[114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104]
今日の公演は京都北部。
新潟や金沢も寒かったけれど、そことはまた違った寒さ。
骨に凍みる。

木造の校舎。
木造の体育館。
ステンドグラス、ちゃんと写ってるかな?

今日のお子は、1~5年生。
元気な子、おとなしい子、内気な子、積極的な子、何もしない子。
え?何もしないの?

話を聞いてみると…。
これは、何事にも動じない人を演じてるんですね。

新たなキャラクターの出現でした。

終演後、全校生徒(31人)による詩の音読のプレゼントが。

声を、気持ちを合わせる子供たちの姿に、感動する者、涙する者続出でした。

どうもありがとう。


バラシ終わって、トラックは更に北へ。

途中寄り道して、日本三景のひとつ、天橋立へ。

暗くなるギリギリ前に到着。

美しい砂浜に浮かれる二人。

そして夕食。

カニ!
刺身!
ナベ!
天ぷら!(しかもカニの天ぷらが!)
茶碗蒸し!(鰻入り!)

どれも美味しくて…(泣)

全員お腹いっぱいになりました。

数々の苦難を乗り越えて、今日のシアワセな一日。

体育館版は明日がラストです。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なにもしない子
いけてるやろお!
地震に動じない!ちゅうキャラなのです。
彼らが大人になった時、お笑い芸人とかなってたらうれしいなあ。
大魔女ビバリー 2007/03/17(Sat) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カテゴリー
最新コメント
[06/26 http://www.linux.co.uk/]
[06/17 how much is the fake rolex ladies two tone watch]
[06/02 白石静香]
[06/02 井村タカオ]
[06/01 鈴木裕子]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/