[2457] [2456] [2454] [2455] [2453] [2452] [2449] [2448] [2447] [2445] [2443]
初めまして!
この春、制作としてこんにゃく座の一員になりました森友希(もりゆうき)です。
大阪生まれ大阪育ち、生粋の大阪人ですが、トークがあまり上手くありません。世間でいう “大阪人” っぽさがないと自覚しております。が、基本的に大阪弁を喋ります。
よろしくお願い致します。

さて、今日は馬事公苑前けやき広場で行われた こども劇場せたがやさん主催のお祭り “わくわくシアター” に参加して参りました!

なんとこのお祭り、今年で18年目になるそうです。
こんにゃく座は昔、世田谷区に事務所を構えていたこともあり、こども劇場せたがやさんとは長いお付き合いで、わくわくシアターにもよく出演させていただいている、とのこと。
いつもありがとうございます!

それにしても、今日は暖かくてとても良いお天気!
時折吹く風が心地よく、まさにお祭り日和でした。



木漏れ日がキラキラしています。

こどもたちの笑い声やら泣き声やらで広場はとても賑やか。
そんな広場のあちこちになにやら見覚えのあるあの子が……!


オペラ『ロはロボットのロ』の主人公パン製造ロボット・テトが色んなところにかくれんぼ。
『ロは~』にちなんだこども劇場企画「テトを探せ!」だったんですね。

この他にも綿菓子や焼きそば、めがね作りやヨーヨー釣り、ダンボール迷路など、美味しそうなもの、楽しそうなものがたくさんありました。



わくわくステージでは、ハーモニカパラダイスの皆さんによるハーモニカとギター、チェロの三重奏。
ハーモニカってあんなに様々な音が出るんですね。
味わい深い音色に聴き入ってしまいました。


そして、こんにゃく座、ソング!うたのステージ2015。
今回の出演者は、花島春枝、太田まり、北野雄一郎、沢井栄次、ピアノは関直子。

今回は皆さん人生初めてというヘッドマイクを装着。


なかなか様になっていますね。

ソングは『夢の番人』から始まり、『森は生きている』など数曲歌った後、『ロはロボットのロ』から2曲を披露。
小さなお子さんからご年配の方までたくさんの方に観て聴いて参加していただきました。



野外ステージは開放感があって気持ちが良いものですね。

最後はハーモニカパラダイスの皆さん、そして会場の皆さんと一緒に『手のひらを太陽に』を大合唱!


とても楽しいフィナーレとなりました!

こども劇場せたがやの皆さん、ほんとうにありがとうございました!

春らしいポカポカ陽気で気分も晴れやか。
わくわく楽しい日曜日でした。

森友希
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
最新コメント
[12/12 偽物ロレックス]
[12/10 psychic readings]
[12/08 dog harness large]
[12/05 https://www.npmjs.com]
[12/04 npmjs game hack]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/