[1] [2] [3] [4] [5]


アスパラベーコン味は確かにとても美味しいので、僕にとっても三本の指に入る推しりこ(推しじゃがりこ)であることに間違いないのですが、そんな美味しさを求めて無駄に争うのは止してください。



僕は、そんな衣裳部の女性たちの様子を傍観しながら、バウムロールを齧ることしかできませんでした。

はい、そんなわけで今日は「グスコーブドリの伝記」衣裳部のお手伝いにやって来ました。高岡さんがお休みなので、代わりにバリバリ働こうと思います。よろしくお願いします。



今日はジャケットを任されましたので、我ながらすごい勢いで型紙作って裁断して縫いまくりました。自画自賛のようで申し訳ありませんが、この襟の縫製があまりに美しくて自分でもビビりました。写真では多分、この美しさが伝わらないのが残念です。



ちょっと特殊な形のジャケットでしたが、僕の手にかかればあっという間です。どんとこい。この後の細かい加工は衣裳部の皆さんにお任せします。よろしくお願いします。僕も完成した物を見るのが楽しみです。



今日は大雨ということもあって、稽古も早く終わりました。残って作り物をしているネリ役の沖まどかさん。自分の物は自分で作る、そんなこんにゃく座です(もちろん他人の物もたくさん作ります)。どんな物が出来上がるのかは、劇場に来てのお楽しみ。お待ちしております!
こんにちは。
女子力増幅中の沖まどかです。
嘘です。ぃや、嘘ではないです。
ぃやーどーかなーーーー(笑)

はい。お料理は毎日やってません。でも、なかなか頑張ってやってる方だと思います(笑)
しかーーーし!!!!

既に飽きてきた‥‥自分の味に(´×ω×`)

困ったーーーー。。。
あぁ、美味しいものが食べたいよー( ̄∀ ̄)

はい。そんな私の近況報告でした。


さて、稽古場ではなんだか面白い光景が。



富山花島の同期シンクロ壁押し体操☆
仲良しなんですね♡

あとですね、今日は美術、衣裳を担当してくださっている乗峯さんがいらっしゃいまして、まだお見せできませんが、衣裳部さんが毎日チクチク作ってくれた衣裳を着て乗峯さんに見ていただきました♪♪♪
かわいいです♪♪♪
そして、この衣裳部3人のスキルの高さたるや!!
ほとんどの出演者の衣裳をいちから作ってるんですけど、すでにめっちゃ出来てる!早い!しかもクオリティが高い☆
ひゃーーーー!!!!
なんなんでしょーーー!!!
そんなわけで、皆さまお楽しみにー!
あ、大人になったネリ。
みんなに笑われます。。。
何ででしょう(笑)
皆さまお楽しみにー!

あと、私のたまの相棒。



スヌーピーのお弁当かばん。
かわいいー♡
友だちにもらいましてね、この大きさのものをいつ使おうかと思っておりましたのでね、とてもいい機会です♪♪♪
毎日活躍できるよーに、頑張りたいとは思っています(*´▽`)ノノ
昨日今日と稽古は休みだった、しまさんが第3部で演出された男声合唱のコンサートに出かけた。
久々に聴く、しかも80人もの男声合唱が作り出す、倍音が鳴りわたる独特な響きに圧倒された。
第3部ではその80人が、さんさ踊りなどを踊り歌った。楽しかった。

コンサート最初の方にうたわれた曲。鳴り響く音の中に時々「credo(信ずる)」「resurrectionem(復活)」という言葉が突き出すように歌われていたが、私にはこの言葉が、先頃の震災に対して「信じる」「復興」と聞こえた。8.15と相まってそう言うふうに思ったのかもしれない。

因みに昨日は久しぶりに実家に行き、一家でうどん屋へ行った。席からふと窓を見るとガラスに、爺さんと婆さんと、さえない親父ふたりが、うどんをすすっている姿が映っていた。我が一家であった。あ然とした。
毎日暑いですね!今回衣裳部の川中裕子です。
12日は、大道具体験ツアーに行ってきました!これは今作ってくださっているセットが女子でも持てる重さなのかを確かめるためです。
今回の舞台監督井関さん、舞台部のさとおさんと北野さん、衣裳部からは私と由季が参加です。
ちゃみさんは女の子以上の素晴らしい力がでてしまうのでお留守番だったのでした。
前回の衣裳部でお出かけしたのは、3日に行った乘峯さんとの布のお買い物。



ユザワヤ本店で羊の時計をみて興奮しながらお買い物したのでした。
それからは毎日ミシンに向かって黙々と作業する日々だったので、久しぶりの外出仕事&行った事のない大道具の工房に行ける楽しみにワクワクです!!
車窓からひまわり畑、青空、サルスベリの花を楽しみました。



そして埼玉にある金井大道具さんへ到着!



広〜い作業場で写真に入りきれません。
中も広〜い!!沢山の方が作業されています。
色を塗っていらっしゃったり、木材を切ったり、舞台セットが置いてあったり、楽しくて沢山キョロキョロしてしまいます。



キョロキョロする由季。



私達の舞台セットを眺めるさとおさんの後ろにも大きな機械が!!

そしてこれが私達のセット




とっても美しいです!!今お見せ出来ないのが残念です。モザイクの下をご想像ください。

そして大道具体験ツアーを終え、座に戻ると今日はなんと初めての通し稽古。稽古はじまってもう通し稽古できるなんて素晴らしいです!!

皆さまどうぞお楽しみに!!!
とうとうラストシーンまであたることができました。

八ヶ岳での仕事が終わって、約一週間振りに稽古場に帰って来た萩さんは「もう来週にも初日かっていう勢いだね。」と、ニッコリ。

明日はなんと全体を通してみることになりそうです。
♪どんなことに〜なるのやら〜♪


寺嶋陸也さんの曲は光さんとも萩さんとも違う難しさや美しさがあって、日々格闘中…
目標!一度聴いたら忘れられないほどの演奏!

宮澤賢治の文章がほとんどそのまま歌になってて、あんまり聞きなじみのない言い回しもあったりするんですよね…
目標!一字一句もらさず伝えて、さらに聞く人のイメージがわく表現!

原作は、グスコーブドリの生き様とその一生に関わった人達や出来事が、とっても魅力的に書かれているんですよね…
目標!感動をよぶ作品!


…となんだか熱くなってしまいましたが、これも今開催中のオリンピックの影響かもしれません。
稽古中なので、さすがに全て観ることはできませんが、ニュースを観るだけでも感動して目頭があつくなってしまいます。一瞬にして、選手たちのオリンピックにかけてきたそれまでのドラマや思いが画面から溢れてきます。


僕もそんな仕事がしたい。

…とエネルギーをもらって、まだまだ試行錯誤中のオペラ「グスコーブドリの伝記」、もっともっと見応えあるオペラにしていきたいです!
昼も夜も暑い日々が続いておりますが、グスコーブドリの伝記、稽古場も熱を入れて稽古真っ最中です。

あっ、ご挨拶が遅くなりました。
今回は演出部(裏方)をやります、北野雄一郎です。

今日も各シーンの枠組みを考えるべく、あーでもない、こーでもない、といろいろ試しながら作っています。
そして、もちろん音楽稽古も手は抜けません。全体稽古が終わって、稽古場を覗いてみると、



ブドリ君とネリちゃん兄妹が稽古中

どうやら、方言訛りを研究しているようです。このオペラには訛りながら歌うところがあるみたいです。どんな風になるんでしょうねー。楽しみですね。

そして、稽古場を出ると、



一匹のポケモンが…

いやいや、ポケモンじゃありませんでした、演出助手さんでした。
うっかりうっかり。

さぁ、皆さんもポケモンをゲットしに…ではなくて、公演を観に、俳優座劇場まで足をお運びください。お待ちしております。
毎日暑いですねー!!
みなさんはもう、「暑い〜」「暑いって言ったら余計暑くなるから言うのやめよ!」「あ〜暑い…じゃなくて涼し〜い、寒いわ〜〜寒い〜〜〜」
という会話はしましたか?
私はもういろんな人と、5回くらいこのやりとりをしています。高岡です。

今回、衣裳部として、ガッシガッシ衣裳を縫わせていただいています。

衣裳部のメンバーは、チーフの熊谷みさとさん、川中裕子さん、そして私、高岡由季です。



作業中は、衣裳の繊維とほこりが舞ってくしゃみが止まらなくなるため、こんなガラの悪い感じになってます。本当は優しく朗らかで女神のような3人組なのです。

すっごく作り物がたくさんあります。やるべきことは尽きません。
毎日、作業部屋にこもって、3人でお互いべつべつに独り言をブツブツ言いながら黙々と
(ん?独り言いいながら黙々とっておかしい?)
作業に熱中しています。

ここでひとつ、私の発明した便利グッズを紹介したいと思いますね!



コレです、コレ。卵パックを切って、5ミリと1センチのラインで目盛りを書いたものですね。



コレを裁ちバサミにクリップでつけると、



お好みの幅で正確に縫いしろを計りながら切ることができるんですね!

どうも、エジソン高岡です。

ということで、これからも引き続き、役者さんたちが気持ちよく着られる素敵な衣裳を目指して頑張っていきます!!!!
稽古が始まり8日目。
稽古場の勢いがすごいです。
そのため、今回演出助手の私の頭の中は沸騰しています。
しかし、出演者の頭の中はきっちり整理されているようです。
昨日までやった序〜3章までを、舞台監督に見てもらうため、何と通してみました。
ぐだぐだになってしまうのも覚悟していましたが、止まったりせず、見事に通してしまいました。
恐るべしこんにゃく力。身内ながら感動です。



夜は役者が音楽稽古をしている間に、演出のしまさんとスタッフさんは道具の打ち合わせをします。真剣な様子を上から盗撮(笑)。



みんな真剣です。
楽しみです!

稽古がはじまって7日目。毎日稽古場に通っていたらはやくも曜日感覚がなくなってきました。今日は日曜日です!

稽古場にヤクルトさんがやって来ると、「あ、今日は木曜日なのね!」って思います。一週間分のヤクルトを買って毎日飲んでるかっこいいお兄さん。



二階作業場では衣裳部のかわいこちゃんがミシン作業中。



なんだか悪い人みたいになっている。ホコリよけにマスクして作業しています。この黒マスクはクラブマクベスの舞台でこわいお兄さん達がつけていた、あれです。 

稽古場の壁には衣裳画が貼ってあります。
美術、衣裳のさん乘峯さんが書いてくださったもの。
これがひとりひとり顔まで素敵に書いてくださってとても嬉しいのです。

これはわたし。いいのかおる。



壹岐さん



お気に入りは富山さん。



本当は全員分載せたいくらいです。

グスコーブドリ伝記!
立ち稽古がはじまったばかりの今は、毎日変な登場人物に出会えておもしろいです!!!
お稽古がんばります。
稽古場はどんどん立ち稽古に入っています。
演出家のしまさんとは初めてのお付き合いなので、こちらとしてはどんな態度でいればよいか?だったのですが、しまさんは色々なプランを出してきて、「どう思いますか?」と、聞いてくださいます。

聞いたが最後、役者たちは自分の思い付きをバンバンガンガン喋りだす、動きだす。しまさんは唖然としながらも、ニコニコして「面白いですねー」と言ってくれます。

ん?
この作品の演出のコンセプト、賢治の書いた文字たちが飛び出してきて、グスコーブドリをやってしまう!
まさにこれではありませんか!
曲の難しさも、なんだか、マゾヒスティックに楽しくなり、なんべんもなんべんも練習しています。

ん?歌ってないシーンのほうが疲れるぞ?なぜでしょう?
カテゴリー
最新コメント
[09/14 まり]
[09/14 おめめ、キラキラの]
[09/14 まり]
[09/12 おめめ、キラキラの]
[09/09 ゆず@リン]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/