[3276] [3275] [3274] [3273] [3272] [3269] [3271] [3270] [3268] [3266] [3265]


本日は富士市文化会館ロゼシアターにて富士市民劇場さまの例会です。いよいよ2017年『まげもん-MAGAIMON』ツアーも大千秋楽!ところで秋の字に「火」が入っていて縁起が悪いので「千穐楽」の字を使うとか言いますが、心燃え滾る我々にそのような考えは要りません。夏ですし。



燃え滾ってますねー。星之丞の北野さんと月之丞の富山さんです。そういえば7年前にここへきた時もこんな写真を載せた気がしますよ。その頃は五代目の星之丞・宮瀬くんでしたね。今や星之丞も六代目です。月之丞は…いつまでも初代です。深い歴史を背負った作品なんです、まげもん。



千秋楽ということで、富士市民劇場の皆様がサプライズを用意してくださいました!カーテンコールの時に客席に現れた「千穐楽おめでとうございます」のプレート。我々もなんだか、感極まってしまいました。ありがとうございました。



21ステージ毎回やってきたロビーでのお見送りも今日でおしまい。この日は私の生涯において最も大勢の人と握手を交わした日だったのでは、と思うほど、たくさんの皆様が笑顔で手を握っていってくださいました。



一所懸命やってきて本当に良かった、と思いました。これでオペラ『まげもん-MAGAIMON』も長いお休みに入ります。お疲れ様でした。またいつかきっと。



+ + + + + + + + + +


せっかくですから思い出アルバムとして色々な写真を載せておきますね。


まだ眉が太くないお麻。


演出家が直々に施す眉毛。


「たとえば…」の歌詞を背負った西田さん。


にこやかなまげもんマスター先輩。


俺たちの戦いはこれからだ!


雪を降らす練習中の黒衣たち。


38年来の歴史的な例会。


お春の貴重な狸姿。


ヤギと沖さん。


ピュアな瞳でアイスを嗜む舞台監督。


気持ち良さげに駿河湾へ浮く西田さん。


iPhoneが波にさらわれてあたふたする島田。


沖さんのバースデー。


本番前は必ず二の腕の絶対領域を披露してくれる黒衣。


何かが聞こえない人たち。


合宿気分で飲み散らかす人たち。


気合いの入ったアップ中の西田さん。


物騒な舞台監督。


すき家の弁当に喜ぶみんな。


B級グルメを楽しむ人たち。


女三人寄って文殊の知恵を出し合う。


舞台監督の修繕を受けて嬉しそうな格さん。


モップがたくさんあることに感動しきりの花島さん。


旅先でもヤクルトを買うことに余念が無い北野さん。


千秋楽の後、打ち上げ。お疲れ様でした。

〜おしまい〜
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
最新コメント
[08/17 http://www.minois.co.kr/xe/board_c/2313405]
[08/17 togel sgp]
[08/17 bandar togel sgp terpercaya]
[08/17 sewa villa di batu malang]
[08/16 Kartu kredit]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/