[1743] [1742] [1741] [1740] [1739] [1738] [1736] [1730] [1734] [1732] [1731]
この度、こんにゃく座掲示板をリニューアルしました!
掲示板といってもweb上のではありません。稽古場の、駐車場入口の掲示板です。

ここまで読んで、こんにゃく座のディープなファンの方々は、おや?と思ったはず。
そうです。この掲示板、1年ほど前に、リニューアルしたばかりなのです。

そのもようがこちら
ある思い付きから始まった掲示板計画は、廃材を利用した掲示板(仮)から、舞台部チーフに許可を得て板をもらって作った掲示板へ、更に防水にと素晴らしい進化を遂げたのです!

ところが……

2013年3月13日、春の風が吹き荒れた日…


カバーが飛ばされ、こんな姿で発見されました…

あれから1年も経ってないのに…無念…。。


そんなこんなで、今年の掲示板計画が始まったのです。

今回は、年度末で廃材がたくさんあるので、もうまるごと作り直してしまおう!という計画です。



まずは枠を作ります。

端を45°に切った板をぴったり直角に合わせてビスでとめます。うっかりずれてやり直しになると残念なので慎重にやります。
でもやっぱりずれてしまって私がぎゃあぎゃあ言っている間に、うるおさんは板を切っています。


定規をあてて、まっすぐに!

これをさっきの枠とジョイントします。


ぴったり入るかな…

そしてペンキ塗り。
木製なので、しっかり塗らないと腐ってしまいますからね。
私がローラーを上手に使えず刷毛でのろのろやっている間に、うるおさんは内枠になる材を切り、それにペンキを塗るところまで終わってしまいました。早い。


覗きに来て手伝っているそぶりをみせる忠地さん

そして内枠に透明な板を取り付けたり、パンチを貼ったり蝶番やら留め金やら、この辺りの作業が一番大変だったはずなのですが、忠地さんと私が森の旅に出ている間にうるおさんがじゃんじゃか進めてくれていて、帰ってきたら立派な額縁のような掲示板がほとんど出来上がっていました。ありがたや〜

最後に取り付け。


L字の金具をネジでとめていきます。


うん、良い出来!


この掲示板、今回は下から開くシステムのため、こんなつっぱり棒までついているのです!すごい!


こうして美しくしっかりと出来上がった掲示板。

こんにゃく座の前を通る機会がありましたら、どうぞご覧くださいませ!

今度は飛ばされませんように…☆☆
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
最新コメント
[07/24 paket tour wisata jogja]
[07/23 コネコネコ]
[07/22 alat pembesar payudara]
[07/22 syair togel]
[07/21 couponnara.co.kr]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/