[2796] [2794] [2795] [2793] [2792] [2788] [2787] [2786] [2791] [2789] [2785]
桜のつぼみが開き始め、春うららかな季節となりました。
3月19日~20日、今年も埼玉県にある富士見市民文化会館にて「キラリ☆かげき団」の公演がおこなわれました。

キラリ☆かげき団が2006年に産声をあげて、かれこれ10年。
今年は記念すべき第10回公演ということで、〈宮澤賢治キラリ☆歌劇場〉と題し、オペラ『注文の多い料理店』とオペラ『賢かった三人』の二本立てです!

団員は平日お仕事をしている人がほとんどですので、土日を中心に集まって稽古をしており、
こんにゃく座はその指導を結成当初からおこなっています。

かげき団の公演は、一人一人がこれまで生きてきた経験や人柄が舞台上で自然とにじみ出て、
何とも言えない味わいが生まれます。

そこにいたるまでには、団員のたゆまぬ努力と、演出家、
歌唱指導の粘りづよい稽古があることは言うまでもありません。






 昨年、かげき団はこれまでの活動が評価され、埼玉県知事より「文化ともしび賞」を受賞。
ブラボー!
  
全3ステージ、どのステージも満席のお客様。
公演を観たお客様から「キラリ☆かげき団は富士見市にある、とても貴重な劇団です。」
「努力の姿が伝わり、感動させられた」等々と感想が寄せられました。
この10年で積み上げてきたものは、とても大きなもののようです。

オペラ『注文の多い料理店』 演出:立山ひろみ 作曲:萩京子

オペラ『賢かった三人』 演出:立山ひろみ 作曲:林光  舞台写真 撮影:姫田蘭

これからも皆さま、かげき団の活動に応援よろしくお願いします!

さて、楽屋では座員スタッフが、何やら集まっています。
左から、楽士として出演の熊谷みさと、演出助手の西田玲子、
衣裳・小道具の島田大翼、歌唱指導の梅村博美。


良く見ると、上の写真、ちょっとおかしなところがあります。
さて見つかるかな?
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
最新コメント
[05/27 コルシカ]
[05/20 NONAME]
[05/20 ちゃみ]
[05/18 NONAME]
[05/15 NONAME]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/