[1] [2] [3] [4]
「あけましておめでとうございます」の挨拶と共に、新年の三文オペラのお稽古が始まりました!

今日のメニューは立て込みと顔合わせ!!

今回の美術はなんせ大きいのです。

広い稽古場に、どんどんどんどん木材が運びこまれ、瞬く間に狭く感じてしまいます(οдО;)



床一面の木材…一体組みあがるのにどれだけかかるのやら…と心配していましたが、

なんと!

所要時間約一時間( ̄□ ̄;)!!

もちろんその後でまだまだ細かい作業はありましたが、
舞台監督の大垣敏朗さんと、金井大道具の方々、そしてこんにゃく座のファインプレーでした^ー^)人(^ー^

どんな風に組みあがったかは…徐々にこのブログでも明かされそうですので、今日は秘密にさせて下さい(*ymy*)


さて、夕食休憩を挟み、夜は顔合わせ。

本番まであと一ヶ月、いよいよ「こんにゃく座・三文オペラ」の始動です☆

よろしくお願いします(o^∀^o)
皆さま、新年あけましたね。
今年もよろしくお願いいたします。
お正月は、いかがでしたか?のんびりできましたか?
こんにゃく座は、のんびり、というか、あっという間のお正月休みを過ごして、新年は4日からスタートです。
『三文オペラ』稽古イン!です。

怒涛の装置立て込みの後(仕込みについては、生田美由紀さんの座日記をお楽しみに!)夕方に、今回お世話になるスタッフさんとの顔合わせ。

その時、林光さんから聞いた興味深いお話をご紹介します。

『三文オペラ』の日本初演は、戦前に「日本演劇集団」がしたそうです。
マックは千田是也さん。
物語歌手は初日だけ、なんと、エノケン!!だったそうです。
当時は、日本では台本は手に入らず、映画から台本に起こしたそうです。
タイムマシンがあるなら、是非見てみたい

さて、はじまりました『三文オペラ』

怒涛の稽古のスタートであります。

今日のワタクシの日誌はこの辺で。

明日からの日誌もお楽しみに!

今回は一人一回のペースなので、お見逃しなく。
(とみやまは、タマに番外編でお邪魔するかもしれませんが…笑)
カテゴリー
最新コメント
[10/15 コルシカ]
[10/13 島田大翼@尼子鬼平]
[10/10 NONAME]
[10/09 コルシカ]
[10/05 路都@生徒]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/