[1] [2] [3] [4] [5] [6]
オペラ『森は生きている』お稽古二日目。

なんともう演出部の皆様ががセット入れてくださったの!
全貌はね、劇場に来てのお楽しみだけど、ちょっと見せちゃう。


横からだとこんな感じ。

初日からバリバリ飛ばしているお稽古場、午前中の自主練習2つのスタジオビッチリ入っています。


気合いが入っている証拠です。


今日は振付けの楠原さんのワークショップ2日目


身体を使って作ったトンネルをくぐったり、


背中合わせでお互いに押し合って立ったり座ったり。

今までやったことの無いことばかりで、ものすごく楽しい!
身体ってこんなふうに遊んだり、コミュニケーションとったりできるんだ、というのをいろいろ遊びながら感じさせてもらった。


こちらが楠原竜也さま。

すっとしたイケ面で、ヘアスタイルが素敵でしょ。三週間に一度は美容室に行くというお洒落さんです。


動きで組むと、しなやかな高いコミュニケーション能力を持った身体で、流れるような動きの別の世界へ連れていってくれます。

物凄くたくさんの刺激をくれました。

しかし楠原さんに乗せられて楽しくていつも以上に動いてしまって、


お疲れのバジさん。


これからの振付けも楽しみ♪
もう、8月がやってきましたね。8月の月の精は今頃忙しくお仕事をしてるんでしょうね。B組8月の精の川中裕子です。

今日から、オペラ「森は生きている」稽古inしました。
まず、舞台装置の説明を聞き、ワクワク。
テレビショッピングのような、「ヘェ~!!」という声もあがります。

そしてまずは音楽稽古です。


2チームなので多いですね!!25名の出演者です。

「森は生きている」の音楽は迫力があったり、きれいな旋律だったり、心が弾んだりと、とっても魅力的な音楽です。

A・Bそれぞれキャラクターの違いもあるので、より楽しくなりそうです!!
ぜひぜひ、A組、B組両方ご覧ください!!



夕方からは、今回振付をしてくださる楠原竜也さんのワークショップの時間でした。

体をほぐしてから、鬼ごっこののようなことをしたり、手の平で相手を誘導したり、
されたり。三角形を作りながら追跡したり。


大きな子供達が沢山です!!

あっという間に時間が過ぎ、最後は、テーマからそれぞれが連想した言葉の動きを創
作しました。
面白い動きが沢山生まれていました。
この動きのどこかが振付に反映されるかもしれません。どんな振りになるのか楽しみです。
1ヶ月ちょっとの稽古期間、オリンピックの選手達に負けないように頑張ります!!
カテゴリー
最新コメント
[10/19 NONAME]
[10/17 こんにゃく座HP係]
[10/15 コルシカ]
[10/13 島田大翼@尼子鬼平]
[10/10 NONAME]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/