[1194] [1196] [1193] [1192] [1191] [1190] [1189] [1188] [1187] [1186] [1185]
変身公演には女中が三人登場いたします。
その中でも理恵ちゃん演じる女中2には、楽屋でも大活躍です♪

開演前は自分のメイクが終わると、楽士さんの顔に白いポイントを描きに歩き回ります。



そして1幕もラストに近づくと楽屋で水溶きファンデーションをネリネリ。



休憩時間になると、母役の相さんの背中を真っ白な陶器肌にすべく、用意した水溶きファンデーションを丁寧に刷毛で塗っていきます。



横で女中1の彦ちゃんはファンデーションを乾かすべくパタパタと風を送ります。



かくして二幕で披露される母の美しい背中は作られているのです!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カテゴリー
最新コメント
[08/16 Kartu kredit]
[08/16 jasa cleaning service]
[08/15 belajar kursus trader forex Terbaik indonesia]
[08/14 maket arsitektur]
[07/28 相原 まげもん静岡ブロックの制作です^_^]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/