[1543] [1542] [1540] [1541] [1539] [1538] [1536] [1535] [1537] [1532] [1533]
9月16日、
長いと思っていた公演期間ですが、あっという間にA組楽日。

最終日にして、11時と16時の2ステージとなかなかなスケジュールです。


9時に劇場入り、9時半稽古稽古が終わると女子は真剣メイクタイム。


男子はというと、余裕の和気あいあい。

楽屋の雰囲気が全然違います。


最終日、頑張るぞ!オーッ!

1ステージ終えて、2ステージ迄のあいだ、ちょっと劇場探険。


楽屋で楽しくご飯を食べている人たち


ここはお茶場、皆様からいただいた差し入れのお陰で大変充実しております。何を食べようか迷える藍乃。


舞台監督の久寿田さんも一服。


みんな食事を取っているなか、舞台袖の早替え場で仮眠をとるいっくん。演出部大変だものね。ありがとう。


ここは下手小道具置き場。美味しそうなものが。


誰もいない休憩中の舞台装置。本当に静かな森の中みたい。


舞台に立って上を見ると、夥しい数の照明。

この一つ一つが、どのシーンの誰をあてるのか役目を持っているの。そしてその照明にきちんと入るのは役者の仕事。しかし、すごい数です。

照明様のお仕事に感心していると、暗い客席からボソボソと話し声が。


女王様がすべてのセリフのチェック中。


おや、舞台の方には廷臣たちが、袖からの出方、タイミングなどをチェック。

最後の最後まで、少しでも改善できるところがあれば努力する。

感心しちゃう。

さて、ラストステージ。

舞台の途中、いったん楽屋に戻って月の精の衣裳に着替えて出ていきます。

今回は衣裳がとっても面白い!


本公演デビューのザッキー、8月。


9月の彦さんと10月のみさこさん。隣り合う月でも全然違うのだ。


3月マーブルチョコがくっついているみたい。休憩時間に備えてドーピング。


2月の井村さんは鳥かごの帽子。
4月のしんちゃんはさわやかグリーン。



休憩時間には女官長と廷臣はオペラ小屋を売りに客席へ行きます。

本公演はもうすぐ終わってしまうけど、この『森は生きている』は続いていきます

みなさん楽しんでいただけるようにこれからも頑張っていきます。


最後に、お化粧途中の女官長。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
最新コメント
[07/24 paket tour wisata jogja]
[07/23 コネコネコ]
[07/22 alat pembesar payudara]
[07/22 syair togel]
[07/21 couponnara.co.kr]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/