[1] [2] [3] [4] [5]
午前中の稽古場好きだな。
1番に稽古場を開けるとちょっとわくわくするのです。なんでかな笑
この季節は稽古場のドアを開けると熱がこもっていてもわっとする。まず窓を開けて深呼吸して、ポットにお湯を沸かして、コーヒーを淹れて。



ナベさんに見守られながらね(*^^*)

それから自主稽古開始。
昨日の通しを島田さんが撮っていてくれたので(ありがとうございますm(._.)m)、その映像を見直しながら、歌ったり、大きな鏡の前で身体を動かしてみたり。身体と心がちゃんと納得してくれないとそこに存在することが出来ないんだなーと改めて思うことが多いこの作品。コロスって難しいんだな。
午後からはオノマトペ(コロス)のシーンを中心にお稽古です。雲太郎さんにも見ていただいて、昨日の通しで気になったところを中心につめていきます。



今日もよく頑張りました!

お稽古終わって解散かな?と思ったらピアノの前に集まってくる人々。



何かな何かな?と思ったら座動画用にすこーし録音をしました。



島田さんが昨日からいろいろ編集をしてくれ、早くも先ほど、動画がアップされました!
皆様も是非ぜひチェックしてみてください!


オペラ「グスコーブドリの伝記」The動画 その2

そして。。。
稽古インからお稽古にたくさん付き合ってくださったピアニストの井口さん、湯田さんが今日まででした。音がとれないようなところからたくさんお付き合いいただき。。。



本当にありがとうございました!
えーん井口さんともお写真撮ればよかった(>_<)
もうあと数日ですが、もっともっといい作品になるようがんばります(*^^*)
今回もいろいろな小道具が出てきます。



このようななんの変哲もないただの棒も小道具。
なんなのでしょう?
アップしてみると‥‥



ピントが床のカッターに合ってしまっていますが、「山の一部」と読めます。
ただの棒がなんで山の一部なのでしょう?

山を表現するために助けになる道具 とでも言いましょうか。
「一部」なので山そのものではない。ということなのでしょうか‥‥。

さて、今日は通し稽古です。

高野うるお
愛のあふれるブドリ稽古場!

とみやま先輩の愛妻弁当
今日はエビフライ!
いいなーいいなー



うるおさんがボロボロの靴を履いていた人達に稽古靴を買ってきてくれた!



みんなでおそろい(´- `*)



今日も現れたパティシエシマダ!!
今日つくってきてくれたのはアーモンドタルト!
あーいいな。こんな孫がほしいなー!



タルト生地のあまりはクッキーに!
手作りクッキーって本当においしい!
愛情がこもっているからでしょうか。
雲太郎さんもにっこり



今日は雲太郎さんに身体表現の部分をみていただきました。
雲太郎さんのお手本をみるのがすっごく楽しい!!
ものを使って表現するときは、ものを目立たせたいから自分は必要以上に何かしない
とか
何か動きをするときに心の中で何か喋ったり感じたり内面に動きがあると、動きも全然変わってくる
とかとか、身体を使って表現するということに関して何にも知らないわたしは、雲太郎さんのおっしゃることに、いちいち驚き発見してわくわくしていました。

壁はまだまだ高そうですが、もっとおしゃべりな身体目指して稽古に励みたいと思います!
昨日は稽古場最後の休みでした。



朝日をバックにひっそりと貼られているスケジュール表も残りわずかです。

朝一番に何やら密談してます。



'テグスとりお'の花ちゃん&ゆず&薫が朝早くから自主稽古しておりました。

その一人「かぷかぷ薫」



'テグスとりお'の大切な小道具の準備中!

そして1日充実した稽古が終わり、1人残って何やら書類を読む演出助手の裕加ちゃん



いつも最後まで稽古場に残って、スタッフや楽士へ明日の連絡や、これからの稽古スケジュールなどを組み立てております。エライっ!

さあ稽古も残りわずか。
ラストスパート頑張ろう~

演出部 さとお


おまけ…



これは何者!?
劇場でお待ちしておりますm(_ _)m
今日は稽古はお休み。
でも、何となく稽古場に足が向く。うまく喋れない、歌えない箇所をゆっくりゆっくりやってみる。なんかの拍子に、新しい子音の出し方を発見した。mとdがすぐに響かなく、詰まっていて困っていたのだが、mの前にn音をつけると楽に響き始めた。同じく、dの前にh音をつけるとこれも8割方うまくいった。稽古場にはやはり何か落ちてるねえ!
そして小道具。いろいろなものは舞台部が、心血注いで作ってくれているので任すとして、髭だけはやはり自分でつくりたい。今回は初めてのチャレンジ、白髭だ。なぜか休みなのに衣裳部のチャミが来ていたので、白っぽい毛皮の生地を貰う。うまくいくはずだ、とひとりごちてみる。家に帰って作ってみた。質感があって素晴らしい出来。だが、5分つけてみて・・・・・長い毛が2、3本口の中に入ってきた。こりゃ駄目だ。チャリンコを飛ばしてまだ空いてるであろう100円ショップへ・・・・・初めて見る素材発見! 毛糸のような紙だ。絶対いける。必ず成功する、と呪文のように唱えながら帰宅。うまく出来たかどうかは・・・皆さん、本番の舞台で判断してみて下さい。
今日は演出のしまさん、作曲の寺嶋さん、美術衣裳の乘峯さん、舞台監督の井関さん、音楽監督の萩さん、そして本番楽士の斎木さん、草刈さんがそろっていたので、序章から順番に稽古していくことになりました。
最初は止めながらやっていましたが、結局通しもやってしまいました。
通しでやることにより、迷っている部分などが発見できたのではないでしょうか。



それから、いつもみんなの写真を撮って下さる姫田蘭さんが稽古場に来て、今回もみんなのいい顔をたくさんカメラに収めて下さいました。撮影された写真は、当日パンフレットのおぺら小屋を楽しみにしていて下さいね。

8月が終わろうとしています( ̄∀ ̄)
早いですねー。。。

さてさて、本日はお稽古が15時からでしてね、ランチしてみました♪♪♪



お揃いの?黒ずくめのお揃いの冷麺です(*´▽`)ノノ
私は好きです。ミスドの飲茶♡

はい。そして、稽古場に来てみますと黒ずくめから変身したこの男子。
何やら美味しいものを持ってきました(o^^o)♪



わーいっ!!
ケーキーーー♡

昨日も持ってきました!ケーキ!



昨日はチーズケーキ コーヒー風味☆
なんとも絶妙な甘味と苦味のコラボレーション!マーブルが美しかった(*´▽`)ノノ



本日はココアのパウンドケーキ♪♪♪
絶妙な甘味と苦味のコラボレーション!再びヾ(´▽`)



自ら切り分けてくださいます。



みんな、大喜びです♡



自らも食べます!



でもちゃんとまた切り分けます!

ごちそうさまでしたぁぁぁ(*´▽`)ノノ

本日は向雲太郎さんが稽古場で指導してくださいます!



およ!
いつもの演出家席に彦さんが!
本日はしまさんがお休みでしたからね、見学にいらした彦さんには特等席で♡



もちろん、ケーキは人一倍美味しそうに召し上がっていらっしゃいました(笑)


私のオススメな人々♡



もちろん、ブドリお兄さま( ̄∀ ̄)
素敵すぎ!!!



この人、面白すぎ!!!
スタンプ、何にも関係ない(・_・;



この人たち、こわすぎ(笑)
いやー、楽しい人々です♡

ぜひぜひ、これらの実態を劇場でご覧いただきたいって思います( ´ ▽ ` )ノ
衣裳パレード!

雨が降ったりやんだりの本日、稽古場では衣裳パレードがおこなわれました。
今回の衣裳と美術のプランナーは乘峯雅寛さん。これまでにもいくつかの演目でご一
緒してきましたが、衣裳と美術と両方プランしていただくのは、『ゴーゴリのハナ』
『銀のロバ』に続き三作品目です。

今回の「グスコーブドリの伝記」では、みなさんチラシなどを見てお気づきでしょう
か、ブドリ役の久ちゃん(佐藤久司)以外の9人はみんな、“ブンブンゴンゴン”
や、“ポシャポシャ”、“シュッポォン”など、賢治作品に登場するオノマトペの役
があります。

そのオノマトペ、衣裳にも存分に反映されているのですが、今回の衣裳のおよそ9割
は座内衣裳部の3人が作り上げました。乘峯さんの書いた画からの再現力、仕立ての
腕は出演者もスタッフも驚きです!!

衣裳部をたばねるチーフのちゃみ



ゆうこ



たかおか



三人がつくった衣裳は



こんな感じや、



こんな感じ。

全貌はぜひ劇場で!

もちろん三人とも歌役者。また別の公演の時には出演する側になるわけです。出演す
る側であるからこそわかることもたくさんあります。また自分たちが衣裳部、演出部
になるからこそわかることもたくさんあるのです。こうやって現場で、いろいろな立
場の座員たちが作っていくのを見ていると、集団でやるのってやっぱりいいな~って
思ったりするのです。

金・土・日のお昼の公演は前売りが完売し当日券のご案内となっております。お陰様
で、水~土の夜の公演も残席が少なくなってきましたので、観劇ご検討の方、どうぞ
お早めにお申し込みくださいね。お待ちしております。


ここが衣裳部の主な作業スペースです。
私は主に、この手前にあるロックミシンと、この写真には写っていない、ロックミシンの向かいにあるミシンの間に座り、2つのミシンを行ったり来たりしながら、「ウォーーーーー」とひたすら縫い縫いしています。
お医者さんにあるような、背もたれのない、クルクル回る椅子があったら楽だろうな、と日々思っています。
こんなにミシンを踏みまくった一ヶ月間はなかなかないです。
でも、衣裳部3人の素敵なチームワークのおかげで、乘峯さんのデザイン画にすごく忠実に、かわゆい衣裳が作れて、とっっても幸せです♡
早くみなさんにお見せしたいです。

ブドリの役者陣もとっても仲良し。休憩になると、お茶場からいつも楽しそうな声や音が聞こえてきます。
衣裳の作業部屋は、お茶場の真上にあるので、役者ひとりひとりの話し声まで結構しっかり聞こえます。
そして、富山さんの低くて大きい笑い声がグララアガアって聞こえたり、飯野さんが美味しいものをカプカプ食べて「美味しいーーーーー」って叫んでたり。。
宮沢賢治が書いたオノマトペはそんな風に使われたわけではないんですが、
なんかみんなの役名、ぴったりなんですよね!

みんなの声を聞きながら、みんなが、そんなぴったりの衣裳を着て、お喋りしてる姿を想像してしまう私なのでした。

8月最後の日曜日。私は新宿のユザワヤでお買い物からはじまりました。日曜日の新宿は人、人、人!!久々の人混みにクラクラしました。
この前買い物に行ったちゃみさんから新宿のユザワヤは閉店すると聞いていたのですが、本当に閉店なんだぁとーしみじみ。
このユザワヤは同じビルに東急ハンズも入っているのでとっても便利。本公演の裏についたときは毎回のように行っていたので閉店残念です。。。
1000円以上でプレゼントがもらえるということで
じゃーん



黄色いプラスチック皿をゲット!!
座に帰ってくると、倉庫で北野さんが作業中。
この木は何になるのでしょう?



そして稽古場には今日も差し入れが!!!
オペラ塾生でもあるはっちゃんから素麺部に素麺とつゆの差し入れです!!
嬉しいです!!ありがとうございます!!





衣裳の作業場には今日も稽古の声が響きわたります!!作業しながらこの窓からエールをおくっております。頑張れー!!!
カテゴリー
最新コメント
[05/27 コルシカ]
[05/20 NONAME]
[05/20 ちゃみ]
[05/18 NONAME]
[05/15 NONAME]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/