[851] [850] [849] [848] [845] [847] [846] [843] [844] [842] [841]
まるまる一ヶ月、こんにゃく一家総出のフル回転で取り組んできた『三文オペラ』が、2月7日日曜日、ついに千秋楽を迎えました。


やりきったど~!

御来場いただいた皆様に、関わって下さった皆様に、陰から表から支えて下さった皆様に感謝の気持ちをこめながら、今回は舞台裏をランダムに巡っていきたいと思います。

***


娼婦の館・ミモザ館

本番こそ素敵な衣裳をまとっていますが、稽古場はフリーダムな下着姿で物議を醸した娼婦たち。
衣裳家の太田さん曰く、「みなさん素敵ですね…シルクドソレイユみたいで」。
振付家の多恵さん曰く、「きっとこの街の子ども達は、『悪いことばっかりしてるとミモザ館に連れてくよ!』って言われてるんだろうね」。
そんなサーカスでナマハゲなところからスタートしたミモザ館も、本番には大物俳優に誉められるところまで進化しました(…よね?)。


緋色の娼婦


アイドル娼婦


娼婦と少年


ちなみに魔王ジェニーに抱かれている少年北野くんは、全ステージパンフレットを持って、客席を練り歩いておりました。
サインを求められたり、かっこいいですねと言われたり、相変わらずのモテキングっぷりを発揮していたそうです。…侮れない!


娼婦とガーベラ

本番初日、女性楽屋には、素敵キャメラマン姫田蘭さまより、それぞれ一輪ずつ、メッセージカードつきのガーベラが届いていました。
宛名も「ちゃん」だったり「様」だったり、人それぞれ。流石、モテメンは贈り物まで御洒落です。

今回は劇場入りしてから、本当に沢山の方から素敵な差し入れをどっさりいただきました。お茶場に行く度に、みんなの歓声と新着情報が駆け巡ります。


沖家より、可愛い可愛い子ぶたちゃんのお饅頭!


いただきますv


ブライト様より、甘くてさくさくのシュークリーム!


いただきますv


お局様がラスクを


ロシア人がドリンクを


ヤンキーがお茶を、いただきますv


本当に皆様、ありがとうございました!


娼婦ばかりでは目がちかちかするので、ここで他の面々も御紹介。
まずは、きゅ~とな二人組!


…と思ったらセンターに!何かがいる!


台詞確認に余念のないピーチャム婦人。


…と、やっぱりさっきの人!


女性で唯一、娼婦でなく泥棒チームの朋さんは…(ここにも!)


やっぱり綺麗な衣裳を着てみたかったみたいです♪


るっちゃんは、しっかりチケット係のお仕事をしてくれています。


物語歌手も、しっかり何らかのお仕事をされています。


その傍らでほのぼのとしている三人衆。


懐の深い楽士様。


嘘みたいに白馬が似合う、ブラウン閣下。


***

本当に、あっという間に駆け抜けた日々でした。
そしてこれからは、各班各人各様の日々へ向かって、また新たなスタートです。


またお逢いしましょう♪

+ + + + + + + + + +
公演が終了した翌日、荷下ろしの後は、ブラウン閣下を囲むパスタパーティーが開催されました。
会場は、今回衣装部で奮闘してくれたまどかちゃんの、素敵なお部屋。


シェフは理恵さま♪


前菜に…


特製ドレッシング付きサラダ


ぺペロンチーノ


茄子とソーセージのトマトソースパスタ


ゴルゴンゾーラと胡桃のペンネ


和風パスタ


カルボナーラ!


さらにぺペロンとゴルゴンゾーラをワンモア、バゲット、デザートにフローズンヨーグルトアイスクリームと、お腹いっぱい夢いっぱいのパーティでした。
ゆうちゃんとひかるちゃんが早退した後に、


みんなで一枚♪

とっても楽しくて満たされた夜だったのでした♪
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カテゴリー
最新コメント
[10/19 NONAME]
[10/17 こんにゃく座HP係]
[10/15 コルシカ]
[10/13 島田大翼@尼子鬼平]
[10/10 NONAME]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/