[3167] [3165] [3166] [3163] [3170] [3162] [3161] [3160] [3159] [3158] [3157]
「オペラ『タング-まほうをかけられた舌-』+うたのステージ」、4月16日に無事終了しました。ご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました。


暗い中キメてるしんちゃん。

2月13日に始まった稽古も、途中2つのチームに分かれて他の演目を公演し、ちょうど一ケ月の“温め期”を経て、3月28日に再始動しました。


街のウワサを語る人々。

『タング』は3月31日に全曲完成し、一気呵成に仕上げて本番までぐいぐい進んでいきました。


振り付けを覚えるために2組同時にお稽古。

「うたのステージ」も大幅な改編や振り付け、楽器の演奏があり、一同やってもやってもやることがたくさんある状態を駆け抜けて、初日の幕が上がりました。


ピアニストにメイクを施すA組ナツメグの玲子さん。


プロも唸った照明は、座員の佐藤敏之さんのプラン!愛情たっぷり注いでくれました。


萩さんはロビーで全労済マスコットの“ピットくん”と満面の笑み!


4月入座の新人2人も販売やお茶場係を頑張りました!左が白石静香、右が荒井美樹。真ん中は3年目の制作スタッフ森ちゃん。これからもよろしくお願いします!


劇場に入ってからも稽古稽古です。オペラのセットのまま、ソング「岩手軽便鉄道の一月」を歌うA組。


千秋楽、最後のステージを前に記念撮影するB組。

終演後のロビーにはお客様の笑顔が溢れ、私たちもホッと一安心。来年からは全国を旅します。みなさまとまたどこかでお会いできますように…。



おまけ

翌日はB組少年役のしんちゃんの実家(坂戸の焼肉屋さん!)で有志による打ち上げでした。


すっかりリラックスしてます。美味しかったぁ!

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
最新コメント
[07/28 相原 まげもん静岡ブロックの制作です^_^]
[07/27 藤枝市民劇場]
[07/23 コネコネコ]
[07/19 とみやま]
[07/14 コネコネコ]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/