[1] [2] [3] [4] [5] [6]
いよいよ今年最後の公演になる福井県にやって参りました‼
移動日の本日24日はクリスマスイブ

僕と薫とあかねちゃんは皆より少し遅く、オペラ塾の「森は生きている」のゲネプロを観てから移動しました。それが、すんごく良かったので、興奮してあっという間に福井に到着。すると、恐竜のお出迎え

思わず1枚撮ってしまいました

ホテルでは、クリスマスパーティという名の打ち上げの真っ最中❗後れ馳せながら参加して、ノリノリの皆に早く追いつこうとワインにチキンにお刺身などを一気に煽りました

1年お疲れ様でした~
さあ明日は千秋楽❕頑張ろう


本日25日の公演は福井市文化会館です。

搬入の時間を待ちます。さ、寒い~

ようやくホールに入ると、可愛いロボットポスターが貼ってありました。

今日の公演を主催して下さるのは、「子どもいきいきプロジェクト」さんです。
作品にちなんだ色んなモノを飾って待っていて下さいました。

仕込みの合間をぬって探検。全部ご紹介したかったんですが、残念ながら回り切れず一部になりますが、ご紹介しませう。


客席に鎮座していた色とりどりのロボット達。
ん?不審な者が紛れこんでるぞ。



パン屋ロボットに手がいっぱいのパン製造ロボット!?


パンキャッチのアトラクションも❕
まどかと泉が夢中になっております


な、な、なんとドリトル博士の北の塔のお家まであるではあ~りませんか‼
窓から実験をやっているドリトル博士が見えますね

そしてドリトル博士が造り出したらしい何やら怪しげなクスリのようなモノが売られておりました。

仕込みを終えて楽屋に戻ってみると、、、

美味しそうな豪華小屋食が‼
みんなみんな美味しかったです‼


テト君も皆に良い舞台をプレゼントしようとサンタになっています


何やら開場前に舞台で練習していますね。

さあ、いよいよラストステージ❗
皆さんいっぱい笑ってくれたり、拍手してくれたりして、皆さんといっしょに舞台を作れました。そして最後に、今日の為に練習してくれていた「テトのパンはあ」を舞台の上で皆さんと一緒に歌いました
大感激です‼

今日は千秋楽。
今年のこんにゃく座の公演としてもラストステージになります。
皆さんと一緒に三本締めをさせて頂きました。

色々大変な1年でしたが、お客さまの笑いや拍手に励まされて何とか乗り切ることが出来ました❗
来年も良い舞台を創って元気に皆さんと会えるのを楽しみにしてます

良いお年を~✨

12月だというのに春のように暖かい23(祝)行徳にやって来ましたよ。


NPO法人 市川子ども文化ステーションのみなさんにお手伝いしてもらいながら搬入。重い荷物もみんなで運んでくださいます。エレベーターでの搬入だったけど、おかげでスイスイ。張り切って仕込みます。


みてください、この素晴らしいお昼ご飯!
皆さんで作ってきてくださったのです。おにぎり、サラダ、チャプチェ、ミートローフ、慎ちゃんも大喜び。


わーい!って、何飲んでるの?



あ、藍乃まで!?それ、本番前に飲んじゃいけないやつでしょ!


と思ったら、ありゃりゃ、リンゴゼリー。
良く見るとリンゴが入ってる。
見た目からは想像できない爽やかさ!美味しーい!


もりもり食べて


舞台の神様にお祈りして、本番。


今回、旅していると、昔、ロボット見ました。という方が結構いらっしゃって、今回も搬入、搬出お手伝いしてくれた青年が、やはり、小学生だか中学生の時に見た、と。
最後のドリトルとエドのシーン覚えている、今回もやっぱり面白かった!
といってくれました。
嬉しいなあ。


最後は主催さんと記念撮影。


こんにゃく座を良く見に来ている主催さんが、「森は生きている」を持ってきていたのでみんなでサイン書いちゃう〜。


トラックを運転して座に帰りつくと、駐車場には車がいっぱいあるのに不思議にぽっかり空いている一角が。
暗がりに箱馬がおいてある。

見ると、紙が貼り付けられて、何か書いてある。
「こんにゃく座 4tトラック 駐車」

なんと、駐車場がいっぱいになることを見越して、まりちゃんが他の座の車を奥に移動させて、停めやすく、そして明日出やすい場所にスペースを確保してくれていたのだ。

奇跡!

感動して、まりちゃんにお礼をいうと、
「あ!帰ってくる前に箱馬どかしておこうと思ったのに、大丈夫だった?ぶつからなかった?」
って、

まりちゃん、君は神だ。

みんなに支えられて旅しております。

明日は今年最後の公演の地、福井へ移動です。


おまけ

楽屋が遠かったので、舞台袖にひっそりと作られた、転換表と、ガム、コーヒー、ばらしの前に食べるようにおにぎりがおかれた富山スペース。(確保したのもつかの間、目を離した隙に佐藤さんのかつらと早替え衣装がおかれ乗っ取られてしまったそう。)
南生田小学校で500人ずつ2ステージ。
ぎゅうぎゅうの体育館なのに最後まで観てくれてどうもありがとうございました!楽しんでもらえていたらうれしいです。

南生田小はこんにゃく座の稽古場と同じ川崎市ということで、今日は座員がいっぱい観にきてくれました。



一ヶ月前は銀のロバで三兄妹してました。ずっと前みたいに感じます。会いたかったよーおねえちゃーーーーん(´- `*)


あいのっち準備中。今日も寒いなかおなか出して水着の衣裳で頑張っていました。




今日、学校の先生にジーンちゃんは渡辺直美さんみたいですね!と言われていました。こんにゃく座の渡辺直美、まどか姫\(^^)/
おっちゃんからお姫さままで演じる役は幅広いです\(^^)/\(^^)/
一度みたら、誰もが大好きになることでしょうー!
このお方いつも半袖ですが、今日の朝は寒かったみたい。上着をきてジェットストーブの前にやって来ました。珍しい。




おとーちゃん。連日本番おつかれさまです!!2ステージ目が始まる前に、ゴッドハンドあい様のマッサージを受けています。きもちよさそうー!2ステ目もパワフルおとーちゃんでした!




さてさてホールバージョンを経て、久しぶりの体育館公演。ホールではやっぱり照明も豪華で本当に素敵だった!星空も綺麗だった!パンの粉も、火事の煙もすごい迫力でした。
体育館ではホールと違って出来ない仕掛けがたくさんあるけれど、客席と舞台の距離が近くて一緒に舞台をつくっていける。テトがお金を渡してしまいそうになったら、だめだよーーー!!!と大きな声で教えてあげたり、応援してくれたり、オカマさん達が出てくると悲鳴が聴こえるし、大笑いしてくれたり、それぞれが自由にお話に参加してくれている!(予想外の言葉が飛んでくるとこちらは笑いを堪えるのが大変な時もあります。)ホールで観るより舞台を身近に感じてもらえているような気がして体育館公演のよさ改めて感じたのでした。
習志野文化ホールにて、津田沼高校の皆さんに観てもらいました!
総キャパシティ約1500人と言うホールに、1200人ほどの高校生が集まりました!すごい!多い!!


広い客席をバックに決めポーズの佐藤さん。

この『ロはロボットのロ』で高校公演は初めて(>_<)
どんな反応が来るのか…っと一同ドキドキしていました。

でも、ドキドキとはうらはらに、始まってみると…
パンロボットで客席からダダダーっ!っと登場すると「うわぁ!」っと驚きの声も上がり(コレがいつもの小学生の高い声とは違い、ちょっとドスの効いた?笑、高校男子の声が混ざっていたり)、「りゅうちぇる」や「神ってる!」など単語への食い付きも良く、あれよあれよと和やかな空気が流れました。

私はと言うと…
2幕の始まり、ジーン様とカエル君と客席を練り歩いてから舞台上に行きます。
いつもだと、小さい子どもたちはカエルに釘付けで、手を振るのもカエルにばっかりで、実は後ろを歩く私は寂しい思いをしていたのです。
でも今日はみんなから手を振ってくれて、奥の方からは「おねーさん!こっちにも手振ってー!!」って声かけてくれたりして、非常に大変とてもめちゃくちゃ嬉しい感じでありました(*´ー`*)♪♪


写真はあかねさんが撮ってくれた、客席に向かうところ(・∀・)


さてさて、
本日はこのお方がいらしていました(・∀・)


そう、12月の『森は生きている』組の舞台監督・中島さんです!

次の年明けのロボットのツアーは中島さんが舞台監督となります。なので、作業の引き継ぎです!


ゆず子さんにしっかり習います。
それを見守る最強舞台部陣★……黒い。笑。


ゆず子さんの華麗なるナグリ(舞台で使うトンカチの事)使いも舞台部らしくどんどんたくましくなってきました!!


玲子さんは華麗に包丁を使い、昨日いただいたロールケーキを切っております。
ああ、美味しい美味しいロールケーキでした(>_<)★


そして、昨日いただいたパンブローチに群がる人々。
あかねさんの座日記にも登場しましたが、本当によく出来ているのです!本物のパンみたいなの!


って事で、私のカメラでも記念撮影(u_u*)



そんな賑やかなお茶場の隣の部屋からは、茂さんの歌声がずっと聞こえてきます。覗いてみると……。

今日もひたすら1月のコンサートの曲を、練習しています。さすが茂さんです。練習でも声が豊かです。響き渡っています。



そんな楽しいことがたくさんだった本日。
ここで座日記は終わっても良かったのですが……。今日は。。。

私の誕生日でしたっ(・∀・)!
私は忘れていました。笑。

どのくらい忘れていたかと言うと……。

こんにゃく座では、現場にお誕生日の人がいると、サプライズで『おめでとう!会』みたいのを企画します。お稽古中だったり、仕込み中だったり、本番直前だったり…。
本人にバレないようにコソコソ準備しています。
今までは、ロボット組でも何度もやる側だったし、アイデア出したりする方でしたが……、

今日は本当にすっかり忘れていて、どこにサプライズがあるか、なんて、全然考えていませんでした(>_<)
あまりに忘れていて、ついウッカリ自分の誕生日の座日記の担当を自分にしちゃったりしてました。笑。


そんなだったので、お稽古の途中で突然プレゼントを渡され始めた時は、最初なんだかワケがわからなくて、およおよしてました。
みんなからもらったのは、大量のパンです★大量のパンがどんどん届く様子を写真にて!


どん!


どどん!


どどどん!



どどどどん!


全貌をお家で…
パンだけじゃなくて、イチゴやチーズやカレーもあります♪♪♪
(実はあともう2個ありました!)

ね!すごい量でしょ(・∀・)!!!
とってもとっても嬉しかったです★
こんにゃく座は、本当になんて愛のある人達なのでしょう!
本当にありがとうございます!



『ロはロボットのロ』でパンまみれな毎日も、実は今年はあと4ステージ(>_<)なんだかあっという間です。

朝ごはんも公演中も夜ごはんにも、パン食べて、最後までがんばりまーす(・∀・)♪
今日は、富士見市民文化会館キラリ☆ふじみのメインホールにやってまいりました!ステキなホール!しんちゃんも喜んでいます!


朝霞おやこ劇場、志木おやこ劇場、新座おやこ劇場、広域おやこ劇場ひき北いるまのみなさんが主催してくださり、ロビーにはかわいいパンロボットが、私たちを盛り上げてくれていました。


荷物の搬入もお手伝いいただいて、私たちが仕込みをしている間に…


たくさんの美味しそうな食べものを用意してくださいました。お昼が待ち遠しいです!


これは何をしているかと言いますと、長い“竿”と呼ばれる道具を使って灯体を引っ掛け、向きや角度を調整しているところなのです。その作業を「シュート」と言います。

普段は“タワー”と呼ばれる台に乗って行うことが多いので、つい竿を巧みに操る照明のスタッフさんの動きに見とれてしまいました。

さて、仕込みも無事に終わり、お昼ご飯です!


みんな嬉しそうに群がっております。


開演前には全員集合して制作マネージャーの玲子さんから連絡を聞きます。制作の森ちゃんも来てくれました。




ん?この写真は…何をしているのでしょう。


みんなで一緒にどこを見るか、確認しているところでした。楽しそうですね!

本番中には、テトくんがココちゃんに「食べて」とパンを差し出すと、「食べたい!」と客席から元気な声が上がったり、終演後のお見送りの時には、「うちの犬、テトとココっていうんですよ〜」と声をかけていただいたりと、最後まで小さいお子さんから大人まで、十分楽しんでくださったようで、本当によかったです!


ツリーにパンが!かわいいリースをいただきました!



私たちからは、みんなのサインをプレゼント!どれが誰のサインか、わかりますか?

お客様からたくさんの元気をもらって、明日も頑張ります!ありがとうございました!

《おまけ》


並んでますます可愛い、ジーン姫のお衣装♪
体育館公演が続いていたロボットの旅も、今日からホール公演が続きます!

三重県・四日市にやってきました!


大きなホールで、客席も広くて綺麗



今日も、良い舞台にするために、働き者の歌役者さん達です!本当に、みんな働きもので、たくましいです\(^o^)/



準備を終えた茂どんは、楽屋で、歌の練習。色々な歌を歌っています。


慎ちゃんは、腹ごしらえ。今日は、手作りの温かいスープと、クリスマスが近いので、美味しいシュトーレンが届いていました!ごちそう様でした!



ホール公演なので、今日から照明・ブライトさんの増田さんと永井さんがご一緒して下さいます!
シャイな増田さんは、マスク姿のまま写って下さいましたー。永井ちゃんは、開場前に舞台で、安全と成功を祈る祈祷隊長です。



また、子ども達に星空と流れ星を見せてあげられます。いつも、素敵な照明をありがとうございます(^-^)

そして、舞台には、あかねさんも加わり強力チームに。。!音楽のことも、良いアドバイスをくれます。


ホール公演は、子どもたちがお母さん達と一緒に見られるから、落ち着いた雰囲気の中で、反応して子ども達から色んな言葉が飛び出したり、テトがパンの種からパンを作り出すところで、はじけたように笑いが起こったり、静かなところは集中したり、楽しい充実の公演になりました!
引き続き、ホール公演、ハッスルしますー!


終演後、外に出たら「〜ゆうやけの あかね雲の あ♪」でした!
こんにゃく座の朝は早い。。。
特に小学校公演が続くと早起きの日が続きます。12月ともなると家を出るときはまだ真っ暗。朝焼けを見ながらの出勤が最近の楽しみです!


今朝はキレイなお月様に見守られながら電車に乗り込みました!さて向かうは国立音楽大学附属小学校♪『森は生きている』、『銀のロバ』に続いて今回ロボットを呼んでくださいました!
仕込みをしていると登校してきた子どもたちが体育館をのぞいては元気に挨拶してくれました。なんだか朝から気持ちが良くて嬉しい気持ちで仕込みます(^^)


音大付属ということでピアノが立派です♪ピアノ好きの私としんさんは朝からわくわく(*´꒳`*)体育館のピアノとは思えないほど素敵な音がしました☆
このピアノ以外にもあと2台体育館にピアノがあるのだからさすがでした!

ロボットチーム、今回の演出の初演からメンバーの入れ替わりが少なくツアーをしているからなのか。。。最近仕込みが早い早い!素晴らしいスピードで仕込みが進んでいきます。ということはお稽古の時間がたくさんとれるということ。


こちらは最後の大切なシーンのお稽古中。毎公演が積み重なってどんどん心を掴まれるシーンになっていってます!


あつしくんは大切なカエルくんのメンテナンス中。


そして今日は彦さんとのぶさんが見にきてくれました♪

子どもたちはすごく楽しんで見てくれました!たくさん聞こえてくる子どもたちのコメントや集中力からパワーをもらって、作品がどんどんパワーアップしているなぁとそんなことを最近特に感じています♪幸せな幸せなことです(*^_^*)


さてお昼にお弁当を食べたあと。。。本来ならバラシが始まるのですが。。。今日はまだもうひと頑張りしなければならないのです(^^;というのも次の公演はホール版の公演です。いろいろと違うところがあるので、そこをお稽古しなければなりません。


の前にほっと一息。なぜかみんなでお菓子に温まっているようです。のぶさんの持って来てくれたハムカツせんべいを食べて!さぁ!もうひと頑張りいきましょうᕦ(ò_óˇ)ᕤ



短い時間でしたが確認出来てよかったよかった!
今日もお疲れ様でした( ^∀^)

そして。。。
このツアー何回か助っ人で来てくれていた大久保くん今日で最後でした!


お揃いのようだったので思わず写真を笑
お疲れ様でした☆
皆様、お寒うございます。
今週は月・火・水と千葉県の小学校で公演しました。今日は流山市へやってきました。
朝7時に学校の体育館へ到着。
朝早くから先生が来て下さって、ジェットストーブを点けて下さってました。ありがとうございます。

昨日トラックを置きに来た時も、駅まで送っていただきました。
ありがとうございました。


さて。今日は体育館での仕込みの話でもしましょうかね。
天井から大きな幕をどうやって吊るすのか?ご説明いたしましょう。
まず、体育館の天井の梁にロープを通します。
用意するものは、細いロープ、細めの木材、長めの釘。

ロープの先を長めの棒状に巻いて、木材の先に打ちつけた釘に引っ掛けます。


こんな感じ。
それを、天井の梁に通します。


拡大すると…

こんな感じで通します。
向こうへ通して、先を釘で引っ掛けて下ろす、と。


木材の長さは、体育館の条件により違います。今日は長さ5メートル20センチ。木材を2本つなぎました。これでロープを9本
これ、慣れれば簡単な作業ですが、慣れるまでが結構大変です。
梁になかなか引っ掛からなくて、何度も落とし、腕は疲れる、集中力がなくなる…
その代わり、1回で上手く掛けられた時の喜びや興奮はなかなかのものがあります。

で、アルミパイプに天井から吊るしたロープを結び、幕を結びつけ…


下から引っ張って上げて…



出来上がり。
こんにゃく座舞台部に伝わる匠の技のひとつ、をご紹介しました。

あと、体育館公演に欠かせないものと言えば、

コレです。3つで1セット。


ピアノ運搬専用台車。
以前、ご紹介した事があるかもしれませんが、体育館の床をキズつけずに重いピアノを移動出来る優れもの。
こんな台車を持っているのも、オペラをやっているこんにゃく座ならではかな、と思います。

仕込みの後は本番!今日は2ステージ。
朝は低学年、昼は高学年。
どちらのステージも皆さん集中しながら楽しんで観ていただけたようです。
生徒さんと先生、保護者の方々、皆さんで一緒に楽しんでいただいている雰囲気がとてもいいなぁ、いい学校だなぁ、と思いました。

終曲を聴くたびに、99年の初演の事を思い出します。
2ヶ月近く稽古して、本番が2週間くらいあって、楽日の稽古の時に、それまでの事を思い出して出演者みんな号泣しながら歌ったなぁ…
稽古が終わった時、当時演出助手だった岡原さんに、
『(そんなに泣いて)アホか!』
と、笑われたような記憶があります。

思い出に浸ってるうちに、つい長文になってしまいました。失礼しました。

さて、明日も早いので今日は早く寝る事にします。
おつかれさまでした。
こんにちは。最近のロボットはもっぱら午前公演が多く、夜が明ける前に出発することがほとんど。朝が弱い、で名の通っている泉篤史も、早起きが板についてきました気がします(笑)


さて、本日の学校は千葉県は鎌ケ谷市立北部小学校!こんな小川が流れるのどかな風景を見ながら学校を目指します。


テッテコテトテト、学校を目指して歩き、いざ仕込み!


ロボットの体育館での舞台はとにかく幕をたくさん使います。ついこの前まで「森は生きている」に出演していたんですけど、そちらはオオグロと呼ばれる1番舞台奥の幕に、木の枝を模したドロップと呼ばれる幕も吊られていたんですね。

こんな感じ。


こうしてみると、ロボットの時の幕の黒々しさがよく分かると思います。そして、ロボットの方が使われる幕の数も多いんですね。
「森は生きている」だと通常は5枚、
「ロはロボットのロ」だと通常でも9枚使います。幕がたくさんです。幕祭りです!!


以上、こんにゃく座豆知識でした(笑)



仕込みが終わると、お、こっちに仏様のように穏やかなお方が…


なんだか悟りを開いていそうなほど穏やか(笑)


光にも包まれています。


今日の学校は、あまり衣装をかける場所が限られているので、冒頭で登場するロボットたちのエプロンも卓球台にかけることに。

ずら~


こうやってずら~っと並んでいると、なんだかいろんな色があって可愛いらしい♪
あんまりこんなふうに並べておくことがないので、すごく新鮮に感じました。


そして開演前のお稽古。いつものように体を慣らしながら、確かめながらお稽古をしていきます。

稽古風景。

これは階段の装置の上からの眺め。
装置に上るとこんな風景が見られます。
本番は子どもたちの顔がよく見えるんですよね。今日も子どもたちは真剣に舞台を見上げてくれていました。


やっぱり、子どもたちからは公演をするたびにたくさんの元気をもらいます。今日もらった元気を、次の公演の学校の子どもたちに繋げていく。そうやって元気に旅を続けていくロボット組なのでした。

それでは今日はこの辺で。ちゃんちゃん♪
千葉県、いには野小学校で公演です!



立派で、とても綺麗な体育館!
「天井がワッフルみたいー」と泉さんが言ってました!
たしかに!美味しそう!!(^○^)



公演前は、こんにゃく体操でしっかりウォーミングアップ!



今日の子ども達も、みんな元気で、いっぱい笑いながら観劇してくれました!
とても綺麗な花束もいただきました!




終演後も、ドリトル博士のカツラを整える飯野さん!いつもみんなの衣装を直してくれたりしています!



トラックに荷物を積んで、次の学校へ!!
カテゴリー
最新コメント
[02/09 NONAME]
[02/08 おめめ、キラキラの…]
[02/04 コネコネコ]
[02/03 ちゃみ]
[01/29 コネコネコ]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/