっても素敵な舞台です!!!
明日からは場当たりなど始まります。
皆様お楽しみにです☆
実はこの日記2月10日に書いてます。

そういえば私、夏休みの絵日記を新学期が始まってから書いてました。

でもね、劇場にきてくださったらわかりますよ、私がどうして書けなかったか!

いやあ、もう、わたくしたちザンニという役、とても忙しいのです。
作品全部を把握しなければならない、ある言葉のきっかけで巨大なカーテンを動かさなきゃならない、仮面を付けて照明の中でサッパリ見えない、4人で足の上げ下ろしピッタリ揃えろ!と作曲家に言われる。きっかけのセリフを他の役者が間違える…。という言い訳を前口上にいたしまして…。

はい、2月4日は稽古場最後の通し稽古。どちらの組で通したのかも忘れてしまいました。
丁寧な駄目だしのあと、若手座員総出で稽古場ばらし、演出部の綿密な計画でスムーズにばらしが終わりました。

しかしこの作品、歌のアンサンブルもさることながら、楽器のアンサンブルも難しく、その上で芝居の呼吸で役者と楽器とやり取りする。

超絶技巧です。

特にアコーディオンの作曲のされ方は難しすぎる!

どうなることか?…と、本来の4日の日記だと不安で終わりますが、佐藤芳明選手見事四回転ジャンプ決めまくりです。

ゲネプロでは着地失敗がありましたが、さすが、本番には見事に決めておられます。

ああ、今日で終わってしまう。寂しい。
再演したい。


もうすぐ劇場入り。
稽古場ともしばしのお別れです。


演出助手は、みんなの手が離れていくかんじが、ちょっぴりさみしそう。


しかし役者はぐんぐん気合いが満ちてます。


Aスタジオではコテコテカップル役の二人が居残り稽古。


カメラを向けるとポーズをとってくれました。
二人はまだまだ余裕ありかな。


Bスタジオに行くと、本日通しを終えたA組アルレッキーノが細部を確認中。


お茶場では音楽助手が、間違えた音を「こらー」っと指導中。


演出部はまだまだ小道具作り。


衣裳部も小道具作りのお手伝い。

というわけで、全体稽古が終わってからも熱い熱い稽古場です。劇場入りするとさらにテンションアップ、楽しみですね〜。みなさまぜひ見にいらしてくださいね。
鈴木ひろか



オペラ「アルレッキーノ」開演まで一週間をきりました~☆

今日は当日舞台にてお出しする予定のお料理を一部ご紹介致します。

まず、前菜はスープでございます。


つづいてゆで肉


そして子牛のフリカンドー

フリカンドーはフランス料理だそうです。

まだまだ沢山のお料理やデザートが出されます。

料理長はこのお二人です


給仕をするのは私たちです


2月8日開店です。皆さまのご来店をお待ちしてます!
『アルレッキーノ~二人の主人を一度に持つと』楽士のみなさんからのお知らせ動画をお届けします!

http://www.youtube.com/watch?v=RKQcL-pptJc


今回の器楽編成はヴァイオリン、クラリネット、アコーディオン、ピアノです。お楽しみに!
カテゴリー
最新コメント
[04/08 コネコネコ]
[04/02 コルシカ]
[03/25 ちゅうじ]
[03/20 NONAME]
[03/20 路都]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/