[1362] [1361] [1360] [1358] [1359] [1357] [1353] [1356] [1355] [1354] [1352]
今年もキラリの季節がやってまいりました!
キラリ☆かげき団出身、再び助手として稽古に舞い戻ってきたちゃみです。

キラリ☆かげき団は、埼玉県富士見市のキラリ☆ふじみという施設に集まって日本語のオペラをやっている愉快なひとたちの集まりです。ざっくり言うと。

2006年度「よだかの星」
2007年度「まげもん」
2008年度「女たちの平和」
2009年度「シェンテとシュイタ」
2010年度「白墨の輪」
と、たくさんの舞台を創ってきました。

そして今年度はなんと!
あの名作「セロ弾きのゴーシュ」に挑戦しているのです。
演出は「白墨の輪」に続き、萩窓子さん。
なかなかに難易度の高い音たち、動物たちを前に、かげき団員というゴーシュたちは、しくじり息切れるみじめさをとおりぬけようと必死に食らいついています。


脇目も振らず前を向いて!



脇目も…振らず…


そんな団員を見守る演出家(右)と助手(左)

それぞれに魅力的な動物たちと、翻弄されながら成長していくゴーシュ、それを見守るコロスやソングの数々。
キラリ☆かげき団の格闘の賜物をどうぞご覧ください!

キラリ☆ふじみメインホールにて、3月25日14時開演です!


来てね
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カテゴリー
最新コメント
[10/19 NONAME]
[10/17 こんにゃく座HP係]
[10/15 コルシカ]
[10/13 島田大翼@尼子鬼平]
[10/10 NONAME]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/