[871] [874] [870] [873] [856] [869] [868] [867] [866] [865] [864]
本日は徳之島町文化会館の仕込みの日。

仕込みのあと、劇場の実島さんが
「もし良かったら、ちょっと知り合いのところで歌ってくれないか」
と。
暇があったら路上ライブをやろうと張り切ってアコーディオンを持ってきていた私たち(特に大ちゃん)は、「喜んで!」
と、実島さんの車に飛び乗った。

最初にむかったのは、保育園。
徳之島二世の富山さんの叔母さまもいらっしゃって、ほのぼのライブ。

その次は、島の保養施設のロビー。

と、実島さんが、
「ちょっと今回、すごく協力してくれた方がいて、その方一人のために歌っていただくのはダメですか?
一曲。いや、洒落でね。」

「喜んで歌わせていただきます。」

そこへ向かう途中

せっかくだから、といきなり横の道無き道へ。

「うちのジャガイモ畑です。」

 
皆さんで食べてください、と採れたてジャガイモGET!



実島さんとまどかでパチリ☆


ご尽力いただいた奥様のためにガソリンスタンドで歌い、
次の場所に行くまで時間があったので、

「ちょっと観光しながら行きましょう」



最初は実島さんが小さい頃よく遊んだという海辺。


それまで曇っていたのに、素敵に暮れかかった太陽が顔を出して信じられないほど美しい!



海へむかう2人の影。



女ひとり。



ノスタルジックな大ちゃん



水は澄んで、深くなるほどにグリーンがかった水色に。


貝がらを拾ったり、岩場に上って探険したり、実島さんに「そろそろ…」と言われるまで夢中で遊んでしまいました。

その後は怒濤の観光とライブ。



ジャガイモ畑で歌い、実島さんの甥っ子と☆


徳之島は闘牛が盛ん。



闘牛場をみたり、



この牛は首の筋トレ真っ最中!



優勝歴のある牛は貫禄が違います。


 
屋台の横で歌ったら、「なかなか上手いね、」と白いたい焼きを頂き、



ワークショップの休憩時間に乱入したり、


ピアノ教室のレッスンを中断させて歌ったり、


合唱コンクール団の練習にお邪魔したり。


なんと、計8か所でライブをさせていただきました。

最後の場所が終わり、ホテルへ送ってくださる車の中で、お礼を言ってくださる実島さん。

私たちこそ、
歌うたびにこんなに喜んでもらえて、
しかも、普通に観光したんじゃ行かないようなところを、案内してもらい、
濃~い、楽しい時間を過ごさせてくれた実島さんに感謝、感激です。


明日は島の子供たち40人と共演。きっと素敵な舞台になると思います。

 
さいご、ホテルの一階にあるジョイフルで、乾杯



昭和な大ちゃん♪



REIKO


まるちゃんPHOTO BBSさんにも写真を載せてくださってます!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
さすが徳之島
どこでも歌う!その精神!すばらしい!
ぴのっきお組 2010/03/13(Sat) 編集
有り難うございました
徳之島では本当にお世話になりました

あんなにあちこちで歌っていただいて有りがたいやら申し訳ないやらm(__)m

ステージも素晴らしかったです

これから頴娃に向かいます。
また後ほど
iriko 2010/03/14(Sun) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カテゴリー
最新コメント
[04/08 コネコネコ]
[04/02 コルシカ]
[03/25 ちゅうじ]
[03/20 NONAME]
[03/20 路都]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/