[1] [2] [3]
5月17日に池袋あうるすぽっとでの公演を終了しました。
土日は早くから前売り完売となり、平日の夜の公演にも子ども達がたくさん来てくれたりしました。


ロボットは10年ぶりの公演。
セットも衣装も演出も新しくなりました。

お稽古場では様々な試行錯誤が繰り広げられました。鄭さんの口からどんどん出てくる新しいアイデアに、役者も演出部もドタバタドタバタ。お稽古終盤では連日通し稽古のため、稽古後や稽古開始前の午前中にそれぞれ必死に準備していました。



「出窓、ほしーなぁ……」
っといきなり鄭さん。

演出部を始め、みんなの表情が硬くなります。
そんな驚きの発言があったのは、もう稽古場での稽古も残り数日というころ。
「そこで、花に水をあげて、そしたら花が伸びて…」

そして、あっという間にできた出窓とお花。

それを、大慌てで自主練する21時過ぎの岡原さん。
衣装がおかしい……。


衣装がおかしい、と言えば、このお方。

稽古場にふなっしー?
いえいえ、これは大事な仮衣装。
よくみると、ふなっしーの口のところにジッパーが。大きなポケットがついているのです。
テトの胸ポケットのために、ジッパー付きの洋服を探したそうです。さすがですね!………ほんとかなぁ?笑

そうそう、こんな服の日もありましたよ。

テトラックマ
テトさんはゆるキャラを意識しているのですかね。


ゆるキャラと言えば。
世の中様々なゆるキャラで溢れていますが、ロはロボットのロにもチャーミングなあいつがいます!


カエル!


お。

おお。


途中からカメラを意識し始めて、なんだか哀れっぽいポーズをいろいろし始めました。
なんてやつだ。
えーい!カメラを意識してポーズをとるお調子者など……


稽古場に見学に来てくれた子ども達にいじめられてしまえ!

なんてね(u_u*)
子ども達にも人気。そして、哀れっぽい表情がよいと評判の泉君でした。



新演出のロボットができるまで、稽古場でいろいろな小ネタがありました。
いつも色んな人がさまざまな小ネタを用意していて、稽古場は常に笑いの渦でした。
却下されたのもいろいろありましたが、その中から少し紹介。


これは博士の盗聴器
仮小道具なのか、そおゆうネタだったのかよくわかりませんが、使われているのは舞台の仕込みなどで使うメジャー。

舞台では、長い長いコードになっていますが、稽古場では最初はこのメジャーを使っていました。

どんどんまっすぐ伸びていくので、それはそれで何とも言えない、面白さがありました。


なくなったネタと言えば、私も…………

召使いハローだって魔法が使いたい!
っと、ちちんぷいのぷい!っとすると壁からトンカチが出てくる、なーんてネタをやっていました。
演出部で、“裏ロボット”としてたくさん出演している冬木に協力してもらって、いろいろやっていたのですが、いやはやなくなってしまいました(u_u*)
お稽古で数回やっていただけでしたが、なんとその日にカメラマンの姫田蘭さんがいらしていて、写真を撮っていただいていました!感動!とてもレアなお写真です(・∀・)



レアなお写真と言えば……。


お茶目な鄭さん!

これはロボットの動画撮影の時にその撮影現場を撮りました。


こんにゃく座 オペラ『ロはロボットのロ』The動画 その2


お茶目な鄭さんと言えば、これです。
以前、座日記にアップされた写真ですが……


お茶目な鄭さん!!!



こうやって、毎日みっちり、歌って、動いて、笑って、泣いて、汗かいて、パン食べて、お味噌汁を飲んで、新ロボットが生まれました。


ファンクラブの三藤さんから届いたお味噌で、岡原さんが毎日お味噌汁を作ってくれました!
みんなで毎日おいしくいただきました!!!
食べる事ってすばらしい!!!!



あうるすぽっとでの公演を終えて、これからたくさん旅にまわります。
またテトの旅が始まるのですね。
これからどんな出会いがあるのか楽しみです!

ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました!
そして、これから出会う皆様、どうぞお楽しみに♪

 ★ ★ ★ 舞台写真 ★ ★ ★

 





















撮影:姫田蘭

ロボット・ファンクラブの集い

『ロはロボットのロ』公演中の5月16日、ファンクラブの集いがありました。
ご存知かと思いますが、こんにゃく座には“こんにゃクラブ”という、オフィシャル・ファンクラブがあり、公演毎に役者と語らう集まりや、稽古場見学、毎年秋には《感謝祭》と称して、会員のみなさまをお招きしてイベントも開催しています。

さて今回は、土曜日の公演のマチネとソワレの合間に、劇場のロビーでみなさんとお話しをさせていただきました。



出席した役者は、岡原さん(ママ・モンロ ー 魔女ノーマ役)井村くん・佐藤敏之くん(いずれも、エド ドリトル博士役)。フレッシュな顔ぶれとしては、沖まどか(ジーン パン工場のおっちゃんロボ 花子役)・今春入座で早くも、こんにゃく座の初舞台を踏んだ泉くん(カエル 王さま役)。進行はワタクシ、久保田がつとめました。
井村・佐藤・久保田は、1999年の初演メンバー。岡原さんは演出助手として、赤組・白組を、演出の鄭さんとともに初演の舞台に押し上げた、言わば『ロボット』産みのオヤとも言えます。初演から16年。今回は満を持しての出演です。
古株は古株なりの、若手は若手なりの『ロボット』に対する熱い思いがそれぞれ語られました。
この日参加のみなさんの中には初演をご覧になったかたも多くいらして、長い間の応援、本当にありがたく感謝申し上げます。
こんにゃクラブは、入会した月から1年毎の更新制となっています。チケットの先行予約や割引。ファンクラブ編集の会報も差し上げていて、そのほかにも特典があります。
毎年秋の《感謝祭》は、ファンクラブ・メンバーが知恵と力を尽くして(^o^)/ みなさまをおもてなし致しております。
よろしかったら、ちょっとお問い合わせしてみてください。
そしてまだ《感謝祭》に参加したことのない、こんにゃクラブのみなさま。今年もスペシャルな企画を一生懸命考えております。どうぞ、一度のぞいてみてください。お待ちしております。
失礼しました(*^^*) 気がついたらファンクラブのPRになってしまいました~。
「ロはロボットのロ」初日。

スタッフは9時から作業。
舞台上ではピアノの調律が始まる。
10時半からロビーにて、伊藤多恵さんの指導のもと、4場と8場のダンスの特訓。

右は指導中の伊藤多恵さん。

ロビーでは、太田さん(衣装プランナー)たち衣裳スタッフの作業が連日続いている。





テトの胸と魔女ノーマの頭。宿敵同士の大事なものが仲良く並んでいます。

ピアノの真理子さん到着し、11時から舞台上で音楽入りダンスの稽古。
真理子さんは昨夜、大雨とJRの人身事故の影響で鎌倉の自宅に帰れず、急遽川崎のホテルに 泊まったそうだ。
それもこれも雨男の演出家が進化して「嵐を呼ぶ男」と化したためか?!
11時半から楽屋で昨日の舞台稽古のダメ出し。


12時40分くらいからお昼休憩。(私は昨日のお昼に劇場目の前のマレーシアレストランに行って、薬膳ランチを食べて元気が出てきたような気がしたので、今日も行きました!)
14時からゲネプロ。座員もおおぜい見に来ているし、客席には下見の方も含めて人がたくさん。不思議な緊張感。
ゲネプロ終わり、16時半から楽屋でダメ出し。
ダメ出しは17時40分までかかったので、開場まであと20分しかない。
大急ぎでプリセット。(プリセットというのは、舞台上を開演できる状態に準備することです。この作品は小道具がたくさんるので、プリセットもたいへん。)

17時半にはロビー開場。
18時開場。
新発売のロボットTシャツとクリアファイルの売れ行きが気になる。Tシャツの評判は上々だ。
18時半開演。
客席で見ているのも緊張するものです。
20時45分ごろ暖かい拍手に包まれて終演。ホッとする。
21時15分ごろロビーにて初日乾杯。

初日というのは、ざっとこのような感じで目まぐるしく進んで行きます。

10年ぶりの「ロボット」。
再スタートの記念すべき初日。
良い初日だったと思います。

キャスト、スタッフ、みんなみんな、お疲れ様。
見に来てくださった皆さま、ありがとうございました。

明日も11時からダメ出しです!
その前にダンスの特訓もありです!
日々良くなっていくよう、がんばりましょう!






あうるすぽっとのフクロウくん


楽屋でダメ出しチェック中の鄭さんと小さな時計のロボットくん(初演のときに購入したものです)


今回衣裳係のザッキーこと小野崎有香と制作新人、モリゾーこと森友希(前世は姉妹?)
今日5月10日は13日から開演します「ロはロボットのロ」の準備のため池袋のあうるすぽっとにてこや入りがはじまりました。

以前自分がお手伝いさせていただいたピノッキオとは変わり人数こそおおいですが、搬入物の量が4tトラックいっぱいにありましたが、皆さんとっても手際よく搬入、立て込みをしてあっという間になにもなかった舞台に基礎舞台が完成してしまいました。



搬入と基礎舞台設置終了後は照明のあたり開始され、演者の方が本番だけでなく、リハーサルやゲネプロをしやすいよう丁寧に一つ一つ夜遅くまであかりを作り上げでいきます。この現場で行われるロはロボットのロをみるのがとても楽しみです。
ついに稽古場最終日!
今日は岡原・佐藤組での通し稽古でした。
ラスト一週間での連日の通し稽古で、一気に全体の流れが出来上がって来ました。
装置の転換の事、衣装の早替えの事…。
通しになって、また新たな課題がたくさん出て来て、ドキドキします。

私はほとんど各シーンが早替えなので、開演すると、終演までノンストップなのです!
テトとココのあんなシーンや、ノーマのあんなシーンや、ドリトル博士の面白いあんなシーンなど。。ゆっくり観る事も稽古場に観に来たお客さん(座員)の反応を眺めることもなく、ひたすら着替えたり、次の早替えの準備をしたりしています。

本番までに、もっともっとこの流れに体を慣らしていきます!!



さて、通しの後はバラしです。
ついに装置が池袋のあうるすぽっとへと運ばれていきます。

あうるすぽっとの後は、旅公演を回る事を考え、バラしの手順や、小道具の梱包を丁寧に確認しながら進めていきます。


バラされた装置


運ばれる装置


衣装部の皆様


新人制作・森ちゃんと、本橋さん
お茶場セットを作っています



さてさて、ついに劇場入りです!!
舞台に上がった新しい『ロはロボットのロ』がどんな世界になるか、お楽しみに!!!

夕方から通し稽古のこの日、3時頃に稽古場をのぞいたら、絶賛お稽古。


高いところもへっちゃらなココ。笑顔です。


泣き崩れているの?テト?


それを見守る人々?


いよいよ通し。の前には美術の乗峯さんが、最初のシーンのセットをチェック。


楽譜をスタンバイするピアニストの湯田さん。


今日は衣装を付けての通し稽古。
稽古場に入ってくる出演者の姿に歓声があがりました。

今日までにも何度かお稽古を見学しましたが、その度にパンが食べたくなります。どちらかというとご飯派な私がこの日食べたのは、ほんのり甘いデニッシュと、ライ麦のパン。

皆さんはどんなパンが食べたくなりますか?
5月7日(木)晴
オペラ『ロはロボットのロ』鄭さんの熱い熱い稽古を見学しにやって来ました~!
私は『ロはロボットのロ』の事前ワークショップやPRに行ったりいろいろ活動はしていたのですが、稽古をじっくり見学したのは今日が初めてです(*^o^*)
今回は座歴20年以上のベテラン座員と1、4、6、7年生というフレッシュ座員の組み合わせです。
ではそのフレッシュ座員(女子のみ)をパチリ

小林ゆず子


飯野薫


大久保藍乃


沖まどか


今日は夕方まで1幕を丁寧に稽古しました。パン工場のシーンは一人一人心踊る振り付けになっていました!
懐かしいシーンも沢山あって笑いっぱなしでした。みんな汗かいて頑張ってました!
13日(水)が初日ですが平日のお席はまだまだ良いお席がございます!
どうぞどうぞお出かけを~
今日は入間おやこ劇場・こども劇場荒川台東文京の方々が見学にいらっしゃいました。

稽古場の見学の前に、こんにゃく座の倉庫を見学したり、トラックの運転席に乗ったり、小道具の製作現場を見たり、なんだか稽古場見学のサブイベント的なものが行われていました。

そして、そのサブイベントの一つとしてBスタジオでのプチコンサートが!!


僕もふらっと稽古場にやってきたら、そんなことになっていたので、飛び入りで参加させてもらいました(笑)



4、5曲歌ってイベント終了~。みなさんに喜んでいただけました、と思っています。

そしてようやく稽古の見学タイム。
まぁ、ふらっとやってきた僕は、その頃はもう別のことをやっていたので、その時の稽古場の様子は分からないのですが、ここ数日の稽古場の熱い様子からすると、この日も熱い稽古が行われたのでしょう。きっと、皆さんに本番が楽しみだと思ってもらえたことでしょう。
稽古場見学に来て頂いてありがとうございました。

ということで、みなさん本番をお楽しみに。
是非観てもらいたい作品です。
たくさんのお客様のご来場をお待ちしてます。



〜帰り際の一コマ〜

子ども達に大人気のカエル。
何やら作戦会議のようです……。
本日、わたくし(『ネズミの涙』チーム員)は熱気ムンムンの『ロはロボットのロ』稽古場に潜入いたしました!
稽古場Aスタジオの扉をそっと開けた途端、中からはムッと熱〜い空気が。こ、ここは亜熱帯か?!と思う湿度と温度です。
おそるおそる覗いてみると、場面から場面への切り替え部分の稽古をしているところでした。
転換稽古と言うのですが、セットが動いたり、キャストによっては急いで衣裳を取り替えるタイミングになっていたりと、なにかと忙しく工夫のいるところなのです(^^)

裏ロボと呼ばれる新人の冬木は転換に四苦八苦の様子。
一度にたくさんの事を、実にあっさりやったかのように見せなくてはいけないので、なかなか大変なのです。
手順やタイミングを丁寧に演出の鄭さんが整理してくださっていました。
頑張れ〜、冬木!!


そして期待の新テト役、しんちゃんは余裕のポージング?!をしてくれました!


私も楽しみにしているジーン役、まどかちゃんは手に持ったバッグのイラストと同じ顔でポーズ!


裏片として『ネズミの涙』チーム員の大ちゃんも活躍チュー


衣裳チーフの裕加ちゃんは、テトのかばんをの仕様や使い勝手を検討中!


そんな稽古場を温かい笑顔で見守るピアニスト♪


あうるすぽっとでの公演が本当に待ち遠しいです(^O^)

----------


オペラ『ロはロボットのロ』のCM動画、第2段がアップされました!


こんにゃく座 オペラ『ロはロボットのロ』The動画 その2

鄭さん、萩さんも出演していますよ♪
ぜひご覧ください!
演出助手ゆずです。
今日は初めて通しました!!今回のお稽古、実はたっぷりと時間があるわけではないのです。限られた時間のなかででも集中して一場一場丁寧に作っていく、そんな稽古場です。
ということもあって。。。
芝居を優先的に作ってきたので大道具を転換させたりするのはあんまりやってなかったので、ちゃんと通せるのか役者と一緒にドキドキしてしまいました☆
通すって大切ですね!!それぞれの流れが自然に見えてきて今まで気が付かなかったことを発見出来たりします。明日はダブルキャストのもう片方の組みの通しなのでまた違う一面が見られそうで楽しみです(^^)
私は演出助手なので、演出家鄭さんの隣に座らせてもらっています。演出家席というのは一番センターの芝居がよく見える位置にあるのですが。。。泣かないように泣かないようにと思ってもとある場面ではどうしても泣けてしまうのです。そしていろんな場面で大笑いしてしまいます!!泣いて笑って稽古場を一番満喫しているのは私かもしれません♪ヽ(´▽`)/
本当に心揺すぶられる大人から子どもまで楽しめる素晴らしい作品です。新演出でますますパワーアップしてますので楽しみに見に来てください!!


写真をいつも撮りそびれてしまうのですが、探していたらあったあった!!振り付け稽古の時に場所や形の記録のために撮ってあった稽古場写真。

さぁどこで出てくるでしょう??一瞬なのでですが6人がそれぞれに魅力的な表情をするのでぜひお見逃しなく☆


カテゴリー
最新コメント
[11/17 forfait internet illimité]
[11/17 Wiki.Markyrosongaming.com]
[11/17 Coberturas em zinco em curtiba]
[10/19 NONAME]
[10/17 こんにゃく座HP係]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/