[1332] [1331] [1330] [1329] [1328] [1326] [1327] [1325] [1324] [1323] [1322]
今日から、世田谷パブリックシアターです。
これまで、長い時間をかけて準備をしてきた作品を現実の舞台にすべく、初日までの3日間を濃密なスケジュールで、最後の仕上げにはいります。

今日は、仕込初日。
パブリックシアターは、「三文オペラ」以来2年ぶり。


安全第一で、全員ヘルメット着用に、みなテンションも上がり気味!

前後ろ逆に被り、劇場スタッフに注意されるM.O嬢…。

仕込み初日は、限られた時間内で各部の作業が同時進行していくのです。
照明部が、舞台上で灯体を吊る間に、
舞台部は、張り出し舞台を作るために客席の一部をバラシ、


その間に、搬入口では、衣装楽屋部の女子達中心にトラックから荷物をおろしてます。

全員がかりの搬入が終わると、
さらに各部に散り、それぞれのお仕事に集中です。


お茶場では、舞台監督の凡平さんからセット仕込についての説明を聞き。


楽屋には着物たちもキレイにならべられた。


制作楽屋では、チケット係のちゃみが、バツグンの整理能力でチケット作業を進めてます。


10時から始まった一日も、22時でおしまい。


着登板(赤はアウト、裏返して黒はイン)もみんな赤に。

こうやって、たくさんの人の手で、舞台はだんだん形になっていく。

限定5ステージ!
今のこんにゃく座によるオペラ金色夜叉は、2/10?12のこの3日間だけ。
どうか、どうか、お見逃しなく!!


忠地あずみ・制作
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
MO嬢とは
今はじめて気がつきました。
真弓岡原、まどか沖、同じ関西出身!
岡原本人 2012/02/09(Thu) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カテゴリー
最新コメント
[05/27 コルシカ]
[05/20 NONAME]
[05/20 ちゃみ]
[05/18 NONAME]
[05/15 NONAME]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/