[1836] [1835] [1839] [1833] [1831] [1832] [1830] [1829] [1828] [1827] [1824]
沢井さんの外部出演のオペラ「リタ」を見てきました(・∀・)
ドニゼッティ作曲のイタリアオペラですが、今回は日本語上演でした。


この日本語訳がまたとても面白く、いわゆる現代語はポンポン飛び出してきました。

草食系男子やら、
肉食系女子やら……

お客さん一体になって笑う事がしばしば。
沢井さんのコミカルなお芝居と、ドニゼッティの旋律をとても楽しそうに歌っている姿に、
観にきていた座員は皆「水を得た魚のようだ」っと言っていました。


休憩時間には、ワインもいただき、
最初から最後まで上気分での観劇となりました(u_u*)


久しぶりにイタリアオペラを観て、
ドニゼッティやロッシーニ、それからベッリーニのオペラもまたじっくり歌いたいなーなんて思ったのでした。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
最新コメント
[06/26 http://www.linux.co.uk/]
[06/17 how much is the fake rolex ladies two tone watch]
[06/02 白石静香]
[06/02 井村タカオ]
[06/01 鈴木裕子]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/