[1159] [1158] [1161] [1157] [1156] [1155] [1154] [1153] [1152] [1151] [1150]
3学期の旅に向けて、ピノッキオ組が新しい小道具作りに励んだり、森組が英気を養ったりしているこの時期、スペシャルなメンバーが集まってスペシャルなコンサートのためのお稽古が行われました。


それは…

フィガロの結婚!1日限りのコンサートヴァージョン!


愛知県稲沢市で3月6日に公演されるこのフィガロ、[1時間でわかる「フィガロの結婚」ハイライト]と題され、この日のために大石氏が構成する、まさにスペシャルなコンサートです。

稲沢市民会館ではワンコインコンサートが定期的に催されているそうなのですが、3月6日にはそのスペシャルヴァージョン「音楽三昧~モーツァルト編~」が開催されます。

この催し、「稲沢市民会館がテーマパークに変身!」と宣伝されている通りに、朝から晩まで全館丸ごとモーツァルト関係のイベントが盛りだくさんです。
生演奏が楽しめるモーツァルトカフェや「レクイエム」のコンサート、衣装とカツラをつけてモーツァルトに変身できるブースまであります。


そんなモーツァルト三昧のお祭りで「フィガロの結婚」をやることになったこんにゃく座。

舞台経験豊富な出演陣で賑わう稽古場はとても愉快です。


モンスターが出てきたり


飼い慣らしたり


順番に通り過ぎるために並んだり


鍋さんはフレームアウトしたり


青木さんは気を失ったり


大石さんは土下座して


梅さんは拍手をあびます


久しぶりにフィガロの結婚に戻ってきたひともいます。


声にも芸にも全くブランクを感じさせないのぶぶさん=山本伸子さん


入座一年目でデジャヴ感、貫禄の茂さん


座歴に差はあれども「フィガロの結婚」ではお馴染みのメンバーに加え、新しく役に入るひとも。


ねこのくにの男の子から年増のおばさまに大変身!幅広い役になりきる彦坂さん


同期がみんなこの演目に出ていた時は別組だったのに、今回いきなりのフィガロ役!唯一の20代島田さん


今回のこのキャスト、カップルがそれぞれにとっても良い雰囲気で素敵なんです。


声も存在感も文句なしのオペラ的ブリリアントカップル(背後を狙っている…!?)


ねこのくにでは組は違えど父と息子だったのに微笑ましいほどお似合いのほんわかっぷる


こたつに入る姿も若々しくてキュートな爽やカップル


1回きりなんてもったいない!と地団駄を踏みたくなるほど愉快な稽古場です。
来週ぎゅぎゅっと稽古をして、そのままハイエースで愛知へ参ります!

こどもから大人まで格安で1日中楽しめるこのイベント。フィガロの結婚は14:45開演です。


来てね


おまけの18禁写真



きゃあ~!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カテゴリー
最新コメント
[09/14 まり]
[09/14 おめめ、キラキラの]
[09/14 まり]
[09/12 おめめ、キラキラの]
[09/09 ゆず@リン]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/