[1] [2] [3] [4]
今日は振り付けの日。
稽古をつけてくださるのは、前回の「クラブマクベス」に引き続き新海絵理子さんです☆


相変わらずの若々しさ❤️
ん?なんでレイコとツーショットかって?新海さんはレイコがサンリオピューロランドでダンサーだった頃にやはり振り付けでお世話になった間柄なんですと!


いくつかある振り付けの中から最初は魔女の場面。


今回の魔女は三人三様のSっ気のある性格。セクシーでかわいらしく面白い見せ場になりそう(^0_0^)―3


続いては王様達の行進の場面。


一言でいうと「シュール」。ただ、その動きにはちゃんとした意味があるんです…分からなくても面白いですけどね♪

他にも王位継承の祝いのダンスシーン等、見どころ満載の新海ランド、ぜひお楽しみに!!


夕方からは昨日の続きから稽古。マクベスが王を暗殺する場面と翌朝その死体が発見される場面なので、緊張感いっぱいの稽古場でした。


死体の第一発見者、マクダフ役の富山さん、気合いの入った演技で剣代わりのパイプを曲げてしまいました~!!


と、いうわけで今日で一幕を一通りあたることができました!
明日はなんとお休み!
あさってからは二幕に突入です。


稽古終了後にサプライズ!1日前倒しで僕の誕生日をみんなに祝ってもらいました。


ケーキを用意してくれたのは美魔女担当の理恵サマでした。有り難う(TvT)!


あさってからは稽古がどんどん過密になります。風邪ひかないよう気をつけて、クラブマクベスの世界を存分に楽しみたいと思います(^^)v


本日は一幕後半のシーンの音楽稽古から。『Opera club Macbeth』ではいろんな場面に太鼓の音がかっこよく現れます。本番で打楽器を演奏する高良さんがいらっしゃるまでのあいだ、稽古では役者たちが代わるがわる太鼓を叩いたりしています。叩く人それぞれの個性が出て面白いものです。



マクベス夫人が突然「うるおさん指揮して!」とおっしゃるので髙野先生が棒を振り始めましたね。こんにゃく座は基本的に指揮というものが無いので、これも珍しい光景です。髙野さんも歌わなくてはいけないので、棒を振りながら歌ってます。振り語りですね。



さすが北野さん、音楽稽古でも演劇性を忘れることがありません。舞うが如く歌っていらっしゃいます。そんな北野さん演じるレノックス役の歌には何故か、歌うのが難しいとされる増4度(減5度)の跳躍が登場する率が高いような気がします。北野さんは『まげもん』の刺客役でも「腰抜けが〜」という増4度を見事に歌い上げていましたからね!さすがです!

夕方から眞鍋さんがいらして、王殺しのシーンをみっちりと稽古。本番までの時間は長いようで短いのです。頑張ってまいります!
オペラ『クラブ・マクベス』顔合わせがありました。
お稽古の熱がまだ残っているAスタジオに、スタッフさん、座員と大勢集まりました。



眞鍋さんから今回のマクベスについての話しや、萩さんから2007年マクベスが出来るまでの林さんとのやり取りの話しがありました。

私は初演を実際は観ていませんが、DVDで観た時、なんて勢いのあって軽快な音楽だろう!っとワクワクしました。
萩さんから当時の林さんの話しを聞いて、マクベスの音楽一つ一つがもっともっと楽しみになりました。


お話しの後は、今立ち稽古でやったところまでを観ました。
舞台監督・八木さんの声でクラブマクベスがスタートします!


ピアノは寺嶋陸也さん。
このピアノの始まりがかっこよくてたまりません!弾いている陸也さんもかっこよくてたまりません!!


お稽古を見学しに行ったりする時に、仮装置、仮衣装の状態を観るのが実は好きです。
実際はどうなって行くんだろう…と妄想しながら観ると、どんどんワクワクしてくるのです。

久さんの背中からは緑の傘が…。
さあ、実際はどうなるんだろう。



今日はここまでです。
と、制作チーフのあずみさん。


あっという間にクラブマクベスの世界に入り込んでしまっていた私は、あずみさんの声にビックリ、すぐには現実に戻ってこれずでした。
なんだか、ドラマを見てて良いところで「また来週!」と切られてしまった気分。あー!早く続きが観たい!!


この先、どのようになって行くかはわかりませんが、つい笑ってしまうようなところもたくさんありました。特にこのお方。。。


門番の井村さんです。
お稽古を見る度に、新しい事が飛び出ててきます。
このまま、どんな風になって行くのでしょうか。楽しみです。


演出の眞鍋さんがいらしてから、どんどん進んでいっております。
チケットもどんどんカウントダウンが始まっています(>_<)!

ご予約はお早めに★
演出の眞鍋さんを迎えての立ち稽古一日目。

今日は冒頭から当たっていきましたが、眞鍋さんは「それもいいですね、やってみましょう」と役者の持ってきたものや、話し合って出てきたことをおもしろがってくださる方で、役者からもおもしろいアイディアが次々出てきます。


考えこみます。そしてすぐ新しいことを考えてやってみます。


みんな真剣です。


こちらは魔女三人組。

「ちょっと、《あき竹城さん》みたいにやってみてください」とおもしろい指示を受けた魔女の一人は、それから先の稽古でも「あきさん」と呼ばれました。

「あきさん、そこはこうしましょう」「あきさん、いいと思います!」
みんな大笑いでした。

稽古場はなごやかな雰囲気で、ですが次々と新しいことが生まれ、わくわくがとまりません。

衣裳部 いいの
今日は、18時に演出家の眞鍋さんがいらっしゃるので、立稽古に入れるように1場~4場迄の暗譜稽古を繰り返し、繰り返し行う。歌い手は思い思いに登場して、覚えることに懸命になる。
眞鍋さんはここは、このようにと構想を話された。

彼は廃倉庫という設定を活かし、そこに置き去りにされている道具や資材などを上手く利用して場面が展開できないか、色々考えているようだ。僕たちはまだまだ覚えることに精一杯なのだが、座に、ひとりひとりの歌い手に興味を持ってもらえるように、そして最大限の力を発揮していただけるように頑張らずに頑張ろうと思っている。

僕はスコットランド王・ダンカン役。
自身ときちんと距離のある、慈愛に満ちた、臣下になるほど敬愛されているのだな、
と言う王を演じたい。
本日は殺陣師の栗原さんと山村さんがいらっしゃって、殺陣のワークショップをして下さいました!


ちょっと訳あって、ワークショップで使ったのは座の一階倉庫に落ちていた"材"たち。

これをブンブン振っていたら、幼少の頃を思い出しました。
(その頃振ってたのは枝とかですけどね)

そのあと、受身も教えて下さったのですが、
2人で組み合って投げ飛ば(す)される練習が段々ヒートアップ!
島田さんと富山さんが組んだ時は富山さんの「島田ぁぁぁあ!!島田あああああぁぁあ!!!」と向かっていく迫力の凄まじい事。本番が楽しみですね。

何故か魔女役の梅さんまで混ざってきたり(笑)。

面白かったです。



栗原さん達のワークショップの後は、連日続いている音楽稽古!


魔女の三人は初演と同じメンバー。

怪しく美しい音階(かなり難しい)を歌い上げています。

その頃、お茶場では


衣装部が打ち合わせ中。

なんと本日は衣装家さんもいらっしゃっていたのです!

こうしてスタッフの方達がいらっしゃっると、段々と、本番が近づいて来る感があります!!




私は、というと


本番までに下半身を痩せる決心をば。

座日記に書いたのは決意表明です。
「むくみがひどいんですー\(´Д` )」と言ってたら、某先輩が貸して下さいました!

本番まで1ヶ月切ってますが、私がどこまで美脚に近付けるか乞うご期待!?



見所たくさんの『Opera club Macbeth』!
是非吉祥寺シアターまで足をお運びください!!
1月9日。
今日はこんにゃく座が長年大変お世話になった先生のお葬儀でした。多くの座員が列席するため、全体の稽古は16時からに。
本日のピアニストは寺嶋陸也さん。個人音楽稽古が13時~泉、13時半~小野崎、14時~私。なのに、久々に電車を使ったら久地駅を通過する快速に乗ってしまい遅刻長いこと南武線は普通列車のみ。快速はクワセモノです。


全体稽古が始まるまでしばし時間が空き、殺陣の練習。

15時すぎたころから、座員が集まりだしました。天気良い昼下がりの武蔵野線に揺られたメンバーらはまったりモード。
さぁ、音楽稽古は四日目。ざーっと2幕を中心に。音楽稽古はいくらやってもやり足りない。私は納得いくまで音を作っていくのが好きです。
いつもはキリリと凛々しい目付きの寺さんがほよよんとした目元。音楽の鉄人も風邪を引かれるようです。越谷の風に吹かれた座員も少しお疲れな様子。早めに稽古は切り上げられました。
音楽稽古3日目、今日のお稽古はどこから始まるのかな?

ピアニストが弾きだしたこの曲は…、
ハッピーバースデイ トゥ〜 ユ〜 ♪


そうですよ、1月8日は、マルカム役、島田大翼くんのお誕生日。

みんなで歌っちゃうんだぜ!ハッピーバースデイ ディア、大ちゃん〜♪


ちゃみさんが作ってきてくれた特製ザッハトルテでお祝いです。



『OPERA CLUB MACBETH』と描いてあるのかと思ったあなた、甘いです。
MACBETH→MALCOLM
マルカムと描いてあるのですね。
昔、島田くんがどこかで書いていたのを覚えていて描いたそうで…、愛を感じますね。

ノースリーブで風邪引かないでね。


同期の西田からのプレゼントはコラーゲンドリンク3種。


本公演稽古のお稽古場ではいろいろ係を決めるのですが、今回島田くんは〈うるおい係〉。

これは加湿器の管理係なのですが、うるおいを気にする島田くんに内側からも潤ってほしい。という思いで選びました。



ケーキはみんなで美味しくいただきました。

もちろんお稽古もちゃんとしましたよ。

初演では若々しくキラリと光る芝居でみんなをドキドキさせた島田くん。
最近メキメキ男っぷりをあげている彼が今度はどんなマルカムを演じるのか、楽しみですね。

そんな島田くんに先輩トミーからのプレゼントは?
稽古2日目。早くも装置の立て込みがありました。仮の装置ですが…おおー、なかなかスゴい存在感。
全貌は明らかに出来ませんが、ちょっと、ちょっとだけご覧ください。




ちょっとだけ過ぎますか?すみません。
今月20日と24日にファンクラブの稽古場見学がありますので、こんにゃクラブの皆さまは是非、稽古場でご覧になって下さいね。

舞台美術の模型も、模型の目線で撮って見ました。こちらもちょっとだけ。




舞台に立ってるような感じになっていただければ。本物は是非、吉祥寺シアターでご覧くださいませ。

立て込みが終わって稽古開始。
昨日から4日間は音楽をみっちりと。目標は暗譜です。みんなで音楽と言葉とがっぷり四つ、格闘中です。
私の場合、百本ノック×100、って感じかなぁ。がんばります。
2幕の稽古していると、初演の時を色々思い出します。大変だったなー、って事が多いんですが。特にクライマックスのマクベスとマクダフの決闘のシーンは大変だったなー!
あ、あと、あの時はスキンヘッドにしたんだけど、今回はどうなるのかなぁ…。
ダン ダダダダダン ダン ダダダダダン ダン!

さあ、いよいよ『Opera club Macbeth』稽古INです!!

初日の今日は、みっちりと音楽稽古から!

…の前に、演出部の西田チーフ、泉くん、そして衣裳部チーフの熊谷は、朝から3人でレインボートラックに乗って、明日稽古場に組む装置を取りに行って参りました。


運転手の西田さんと仕込み図を熟読する泉さん

殺陣の話やハザードランプの話などをしているうちにあっという間にc-comの倉庫に着き、荷積みをし、そして運転免許の話やインフルエンザの話をしているうちにあっという間に座へ戻ってきました。なんてあっという間!まだみんなが来ていないうちにお茶場でゆるりと昨日の片付けなどができてしまいました。

13時になり全員集合!


格好良くも難易度の高い音楽が稽古場から溢れ出ております


そんな稽古場を上から眺める今回の衣裳部は、熊谷、飯野、高岡の3人です。
デザイン画を見ながらまずは制作チーフ忠地さんと打合せ。だれがどんな衣裳を着るのか、チェックして…わあ、かっこいい!素敵!これ着て歩きたい!などと声が飛び交いつつ、これからのスケジュールなどをざっと確認します。


ふむふむ。


そうして、とにかくまずは衣裳作業場の片付けと掃除です!
効率の良い作業をするためにも、環境作りは大切ですからね。

私たちが黙々と片付けをしていたら、なにやら稽古場から楽しそうなジャンケンの声が。


思わず隠し撮り

後で聞いてみたら、レーズンサンドをめぐる戦いだったようで、


見事ゲットした演出助手の花島さんはなんとも幸せそうな表情でございました


ところで本公演の裏方というのは、どうにも運動不足になりがちです。1ヶ月間ほとんど座った状態で作業するとなっては、筋肉もへろへろになってしまい、仕込みの日にひーひー言うことになりかねません。そこで衣裳部はなるべく毎日「運動の時間」というのを取ることにしました。

今日は3人で、美しい身体を作るための筋トレ!


…しかし写真を撮り忘れたので、先輩からのアドバイスにより勢いで挑戦した片手腕立て伏せ自撮りを勢いで載せて事なきを得ることにします



クラブ・マクベス、これから一体どんな風に創り上げられていくのでしょうか。みなさまどうぞお楽しみに!スタッフチームも元気に頑張ります!
カテゴリー
最新コメント
[10/19 NONAME]
[10/17 こんにゃく座HP係]
[10/15 コルシカ]
[10/13 島田大翼@尼子鬼平]
[10/10 NONAME]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/