[1] [2] [3] [4]
通しちゃいました★
通っちゃいました★★

今日は前々から決まっていた通し稽古!
みんな今日の日のためにがむしゃらに怒涛のようにつくってまいりました。
あたしがこんにゃく座入って初めてじゃないかなぁ・・・こんなに早く通し稽古するなんて・・・!!
もちろん!
「これから」です!!
「ここから」です!!
でも、観にきた制作のひとりが「おもしろかったよ。おもしろくなるよ。」と言ってくれてやる気百万力になりました。
だからだから、もし迷っている方がいらっしゃったら、ぜひぜひ観に来てくださいませ。
後悔はさせません!!!(イッチャッタァァァ!)

そして今日は、器楽はまだ入っていなくピアノひとつでの通しでしたが、ピアニストは本番も弾いてくれる港さんでした。
港さんは、本当に不思議な雰囲気をかもしだしています。
演奏もそうなのよ~と酔っていたら・・・
終わったあとに林光さんに「港さんのピアノは独特でしょ、役者はもっと感じなきゃね。」って言われました。
おっと・・・酔ってる場合じゃなかった!負けないぞぉぉ!

今日はそんな港さん特集♪
チラシには、‘ピアノ 港大尋‘と書かれてありますが、


さんしんも弾きます。


ジャンベもやります。


役者と戯れます。
今日はちーちゃんの誕生日。
「夕食休憩に入って5分後集合ね」
こっそり伝言がまわってきます。
ちーちゃんの同期ーズがケーキを用意して準備万端。
「連絡あるから集まってー」という声か掛かり予定通りみんな集合。
ちーちゃんも来た来た!すかさず電気が消えてイベント開始!!
のはずが真っ暗なまま沈黙…。
「うへ~っ、何じぁ?」私は心の中で思いました。みんなもきっと思いました。
すると「あ~、湯田ちゃんがいない!」という声。
ハッピーバースデーを弾いてもらはずの大事なピアニストの湯田ちゃんがいなかったのです。
何だかグダグダ~(笑)。そんなほんわかムードの中、


ちーちゃんはめでたく誕生日を迎えたのでした。


こちら稽古の後の二次会。
お正月明けの4日の稽古から早くも一週間と一日が経ちました。正月ボケとおもちでたるんでいたお腹も娼婦役のお陰で、ダイエットに目覚め、夜8時以降は食べないように頑張っております。
そのお陰か日々200gずつ地味~に減っています。
やったー

娼婦仲間の中でダイエットに挑戦しているのは、同期の彦ちゃんと先輩の花さん。仲間がいると頑張れるものですね。みんなのお弁当を見てみると、温野菜とか豆腐とサラダなどヘルシーなものばかり。
みんなの意思はかなり強くて大好きなお菓子もぐっとこらえています。

朝早くから日暮れまで
毎日凄まじいスピードで稽古しているおかげで、
なんと今日は大ラストの振り付けをしちゃいました!

多恵さんの鮮やかな振り付けでドンドンと出来上がっていきます。
どんな風に出来上がっているかは本番を観てのお楽しみ~。
キャスト一同皆さんを劇場でお待ちしてまーす
1/11(祝) 曇り

13時から、多恵さんの振り付け稽古。
骨折りソングを主に稽古しました
この曲のアレンジは港さん!5番まである骨折りソングはそれぞれ違うテーストです
歌謡漫談風(?!)、ボサノバ風、軍隊マーチ風、バッハ風、最後にほぼ原曲
このシーンを前日みんなで作ってみました。それを多恵さんに見て頂き、楽しくてご機嫌な動きがどんどんどんどん加わります!
頭はクラクラ太ももは筋肉痛になりそう!みんな息切れしながら頑張ります!
こんな楽しい骨折りソング、他にはありませんよ~
どうぞお楽しみに
今日は音楽稽古の一日でした。



北野おやつ雄一郎
おやつの時間の北野さん

休憩中だって音楽と格闘です。
カントリーマアムがよく似合っていますね。
楽譜や窓もとてもよく似合います。
いい男にはなんだって似合うものです。


**********


北野晩ごはん雄一郎
夕食前の北野さん

電子レンジはみんなの人気者。
夕食前はいつだって順番待ちです。
そんな時間にも割りばしでリズムの稽古。
お行儀が悪いわけじゃないんですよ。


**********


北野オペラ雄一郎
歌う北野さん

そしてやっぱり歌、歌、歌。
北野さんは歌が大好きなんです!


いい男 歌うところに 敵は無し


---続く---
今日の夜は、多恵さんの振り付け。

ついたのは、
「大砲ソング」

「バルバラソング」

通常、振り付けの時、その場面に関係のない人は、フリーなのですが、

振りのあまりの面白さに稽古場を出ることを忘れてしまいました。


そして、振り付けのあまりのすばらしさに涙を流す、


涙もろい娘さん、2人。

しかも、思い出し涙!

何かを越えて初めて出会える面白さ!
是非本番で楽しんでください。


白熱した稽古のあとは、
雪崩込み、お茶場で女子会!
あれ?


女子会のはずが…



外でご飯を食べていた萩さんや、ちゃみ、まどかも加わって、楽しい会になりました♪


最後に今日の決めポーズ!
本日1月8日は、エルビス・プレスリー、 デビッド・ボウイ、そしてこんにゃく座が誇る新進気鋭のヒーロー役者、島田スミス大翼さんのお誕生日でした。


ロウソクの数は雰囲気です。

可愛いピアニスト湯田ちゃんの奏でるバースデーソングにのせて、大階段からケーキが舞い降りてきます。


持ち前の肺活量で一息に消灯!

泥棒一味とその親分、警視総監と部下の警官、陽気な乞食商人にサルティンバンコ風の娼婦、色々な人々がこの良き日を寿ぎました。


右手に見えますのがケーキでございます。

本当におめでとう!
飛躍と隆盛に満ちた極彩色でハッピーな一年になりますように♪

***

そしてそのお祝いの品…という訳ではありませんが、昨日のお豆さんに引き続き、鈴木家より頂いた素敵な差し入れを御紹介致します。


大きな箱い~っぱいのバナ~ナ!


みんな大フィーバーです。

流石、稀代のバナナ女優鈴木裕加を育んだそのバナナの量は、半端じゃありません。トップオブコスモのバナナパワーです。


こうすると三日月にもなるの。

鈴木家の皆さま、素敵な差し入れをありがとうございました♪

***

ハッピーなケーキと幸せの黄色いバナナで、明日からのお稽古も頑張りマック・ザ・ナイフ♪

まずいきなり今日の差し入れを紹介!


鈴木ひろか家から「おまーめさん」が届きました。

甘さ控え目でお上品。凄く美味しくてパクパク皆で食べました。いつもいつも有難うございます、ひろかさん☆熊本男児はありがく頂きますよぉ!


「感謝感激うまかばい」と言った図です。

さて午前中はグループ別の自主練があり13時ちょっと前から加藤さん入りで稽古開始です。今日は8場と9場の稽古!!の予定があれよあれよと流れに任せ10…11…アレ?ラストまでいっちゃったよ★予期せぬ展開だったのですが全体像がなんとな~く見えた気がしました。結果オーライだったのかな。
で最後までいったので明日からは始めに戻って細かく稽古していく事になりました。それに向けて夜は2場の稽古をしていた時、「事件勃発」ですよ!みなさん!?
大石マックがよりによって最愛の妻、まりポリーに向かって宿敵の女の名前を呼んじまった!!!!
その名はマックのもう一人の最愛の人「ルーシー」☆☆☆
ポまりーは瞬間、手にしていた小道具を舞台に叩き付け言い放つ訳です。
「私ポリーですけど!」なにか?????あんっ?
現場は騒然!しかし、ポまりーのマックに対する愛を感じました。めでたしめでたし☆

追伸※大石マックよ!間違いがベットの中でなくて本当に良かったね。
三文オペラの稽古が始まって三日目。
連日、熱のこもった稽古が続いています。

あーだ、こーだ、どーだ、いろいろ探りながら試していくわけですが、
終日熱くなっていると、やはり疲れるわけですよ。

稽古終了、気がつくと、

「あれ?誰もいない…。」

いつもは誰かしら残って稽古しているのですが、今日は誰もいない。

誰もいない
と、いうことで稽古場でひとり遊び。
稽古場に立て込まれた舞台装置を独り占め。
妙なテンションで走り回って……疲れました。

これからさらに熱くなっていく稽古場!
稽古も進み、舞台装置を独り占めする時間もなくなっていくことでしょう。

さーて、どんな舞台が出来上がっていくのかな?

みなさん、ぜひおたのしみにー!!
世間はようやく仕事始めというときにこんにゃく座稽古場ははやくもヒートアップしております。
そのヒートアップはテンションなのか?
演出家直さんのハイレベルな注文をすぐに具現化できないことへの苛立ちか?

そうそう、大変といえば、音楽。
今回はクルト・ワイルの曲を林さん、萩さん、港さんが共同で編曲にあたっているのですよ。
その中のとある曲は歌はずっと3連符(小田和正の「ラブストーリーは突然に」のサビの感じといえばわかります?古っ。)、ピアノは16ビートでリフを刻むという曲があるんです。
続くBメロに入ると逆転して歌が4つ刻みの8ビートでピアノが3連符主体となる、で2番でまたリズムが逆転するという、まぁ凝ったつくりなんです。

運動で言えば
「右手で□、左手で△書いていて、はい、今度は反対の手で書いてください」
と言われているようなもの。どんくらい困難かわかります?

他にも曲の稽古では6/8拍子で書いてある曲を
「3/4(拍子)と感じて歌って欲しいんです。」
と注文が出て一同あたまが沸騰しております。

もうこうなってくるとヤマハ音楽教室ですな。

数学系の御仁は「最小公倍数でカウントすればいい(3と4だから…12か?)」と言ったり
ダンス系の夫人は「身体に染み込ませるしかない」と言ったり
ネズミの涙以来韓国リズムに感化された人は「陰と陽で感じればいい」などなど

そのリズムのズレを楽しみながら歌うようになるまではまだまだ稽古が必要でありますが、
体当たりでがんばっていきます!
こうご期待!


うまくリズムが取れず苦戦中の音楽稽古風景。
カテゴリー
最新コメント
[05/20 NONAME]
[05/20 ちゃみ]
[05/18 NONAME]
[05/15 NONAME]
[05/15 たのうえ@制作]
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © All Rights Reserved
/